朝ドラ「ひよっこ」登場人物キャスト&あらすじネタバレ!有村架純主演

2017年4月3日から放送の、NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の登場人物を紹介します。

※ネタバレを含みますので注意!

朝ドラ ひよっこ

写真出典:twitter.com/nhk_hiyokko

 

谷田部家の人々

谷田部みね子 (有村架純)

茨城県奥茨城村で生まれ育った高校3年生。

三人兄弟の長女としておっとりした性格ですが、農家の仕事や家事を良く手伝い、兄妹の面倒見も良く頑張り屋。

父・実が東京へ出稼ぎに行っている中行方不明になり、家族を支えるため大好きな故郷を離れて東京へ。

 

 

谷田部実 (沢村一樹)

ヒロイン・谷田部みね子の父で農業が大好きだが、不作の年の借金を返済するために東京へ出稼ぎに行く。

年に数度しか奥茨城村に帰れない中、稲刈りのために帰って来た直後に東京で失踪してしまう。

 

 

谷田部美代子 (木村佳乃)

男手の少ない谷田部家で農作業をしながら、洋裁の内職もしているみね子の母・美代子は明るく天真爛漫で働き者。

そんな母の姿はみね子の目標でもある。

東京で実が失踪して心配するが、気丈に振る舞い家族を支える。

 

 

谷田部茂 (古谷一行)

みね子の祖父で頑固で口数が少ないが、家族思いで孫に対する愛情が深い。

農業一筋に働いてきた茂は、息子である実を東京へ出稼ぎに送り出さなければならない境遇を心苦しく思っている。

 

小祝宗男 (峯田和伸)

実の弟でみね子の叔父。少し離れた村に養子に行ったが常に谷田部家を気にかけて遊びに来てくれる。

西洋音楽かぶれで外国の話を良くするが、東京に行った事がない。

戦争体験があるが、常に明るさを忘れない。

 

谷田部ちよ子 (宮原 和)

みね子の妹で小学生。父が帰省するのを心待ちにし、父が東京へ東京へ帰ると涙を流して悲しむ。

弟の面倒を良く見る。

 

谷田部進 (髙橋來)

みね子の弟で三人兄弟の末っ子。小学生だが、まだおねしょの癖がある。

いつも姉・ちよ子に遊んでもらう甘えん坊。

 

助川家の人々

助川時子 (佐久間由衣)

みね子と幼馴染みで高校の同級生。美人で気が強く、女優になりたいと思っている。

みね子とは性格が対照的でも、みね子にとって大切な親友。

高校を卒業後、上京してトランジスタラジオ工場に集団就職する。

 

 

助川君子 (羽田美智子)

時子の母で、美代子と幼馴染み。男手の少ない谷田部家に度々来ては農作業を手伝い、おしゃべりに花を咲かせる。

時子の上京には反対している。

 

 

助川正二 (遠山俊也)

酪農も手掛けて村で成功している大きな農家。

気が弱く君子の尻にしかれていると思われている。

 

助川豊作 (渋谷謙人)

時子の兄で奥茨城村の青年団副団長。

高校時代は文学が好きで作家志望だったが、やり手で家業を支える。

 

角谷家の人々

角谷三男 (泉澤祐希)

みね子の幼馴染みで高校の同級生。時子の事を思っている。

故郷が好きだが、三男のため農家を継ぐことができずに上京して日本橋の米店で働くことが決まっている。

 

 

角谷きよ (柴田理恵)

三男の母でリンゴ栽培をしている。口数が少なくぶっきらぼうだが愛情深い母親。

三男に対して冷たくあたるが、家を出て行かなければいけない三男(さんなん)の定めで、よそ様でしっかりやれよと心では応援している。

 

角谷征雄 (朝倉伸二)

三男の父。奥茨城村で農業を大きくやっている。

無口でおとなしいが、厳しい父。

三男が計画する聖火リレーを理解し、応援してくれている。

 

角谷太郎 (尾上寛之)

三男の兄でしっかり者。奥茨城村の青年団団長を務める。

始めは三男の提案する聖火リレーに反対したが、やると決まると熱心に応援してくれる。

 

 

すずふり亭の人々

牧野鈴子 (宮本信子)

赤坂の洋食店「すずふり亭」の女店主。父が開いた店を受け継いでいたが、空襲で夫と店を失う。

その後店を再建し、息子・省吾と切り盛りしながら繁盛店になり、そこへ谷田部実がやって来てから谷田部家と交流することになる。

 

牧野省吾 (佐々木蔵之介)

料理長で鈴子の息子。父が亡くなってからは鈴子と店を守っている。

デミグラスソースにはこだわりがあり、仕事に対して厳しい。

妻は亡くなり、一人娘は結婚して家を出てしまっている。

 

井川元治 (やついいちろう)

すずふり亭のコック。仕事ぶりは熱心ではなく惰性で仕事をしているが、感激屋で人間味があり憎めないタイプ。

 

朝倉高子 (佐藤仁美)

接客係。愛想は良くないが仕事は良くできる。

みね子には優しく接して良くしている。

 

前田秀俊 (磯村勇斗)

見習いコック。いずれは自分の店を持つ事が夢。

省吾を師として学びつつ、日々の修行に励む。

 

東京の人々

綿引正義 (竜星涼)

赤坂警察署の派出所に勤務する警察官。茨城県出身。

真面目な性格で、実の捜索届を出した美代子の役に立ちたいと、捜索のお手伝いをする。

爽やかなルックスが乙女寮たちをとりこにしてしまう。

 

向島電機の人々

乙女寮の舎監・永井愛子 (和久井映見)

みね子が住み込みをする「乙女寮」の舎監をしている。

15才で会社に入り、不器用で苦労した。

今もおっちょこちょいで抜けているが、明るくみなを励まし続ける。

若いころに婚約者を戦争で亡くして今も独身。

 

秋葉幸子 (小島藤子)

みね子の工場の先輩。山形県の中学を卒業後、入社。

乙女寮の寮長でしっかり者の優等生。

 

夏井優子 (八木優希)

みね子の工場の先輩。秋田県出身。

体が弱く、疲れが溜まると寝込んでしまう。

仕事は優秀で、優しく可愛らしい、みね子の憧れの存在。

 

青天目(なばため)澄子 (松本穂香)

みね子の工場の同期生。福島県いわき市出身。

マイペースで話すのも行動も遅いが、大食い。

 

兼平豊子 (藤野涼子)

みね子の工場の同期生。青森県出身。

中学では成績優秀も、家が貧しく進学をあきらめ就職する。

仕事も優秀だが、話し方がとげとげしい。

 

松下明 (奥田洋平)

みね子の働く工場の主任。

真面目で仕事をきっちりこなすが、気が弱い。

時々愛子に調子を狂わされる。

 

森和夫 (陰山泰)

乙女寮で工員の食事をつくる食堂のおじさん。

寮生の事を考えた心のこもった料理を作る。

予算をやりくりして時には肉たくさんのカレーを作って寮生を喜ばせる。

 

高島雄大 (井之脇海)

乙女寮の幸子の婚約者。音楽家を目指している。

毎週乙女寮にコーラスを教えに来ている。

 

第10週~赤坂あかね荘の人々

立花富(白石加代子)

すずふり亭の裏にあるアパート「あかね荘」の大家さん。

1889年(明治22年)生まれで、昔は赤坂で売れっ子の芸者だった。

近所の人の個人情報を良く知っている。

 

島谷純一郎(竹内涼真)

慶應大学の大学生。

佐賀県で大会社を経営する一家の御曹司。

お金持ちの友人と付き合うのは好きではない。

勤勉な大学生。

あかね荘の住人と炊事場で過ごす時間が好きだが、早苗とはソリが合わない。

 

久坂早苗(シシドカフカ)

1階の住人で有楽町勤務のオフィスレディ。

私生活が謎に包まれた”永遠の25才”。

ズバズバとした物の言い方で、40回はお見合いで断られている。

 

新田啓輔(岡山天音)

富山県出身の漫画家志望の青年。

いつもお腹を空かせていて、炊事場からいい匂いがするとすぐに顔を出すので、早苗から「貧乏神」と言われている。

 

坪内祐二(浅香航大)

漫画家の卵。同郷の藤子不二雄にあこがれて富山県から啓輔と一緒に上京する。

年末に里帰りしてからまだ東京に戻らず、啓輔を心配させている。

 

あわせて読みたい関連記事

朝ドラ「ひよっこ」あらすじ一覧

 

3. 動画配信サービスを利用して[ひよっこ]を無料で見る

 

「面白い」、「泣ける」と好評の朝ドラ「ひよっこ」。

でも、毎日欠かさず見るのって結構大変ですよね。

そこで、もしも見逃してしまったという方必見!

見逃した「ひよっこ」の動画を無料で試聴できる配信サービスがあります。

 

それは、今多くの動画配信サービスがある中で、ランキングの高い

「U-NEXT」です。

ネットの環境があれば簡単に視聴できるサービスです。

 

まず配信本数が国内最大級の120,000本以上と、他の動画配信サービスに比べてコンテンツが充実していて魅力です。

最新作はもちろん、お店でなかなか見つからない古い作品なども多数配信されています。

そしてPCやスマホ、タブレットなどに動画をダウンロード出来るので、通勤途中や、寝室など、見たい時に見たい場所で楽しめるのがいいですね。

 

そして何より嬉しいのが、登録してから31日間は無料お試しが可能です。

この無料期間は結構大きいです。

 

U-NEXTは登録をすると600円分のポイントがもらえます。

「ひよっこ」は新作なので、このポイントを使えば「ひよっこ」5話分が無料で見る事が出来て、しかも「見放題」というアイコンがついた動画を無料で試聴できます。

 

U-NEXTで「ひよっこ」を無料で視聴する方法の詳細はこちら

➭➭➭「ひよっこ」見逃し動画を無料で見る方法

 

↓ ↓U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録する↓ ↓

U-NEXT

コメントを残す




CAPTCHA