[サイコだけど大丈夫]キャスト登場人物&あらすじネタバレ!キム·スヒョン,ソ·イェジ,オ·ジョンセ,パク·ギュヨン主演

2020年6月20日~2020年8月9日

tvNで放送の土日ドラマ

「サイコだけど大丈夫」

お金もなく、親もなく、希望さえない精神病棟介護士!

彼にあるのは自閉スペクトラムの兄一人。

ただ1ヵ月の給料で兄と腹いっぱい食べて両足を伸ばして寝ることができれば、それで十分だという男の前に童話の中の魔女のようなおかしな女一人が突然登場する。

刃物の代わりにペンを振り回して童心を支配・操縦する児童文学界の女王!

しかも先天的欠乏で愛の感情を知らない彼女がよりによって愛を拒否する男に「運命的」に惹かれてしまう。

こうして始まった血が飛び散り、身がしみる戦争のような駆け引き!

果たして彼らの殺伐でありながらも美しい残酷童話はハッピーエンドに向かって行けるだろうか?

では「サイコだけど大丈夫」

キャスト・登場人物とあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「サイコだけど大丈夫」ポスター

写真出展:http://program.tving.com/tvn/tvnpsycho/7/Contents/Html

スポンサーリンク


1.あらすじ

 

人生の重さで愛を拒否する精神病棟介護士ガンテと、生まれつきの欠陥で愛を知らない童話作家ムニョンが、お互いの傷をいやしていく一編のファンタジー童話のようなロマンチックコメディー。

 

2.人物相関図

写真出展:http://program.tving.com/tvn/tvnpsycho/7/Contents/Html

 

3.キャスト(登場人物)

(1) ムン・ガンテ役 キム・スヒョン

ムン・ガンテ

[30歳 精神病棟介護士]

素晴らしいフィジカル、賢い頭、 強靭な忍耐力、瞬発力、魅力、体力…。

「万人に公平だ」という神が、どうしてこの子にだけ、たくさん授けるのかと思ったが、一生背負っていく手ごわい存在を与えてくれた。

自閉症スペクトラムである7歳年上の兄さんだ!

兄が彼の肩に乗ってから、ガンテの人生はもはや彼のものではなくなった。

いや、最初から彼は自分の人生を生きてきたことが一日もなかった。

兄は春になって蝶が飛んでくる頃になると、いつもある悪夢を見て、その度に家を転々としながらさすらいの生活をしなければならなかった。

それで「お腹を空かす日々」の連続であり、まともな高等教育は贅沢で、1年も経たないうちに別れるので深い縁も作らず、厳しい生計の前でいつも貧しく暮してきた本当に乞食のような人生だった。

兄の前では限りなく優しい笑みを浮かべながら、後ろ向きになると憂うつさが漂う陰りのある顔。

兄が私の人生のすべてだと言う偽善と見せかけ、実を言うと腕組みをしてくすくす笑う恋人たちがうらやましくて、旅に出る「キャリア族」を見れば、自分も引越しではなく旅行に行きたくなり、このような自分の二重性を兄だけが知らなければいい。

兄貴だけ…。

疲れてどんよりした生活に、ある日、イベントのようにおかしな女性が突然登場する。

引き込まれたりすると、猟奇的なホラーサスペンスが繰り広げられるが、いきなり自分とロマンスを撮ろうとすると、世の中のこのようなコメディーは他にはない。

ところが、彼女の魔の手から逃れようとすればするほど、その手にお手上げ状態が続く。

人生の責任を負うのも大変なのに。私の人生は他人を受け入れる余白が全くなく、とても厳しいんだけど。

 

(2) コ・ムニョン役 ソ・イェジ

コ・ムニョン

[30歳、人気児童文学作家、反社会的人格]

何一つ足りないことのない彼女には致命的な欠陥が一つある。

それが「魂の香り」と呼ばれる感情。

そもそも香りのない花として生まれたのだから、蜂と蝶が戯れることはない。

一人は当然だったし、寂しさは慣れていた。

不良品を作った者が罪なの? 不良品が罪なの?

彼女は神のせいにして「私はすべての審判を免除」という考えで、非常に自分勝手な生活をしている。

現実とは少しかけ離れた時代錯誤的な衣装とヘアーを楽しむ。

派手なスタイリングは自己誇示用ではなく、自己防御用のようなものだ。

世の中にばれたくない自分の軟弱な真性を隠すための一種の保護膜だ。

このように強烈な存在感で視線を強奪させる彼女の前に、ある日、とても興味深い獲物(?)が捕らえられる。

「つらい人生の叫び」が込められた彼の目つきを見た瞬間分かった。

ところが、男の抵抗も手ごわい。

そうなればなるほど、勝負欲が沸く。

好奇心が貪欲になり、貪欲は執着になり、執着はいつの間にか切実な渇望になる。

私のこんな感情も… 果たして愛だろうか。

私が一体どうしてこうなのか、この揺れ動く心の波長が一体何なのか、これが何なのか、お願いだから一つ一つ教えてくれない?

そのようにガンテを通じて学んでいると、私からも魂の香りができるのではないか?

スポンサーリンク


(3) ムン・サンテ役 オ・ジョンセ

ムン・サンテ

[37歳、ガンテの兄 自閉症スペクトラム]

ガンテの叔父ではなく実の兄だ。

驚くべき暗記力と生まれつきの絵の実力を持っている。

スキンシップにかなり薄情で愛情行動を極度に嫌う。

異常ではないからありのままを受け取ってくれ。

好き嫌いがはっきりしている。

騒音、タッチ、不潔、暴力、嘘が嫌いだ。

特に、他人が後ろ髪に触ると狂ったように発作する。

「あの日の事故」以後、彼にとって後頭部は爆弾スイッチだ。

好きなものは絵、恐竜、ストライプ柄のシャツ、そしてコ・ムニョン!

ガンテがサンテだけを考えるなら、サンテはムニョンだ。

目を覚まして起きると、ムニョンの童話を探し求め、暇さえあれば、彼女の童話の余白に絵を描き、毎晩、ムニョンの童話を読んで寝るのが日課であるほど、コ・ムニョン作家と彼女の作品を深く愛する大ファンだ。

他人の微細な表情を観察して相手の感情を読む。

サンテはいつも癖のように弟の顔を見る。

そんな時、弟はいつもにやりと笑う。

弟は今… 幸せなんだ。

 

(4) ナム・ジュリ役 パク・ギュヨン

ナム・ジュリ

[30歳、精神保健看護師]

OK精神病院の看護師7年目。

ガンテとはソウルにある精神療養院で1年近く一緒に勤務し、同郷出身だったのでかなり親しい間柄だ。

「本当に親しくなりにくいタイプだ。」と言って、皆が舌を巻くガンテと退勤後、ビールを一杯一緒に飲むまで彼女がどれほど気をもんでいたか、誰にも分からないはずだ。

他人にあまりにも防御的なガンテに好きな顔もできず、戦々恐々としていたある日、 ムニョンがガンテの前に現れると、胸がひやりとする。

小学生の頃、ほんの一瞬彼女と同じクラスだったジュリは知っている。

彼女がどんなに不気味で怖い子なのか。

なんとかガンテのそばからムニョンを遠ざけないといけないのに… 思うようにはいかない。

童話の中では善良な主人公が魔女を打ち破って王子を占めるが、現実は童話のように簡単ではない。

そんな小心なジュリを「ジキルからハイド」に変身させるのはお酒!

アルコールが入って理性のひもをばっさり切っておくと、彼女の隠された自我が飛び出す。

 

(5) チョ・ジェス役 カン・ギドゥン

チョ・ジェス

[ガンテの友達 ピザ屋社長]

ガンテに腕を一つくらい離してあげられる唯一無二の親友。

「殴ってもムン・ガンテの味方」。

ガンテが兄と一緒に全国を転々としていた青少年時代、チキンの出前を共にしながら友情を育んだ仲。

限りなく軽くたった3秒も黙っていられない恐怖のくちばし。

養鶏場の息子で、幼い頃から鶏ばかり食べていたからか。

それでも友達がお腹を空かせる姿は見たくなくて飲食店から離れられない義理の男。

ガンテが行く所なら全国どこでも付いて行く金魚の糞。

人生のすべてが楽天的で本当に無邪気で愉快な奴。

 

(6) オ・ジワン役 キム・チャンワン

オ・ジワン

[院長]

名前の通りおせっかい大魔王。

正常、異常の区分はなく、偏見ではない発見だけがある病院をモットーとするが… 韓国で最も不思議な精神病院、正式な医学界で「仲間はずれ病院」に見られている田舎町のOK精神病院の設立者。

脳と心理が融合する3つの学問で博士号を取るほどの天才。

ところが、その頭の中でいったい何を考えているのかさっぱり分からない変わり者。

「痛い?私も痛い。死にたいのか?僕はもっと死にたい。大丈夫じゃなくても大丈夫!OK病院。」

とりとめのない院訓だけ見ても読める彼の珍しい治療マインド。

しかし、本当は人の心を癒す限りなく優しい「本当の大人」。

本当の慰めとは、「がんばれ」でもなく、「よくなる」でもなく、君より私がもっと不幸だ、君よりこの子がもっと痛い、君の苦痛よりあの子の苦痛がもっと大きいということを知らせてくれるのだ。

だからお前はそれに比べて何でもないと、お前ぐらいは痛い軸でもないと軽く叩くのだ。

そう慰めた患者たちを再び世の中へ導く風変わりな案内者。

知ってみればすべての行動と言葉に「無意味」がない洞察力に満ちた人。

 

(7) カン・スンドク役 キム・ミギョン

カン・スンドク

[調理長 ジュリの母]

無能だった夫は酒で早くも先に送り、幼い娘を肩に担いで現場のオヤジたちを相手に飯場をして食べて生きていたある日、胸がぎゅっと!と詰まって生まれて初めて病院のベッドに横たわった。

心臓不整脈なのか何か、きつい仕事をしたら死ぬこともあるというので、娘が孤児になるのが嫌で、その日から飯場をやめて、町内のアホお兄さんと呼ばれたオ院長の力(?)でOK病院の調理場に・・・実に荒い歳月だった。

だからお腹が空いた人、家のない人は絶対知らぬフリができない。

ガンテ、サンテの兄弟を屋上の部屋に呼び入れ、ご飯を作って食べさせる理由もそのためだ。

母の情が恋しくて、ふところに入ってくるこの子たちを本当に暖かい温もりで抱いてくれる… お母さん!

スポンサーリンク


(8) パク・ヘンジャ役 チャン・ヨンナム

パク・ヘンジャ

[看護師長]

几帳面、注射針一つも入る隙がない完璧主義者。

彼女がラウンドする日はステーションで病棟全体が氷の上。

「患者を助けるのが一番先」という透徹した職業意識。

どこへ逃げるか分からないオ院長を、「気」で押せる唯一の人物。

 

(9) ソン・ビョル役 チャン・ギュリ

ソン・ビョル

[看護師]

経歴3年目の看護婦、ジュリと仲良し。

明るくて社交性があり患者たちと親密な絆を形成するが、その患者たちによって傷つくたびに職業的消沈(バーンアウト)が来たり。

しかし、患者たちがおやつ一つだけくれても感動の涙と鼻水を流す。

 

(10) クォン・ミンソク役 ソ・ジュン

クォン・ミンソク

[精神科専門医]

整った外見のように定規で引いたような公と私の区分が明確。

極めて現実的なので、変わり者のオ院長に必ず必要な人物だ。

 

(11) オ・チャヨン役 チェ・ウソン

オ・チャヨン

[介護士]

経歴3ヵ月もしないくせに、10年目の先任ガンテに一言も負けずに愚痴をこぼす無様者。

着飾る姿は裕福な家柄の子。

しかし、言葉遣いを見れば、ぱっと見ても、成人ADHD(注意欠如・多動症)。

患者たちと戦争のような毎日を送りながら、中2から徐々に高2ぐらいに成長していく。

 

(12) コ・デファン役 イ・オル

コ・デファン

[ムニョンの父]

診断名:認知症

建築文化人賞を数回受賞した有名建築家。

もともと無愛想な性格であっても、母親のようにおろおろしなかっただけで、一人娘のムニョンをとても愛し、切なく、それゆえに恐れた。

「あの日」以降、激しいストレスと不眠症で何か一つが故障した人のように頭の中がきしみ、腫瘍ができるようになった。

手術や再発を数回繰り返した末、体も精神も衰え、そして認知症になった。

 

(13) カン・ピロン役 キム・ギチョン

カン・ピロン

診断名:外傷後ストレス障害(PTSD)

上品な平和主義者、それでニックネームは「ガンジー」。

暇があれば読書、またはオ院長と碁を打つ。

殺戮(さつりく)のトラウマで魂に深い傷がある。

自分を許すことができず、自ら世間の外に出ることを拒否する者。

 

(14) チュ・ジョンテ役 チョン・ジェグァン

チュ・ジョンテ

診断名:アルコール依存症

お酒が人生のすべて。

火を見るといつもお酒が飲みたくなる。

一時、優秀消防隊員表彰を受けるほどの熱血消防士だったが、火魔から自分の妻と子どもを救うことができなかった罪悪感から酒に頼るようになる。

妻に似ているイ・アルムに気を使いながら心を分かち合うようになる。

 

(15) イ・アルム役 チ・ヘウォン

イ・アルム

診断名:うつ病

内気で感性的、とりわけ涙もろい。

長い恋愛期間には気づかなかった夫の暴力性。

理由の分からない暴力と暴言に耐える間に自尊心を失い、それによるストレスで子どもも失ってうつ病になった。

 

(16) パク・オクラン役 カン・ジウン

パク・オクラン

診断名: 境界性人格障害

かつて無名の演劇俳優だった。

台詞を1行詠める機会さえ与えられず、数回整形を繰り返す。

そうなればなるほど、自尊心は下がり、劣等感は高まった。

「私」を表現しようと必死になって自害を続けた。

ト・ヒジェ作家の「西魔女の殺人」シリーズの大ファンだ。

スポンサーリンク


(17) ユ・ソネ役 チュ・イニョン

ユ・ソネ

診断名:解離性人格障害

幼いころから変な「うわごと」をよく言っていた。

「鬼に憑かれた子供」として親に捨てられ、巫女ばあさんの里子で育てられた。

ある日、占いに来たオ院長に「解離性性人格障害」と診断される。

 

(18) カン・ウンジャ役 ぺ・へソン

カン・ウンジャ

診断名:うつ病

暑さをものともせずいつもキツネのショールをまとう富裕層の婦人。

口を開けば娘の自慢話に金の自慢話だ。

 

(19) イ・サンイン役 キム・ジュホン

イ・サンイン

[38歳、児童文学出版社〈サンサンイサン〉社長]

ムニョンが書いた童話の編集者としてスタートし、今はれっきとした出版社の社長。

ムニョンを「作家」ではなく「セレブ」に成長させたい野望、それをやり遂げる根気。

ムニョンが犯す事件・事故の後始末担当だけでもう10年目。

その歳月を耐えて得たものはおびただしいお金!

そしてお金を与えればすべて解決されるという俗物根性!

でもすごい怖がりというのが、どんでん返し。

どうかすると悲鳴で、どうかすると気絶だ。

それでも粘り強くムニョンのそばにいる意地。

実は、彼女が「金の卵を産むガチョウ」だけではない。

その子をお兄さんのようにお父さんのように大切にする、切ない気持ちがある。

 

(20) ユ・スンジェ役 パク・ジンジュ

ユ・スンジェ

[アートディレクター]

入社はアートディレクターだが、仕事はサンインの個人秘書。

ムニョンのために一日数十回熱爆するサンインの専用悪口聞き係。

「お給料もったいない…。」

サンインのその声を耳にたこができるほど聞いて過ごす。

感が鈍いためか、腹の中はわりあい楽だ。

サンインの「ギャーッ!」の声に首がすーっと!入るほど気後れもするが、それでもきちんと言うべきことは全部言う。

 

(21) ト・ヒジェ役 ウ・ジョンウォン

ト・ヒジェ

[ムニョンの母、犯罪推理小説家]

短時間でベストセラー作家として成功し、存在感を世間に知らせる。

文章を書きながら夫は疎かにしたが、娘の養育に関しては渾身を傾けた。

人生の全てのように包み込んで愛した。

5年間連載していた『西の魔女の殺人』シリーズの最終巻を脱稿したその夜。

彼女は夫が建築した「森の城」から跡形もなく消え去る。

歳月が流れて自動死亡処理になった彼女の行方は・・・。

依然としてミステリーだ。

写真出展:http://program.tving.com/tvn/tvnpsycho/8/Contents/Html?h_seq=7

制作発表会 

スポンサーリンク


★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2021年1月時点で「サイコだけど大丈夫」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩⇩31日間無料試聴はこちら⇩⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA