[秘密の男]キャスト登場人物&あらすじネタバレ!カン·ウンタク,オム·ヒョンギョン,イ·チェヨン,イ·シガン主演

2020年9月7日~2021年2月10日

KBS 2TVで放送中の夜の連続ドラマ

「秘密の男」

人生は苦難と試練の連続だ。

毎回繰り返される苦難の中で、私たちは逆境を乗り切ることができる奇跡を夢見たりする。

このドラマは奇跡に関する話だ。

殺人の濡れ衣を着せられた母と財産を横取りして去った妻、そして決定的証拠を見つけたにもかかわらず、自分の身体的限界のために証拠を奪われ生死をさまよう男に奇跡が訪れる。

死の淵から覚めた後、後天的サヴァン症候群で優れた認知能力を持つようになる彼が、母親の殺人の濡れ衣の真実を明らかにし、戒める過程を通じて試練に満ちた現実で奇跡を夢見る視聴者に、代理の満足とカタルシスを届けたい。

 

では「秘密の男」

キャスト・登場人物とあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「秘密の男」ポスター

写真出展:http://program.kbs.co.kr/2tv/drama/secretman2020/pc/detail.html?smenu=cac6b1

スポンサーリンク


1.あらすじ

 

事故で7歳の知能を持つようになった男が、死の淵で奇跡と向き合いながら復讐のために疾走する過程を描いたドラマ。

 

2.人物相関図

韓国ドラマ「秘密の男」人物相関図

写真出展:https://blog.naver.com/gamzatan/222200239720

 

3.キャスト(登場人物)

(1) イ・テプン&ユ・ミニョク役 カン・ウンタク

イ・テプン

[男、33歳 DLグループの法務チーム長]

子供のころ事故で7歳の知能を持つようになった。

ユジョンを愛するが、ユジョンの双子の姉ユラと結婚することになるが、母の濡れ衣とユラの裏切り、彼をめぐる陰謀によって死に追い込まれ、辛うじて生き返った後、後天的サヴァン症候群で優れた認知能力を持つようになる。

5年の時間が流れて…テプンは「ユ・ミニョク」という名で検事となって帰ってくる。

彼が検事になった理由はただ一つ!

獄中で死亡した母の汚名を晴らし、自分と子どもを捨てて去った妻のユラを懲らしめるためだ。

しかし、母親のひき逃げ事件に接近し、その真実がDLグループと関係があることを知り、テプンは真実を明らかにするために検事職を辞め、DLグループの法務チーム長となる。

 

(2) ハン・ユジョン役 オム・ヒョンギョン

ハン・ユジョン

[女、31歳 DLグループのマーケティングチーム社員]

二卵性双生児でユラの妹。

自分しか知らないユラのために、夢も未来も愛も諦めて生きてきた。

ユラが犯したことを償う気持ちでユラの息子を自分の戸籍に載せて育てている。

また、行方不明のテプンを5年間探していた中、テプンに似たユ・ミニョク検事に会って、彼に動揺する。

公募展を通じてDLグループのマーケティングチームに入り、テプンが一人寂しく戦っている真実を知ることになる。

 

(3) ハン・ユラ役 イ・チェヨン

ハン・ユラ

[女、31歳 KBC看板アナウンサー]

ユジョンの双子のお姉さん。

貧しい家庭にうんざりし、身分上昇を夢見たが、思い通りにはいかなかった。

次善策としてテプンを利用して結婚して、このままでも生きる価値のある人生だと思った。

テプンのお母さんに嘘がバレるまでは・・・。

真実を知っているテプンの母が刑務所で殺されるとチャンスだと思った。

そしてテプンのすべての財産を持って去った。

5年後、KBC看板アナウンサーになり、より大きな夢のためにDLグループの嫁になるために努力したが、テプンの姿をしたユ・ミニョクが現れる。

ユ・ミニョクという名の男、どう見てもテプンのようだ。

ユ・ミニョクの実体を明らかにしようとすると同時に、自分の過去が明らかになるのではないかと戦々恐々とし、秘密を守るために悪行に明け暮れる。

 

(4) チャ・ソジュン役 イ・シガン

チャ・ソジュン

[男、31歳 DLグループの企画本部長]

ウソクとファヨンの一人息子、DLグループの後継者。

わがまま、傍若無人、浮気者財閥3世の悪質な条件はすべてそろった。

いつも自分の前で頭を下げる人でいっぱいだったが、最初からしっかり忠告するユジョンが目に入る。

最初は自分を拒否するユジョンに対する感情が好奇心であると思った。

しかしユジョンをだんだん愛しているということを知った瞬間、ファヨンの反対でユジョンと連絡が絶えた。

5年が経った今も、心の中に秘めている女は、ただ一人、ユジョンだけだ。

だが、ユラと結婚した後、ユジョンと再会する。

テプンの計略を知らぬままテプンの実体とユジョンとの関係を知り、衝撃と裏切りに陥る。

テプンを破滅させ、家を守るため邪悪に染まって堕落する。

スポンサーリンク


(5) イ・ギョンヘ役 ヤン・ミギョン

イ・ギョンヘ

[女、50代半ば]

テプンの実母、チュンチョン食品流通会社社長。

勤勉さ、誠実な人柄で、隣人を第一に考える優しさを持つ。

障害を持った息子テプンより1日遅く死ぬのが願いだ。

しかし、血液ガンにかかり、余命3年を言い渡される。

この事実を知った後、ギョンヘは何としてでも自分の代わりにテプンを守ってくれる保護者になる嫁を探す。

その時、ユラがテプンの子を授かり、ユラを嫁として受け入れる。

数日後、嫁ユラの秘密を知って突き放そうとした矢先、ひき逃げ犯となって刑務所に入れられてしまう。

 

(6) ユン・スヒ役 イ・イルファ

ユン・スヒ

[女、50代初め]

サンヒョンの妻。ウソクの初恋。

美しく、料理上手で、情が厚く、温かい。

25年前、泥まみれになった体で道端に倒れた彼女をサンヒョンが発見し、真心を込めて面倒を見て命を救うことができた。

その時の事故で記憶を失い、今まで自分が誰なのかさえ知らないまま生きていく。

ところが、優しくて温かい夫のサンヒョンが一瞬にして死体になって帰ってくる。

夫の葬式を終えて訪れた海辺で、波に流されてきたテプンを目にし、かつて夫が自分にそうだったように、至れり尽くせり看護して生かす。

その後、テプンを家族として受け入れて一緒に暮らす。

 

(7) カン・サンヒョン役 イ・ジヌ

カン・サンヒョン

[男、50代半ば]

スヒの夫。

恰好よく、どっしりした外見に豪放な性格。

ごつごつして荒っぽく見えるが、妻に限っては限りなく優しい。

世の中で家族を一番愛する妻バカであり、娘バカ。

失われた妻の記憶を取り戻すために努力するが、それによって死を迎えることになる。

 

(8) カン・イェジン役 チェ・ビン

カン・イェジン

[女、20代半ば]

スヒとサンヒョンの娘。

外見だけでなく、ファッションセンスもないが、両親の愛をたっぷり受けて育ち、明朗快活無限の肯定ハッピーガール。

しかし、ユミョンの愛が本心ではなかったということを知った後、大きな傷を負う。

父の死後、スヒと一緒に韓国に帰ってきた後、ユミョンと再会する。

 

(9) カン・サンテ役 イ・ミョンホ

カン・サンテ

[男、40代半ば]

サンヒョンの異母の弟。

アジア大会柔道銅メダリスト、武道特別採用で刑事になった。

男性に人気のあるスタイル、恋にまだ慣れていないのでシングルだ。

異母兄弟であるにもかかわらず、兄であるサンヒョンへの愛情が深い。

サンヒョンが死んだ後は、サンヒョンに代わって兄嫁のスヒ、姪のイェジンのそばを守りながら二人の面倒を見る。

スポンサーリンク


(10) ハン・デチョル役 チェ・ジェソン

ハン・デチョル

[男、50代半ば]

ユジョンとユラの父。テプンの運転手。

口数が少なくて愚直だ。

普段、自分の考えをあまり表に出さないけど不義には不義と言える性格で、何事にも乱れることのない性格を持っている。

二卵性双生児のユジョンとユラの両方を愛しているが、特にユジョンに対する愛情が格別だ。

 

(11) ヨ・スクチャ役 キム・ウンス

ヨ・スクチャ

[女、50代初め]

デチョルの妻。ユジョンとユラの母。

ことあるごとに不平不満でいっぱいで、粘り強く、貧乏くさい。

世の中で恐ろしいのは貧乏だから、お金になることなら何でもできるという持論を持った。

スクチャの懐に入ったお金は絶対に外に出ない。

しかし、唯一彼女の金を引き出すことができる人は、娘のユラだ。

デチョルがユジョンに愛情を注ぐたびに、スクチャは一層ユラに愛情を注ぐ。

 

(12) ハン・ユミョン役 チャン・テフン

ハン・ユミョン

[男、20代後半 演技者志望生]

デチョル、スクジャの末の息子。

ハンサムな外貌と高い身長、センスまで持っていて女性たちに人気が高い。

女性に恵まれて運命を改めることを夢見る。

礼儀に反するのは我慢できない、だから憎くない。

家族のことを考え、私が結婚して家を興すと大口をたたいている。

そしてイェジンに出会って、真の人生の目標を見出す。

 

(13) ハン・ドンホ役 ソ・ウジン

ハン・ドンホ

[男、5歳]

ユラの息子だがユジョンが育てている。

 

(14) ヨ・ボンジュン役 ペ・ドファン

ヨ・ボンジュン

[男、50代後半]

ヨ・スクチャの兄。

20代初めにハワイに移民し、30年間定住してから帰国した。

空気が読めないが明るい性格のせいで、いつもトラブルの多いユジョンの家でムードメーカーを担当する、心だけは温かいアロハマン。

 

(15) チャ・ウソク役 ホン・イルグォン

チャ・ウソク

[男、50代半ば]

ソジュンの父、DJグループの会長。

慎重で勤勉で抜け目なく厳しい。

善と義を重んじる道徳的な性質で、ノブレス・オブリージュを実践する人物。

どんなことでもやった分だけ戻ってくると信じている。

毎年、働きたい会社1位、見習いたい企業家1位に選ばれる。

すべてが完璧に見えるが、胸の片隅には陰がある。

 

(16) チュ・ファヨン役 キム・ヒジョン

チュ・ファヨン

[女、50代初め]

ソジュンの母ウソクの妻、DL障害者福祉財団理事長。

DLグループの奥様らしく優雅で洗練されており、優しい気性で、気品あふれる容姿をしている。

しかし実際は欲深く、計略と謀事にたけている。

誰よりもお金の力をよく知っている。

そのため、ほしいものは必ず持たなければならない強い所有欲を持っている。

それが愛であっても。

スポンサーリンク


(17) チャ・ミリ役 キム・ユンギョン

チャ・ミリ

[女、40代初め]

ウソクの妹 ソジュンの叔母

学生時代をアメリカで過ごしたが、英語が堪能でない。

空気を読まずに言いたいことはひとまず言ってみるドジだが直言をする時が多く、その姿が憎くはない。

 

(18) ク・チョンス役 イ・ジョンヨン

ク・チョンス

[男、50代半ば]

DLグループの秘書室長。ファヨンの右腕。

口数が少なく、剛直だ。

特にファヨンのためなら何でもする準備ができている。

ファヨンの腹心だが、時にはファヨンの兄であり、時には友人以上の存在だ。

 

(19) チェ・ジュンソク役 イ・ル

チェ・ジュンソク

チュンチョン放送局のラジオプロデューサー。 ユラの彼氏。

 

(20) パク・ナヨン役 ユン・ダヨン

パク・ナヨン

ユラのライバル。

 

(21) 便利屋の職員 ペク・ジェジン

便利屋の職員

[男、50代初め]

法よりお金が偉大だ! という鉄則でユラが依頼したことはすべて解決してくれる。

写真出展:http://program.kbs.co.kr/2tv/drama/secretman2020/pc/detail.html?smenu=e126f2

秘密の男PR

スポンサーリンク


★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2021年2月時点で「秘密の男」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩⇩31日間無料試聴はこちら⇩⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA