[ドクターX]2017第4話11月2日あらすじ!見逃し動画を無料で視聴する

2017年10月12日(木)夜9時~放送

「ドクターX ~外科医・大門未知子~」

第4話のあらすじを紹介します。

※ネタバレを含みますので注意!

「ドクターX」タイトル

写真出典:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/cast/


スポンサーリンク


 

「ドクターX」キャスト

 

キャスト・登場人物はこちら→[ドクターX]登場人物キャスト&あらすじ

 

第5シリーズ 第4話あらすじ

 

森本光は「早い。さすが、大門先生。こんな難しい剥離をこのスピードで正確に。」と言うと、「無駄口たたくな。へたくそ。」と大門は言います。

大門先生は休みなしで三本目のオペだと海老名が感心しています。

「次の患者準備しといて。このオペ終わったら続けてやるから。」と大門。

「いつもの事だけど、お昼ご飯抜き?」と城之内が尋ねると、「私オペ早いので。」と大門。

「あんた何年外科やってるの?失格。」と大門は森本に言います。

 

総合外科医局では、鳥井は森本に論文の手伝いを頼みます。

「何なら誰かに手伝ってもらえ。」と鳥井が言ったタイミングで腕を上げて立ち上がった大門。

「何だ、大門君。手伝ってくれるのか?」と鳥井が尋ねると、「医師免許がなくてもできる事はいたしません。5時なので帰ります~。」と断る大門。

するとゆとり世代の医師たちも次々に帰ります。

原は「最近の若い子は理解に苦しむ。」と独り言を言います。

まだ医局に残っていた森本に、「こんなの興味あるかな?」と婚活パーティーに誘います。

そして原と森本は婚活パーティーに行き、どうやら気の合う女性と出会った様子の森本。

「こんな素敵な子に会えるなんてラッキーだ。」とプロフィールを見ている森本。

そして帰りに居酒屋に行って酔って管を巻いている原と森本。

すると店で大門の声が聞こえるので、思わず隠れる原と森本。

「お姉さーん、ビールお替わり!」と大声の大門は神原とノリノリで飲んでいます。

「自由だ。あの人のマネをするのは、それこそ心が壊れる。」と原と森本。

 

日本医師倶楽部会長の内神田と病院長の蛭間はステーキ店で話をしています。

「先日の猪又君の件で、例の大門未知子はあの件には関わっていないのかな。あの女は東帝大サラブレットの集団にはふさわしくない暴れ馬だ。」と内神田。

「はい、心得ております。」と蛭間。

ところで奥さんは?」と内神田。

「東京に戻していただいたおかげで張り切っております。はい。」と蛭間。

 

蛭間は病院のロビーに現れて、「内神田会長はわれわれに特別目を掛けてくださってるわけですよ。ですからね、あなたがたもね、決して気を緩める事のないようにね。」と言うと、「御意!」と医師たち。

原は森本に婚活パーティーで会った女の子とはどうなったか尋ねていると、その彼女・内神田四織が東帝大病院に訪ねて来ます。

彼女は人気の結婚式場を予約できたと報告に来たのでした。

そこへ大門が出勤して来ます。

森本が挨拶しても返事もしない大門。

森本と四織が挨拶していると、森本の目の前で四織が倒れてしまい、大門も駆けつけます。

 

東帝大病院に入院する事になった四織は肝臓がんと診断されます。

「放っておくと3カ月で死ぬね。」と大門。

森本はショックを隠し切れず、本人と話をして来ると医局を出て行きます。

 

海老名は気になって四織に会いに行き、「内神田さんて、変わったお名前ですけど、偶然ですよね。」と尋ねると、実は日本医師倶楽部の会長は自分の父だと明かす四織。

両親は離婚して父方の姓を選んだのだと言う四織は、森本には他の人に秘密にしておいてもらったと言います。

そして父にも秘密にしておいてほしいと海老名に頼みます。

 

蛭間は海老名と猪又、そして鳥井と相談し、四織の病気を内神田会長に秘密にすべきかどうか悩みます。

けれども娘の意向を考えて秘密にし、必ず四織を助けようと誓う四人。

執刀医も安全を期して、海老名、猪又、鳥井の三人で結成すると言います。

 

大門は四織を訪ねて、すぐにオペが必要だと言い、私に切らせてくださいと言うと、海老名たちもやって来て、挨拶します。

けれども四織は「森本先生に手術してもらいます。」と言い、「それじゃ、死んじゃうよ。」と大門。

「この手術は簡単なものじゃないんです。」と猪又。

「森本先生は、学歴が白衣を着ているような人ではない。キューバの医大を出て、船医、獣医、軍医の資格まで持っていて、趣味と特技が手術。そんな素晴らしいお医者様が他にいますか?」と四織。

「へえ~。」と大門。

 

医局に戻って「見栄を張るにもほどがある。」と鳥井は森本を叱ります。

原も「獣医なんて言って、犬怖いって言ってたくせに!この男、詐欺で訴えましょう。」と怒ります。

「きんちゃん、うるさい。」と大門。

 

神原名医紹介所では「内神田会長は今三人目の奥さん。子供も何人いるんだか。もし森本先生とその娘さんが結婚したら、会長の意向で一気に出世しちゃうかもね。」と神原。

「それよりやっかいな腫瘍なんだよね。」と大門。

森本を大門が育てればいいのにと城之内が言いますが、「いたしません。」と大門。

 

四織を説得するも、森本の執刀を強く願うので、蛭間は執刀医を森本にして、海老名、猪又、鳥井を助手として立てます。

ところが海老名は森本がやりにくいのではと言い、鳥井はオペが苦手だから抜けたいと言います。

すると森本が「大門先生についていただくことはできないでしょうか。」と提案します。

きっと「助手いたしません。」と言うだろうと猪又。

「あんたがた、このオペ失敗したらえらい事になるんだよ。土下座してでも大門未知子に助手お願いしますって言って来いよ。」と蛭間。

結局海老名、猪又、鳥井は大門に土下座しますが、大門は「いたしません。」と一点張り。

そして森本も昼食中の大門に土下座してお願いしますが、「意味分かんない~。ぐずぐずしてないでオペの準備でもしたら?」と大門。


スポンサーリンク



四織は手術を前にして、森本と話せるのもあとわずかなのではないかと思うと怖いと森本に言います。

自分を信じて欲しいと森本は四織に言います。

 

大門は5時を過ぎても、珍しく医局に残って四織のレントゲン画像を見ています。

帰宅する大門に、「森本に任せてもいいんですか?」と心配する西山は、自分も助手に入ると言いますが、「お疲れ。」と言って帰る大門。

 

結局森本が執刀する事になりました。

オペが始まってすぐに大門が助手として入って来ます。

森本は何度も汗を拭いてもらいながら腫瘍の切除をします。

その続きは大門に代わるように鳥井が指示します。

ところが、「いたしません。私、助手なので。」と大門はあくまでも森本を執刀医として指示を仰ぎます。

森本はこれ以上の腫瘍切除が出来ないと言いますが、大門は森本に「だからどうするの?」と尋ねると、森本は「インオペ」と言います。

大門も「インオペ」と言い、みな驚きます。

海老名と猪又、鳥井はすぐに蛭間に手術失敗と報告し、隠ぺいする事を考え始めます。

 

オペを終えて大門は「あんたのインオペは正しかった。」と森本に言います。

森本は四織にオペの報告をし、他にも治療方法があると言いますが、四織は諦めます。

そして「あなたとは結婚できない。」と言う四織に、絶対あきらめないと言う森本。

 

一週間後、内神田四織を転院させると言う知らせを聞いて、森本が海老名に「見捨てるんですか?」と問い詰めます。

すると大門が四織のオペを始めてしまいます。

猪又が「やめろ!」と止めますが、「私、失敗しないので。」と言い放つ大門。

そして大門は、「ああ、大きくなってる。一週間待った甲斐があった。」と喜びます。

「うまく育ったって事。」と大門。

 

オペ中に神原が訪ねて来て、大門の選択した方法を説明します。

大門は一週間の間で肝臓を増大させて、術後20%以上の肝臓を残す事ができるようになったのです。

森本が途中からオペをさせてほしいと言いますが、「だめ、この間やったでしょ。」と譲らない大門。

結局森本は助手として入ります。

無事にオペが終わり、大門は四織の胸に手を当ててオペ室を後にします。

 

蛭間は無事に手術が終わって安心します。

そして神原はメロンと請求書1,000万円を持って来ます。

蛭間はありがたいと喜び、万歳します。

 

蛭間は会議中の内神田会長に、娘四織の手術が成功したと報告すると、内神田会長には息子しかいないと言われます。

 

四織は森本に、治してくれたお礼を言い、札束を森本に返して「結婚できない。警察を呼んでください。」と言います。

森本は結婚詐欺に引っかかっていたのです。

大門は焼きそばパンを食べながら、「焼きそば少ない。これ詐欺だな。」と言った瞬間倒れる森本。

 

あとがき

 

森本がインオペ(手術不能)した時にも、手を貸さなかった大門。

まさか大門も手の施しようがないのかと思いましたが、結局インオペした事が二度目の手術を成功させるカギだったとは、大門先生かっこいいですね。

でもお偉いさんたちは、この事には気づかなかったのでしょうか。

とにかく日本医師倶楽部の会長の娘だと思って必死に治療したのに、詐欺だったなんて森本の立場がないですね。

東帝大の手柄になるかと思ったら、何にも残らなかったですが、人の命を助けたのでそれはそれで良かったですね。

でも、退院後に今度は警察に行くのかな?

 

あわせて読みたい関連記事

[ドクターX]第2話あらすじ

[ドクターX]第3話あらすじ

[ドクターX]第5話あらすじ

[ドクターX]あらすじ一覧

 

⇩「ドクターX」を見逃してしまったという方必見!⇩

[ドクターX]見逃し動画を無料で視聴するには

 


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA