[仮面の王イ・ソン]~君主(クンジュ)~第16話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2017年5月10日〜7月15日までMBCで放送された水木ドラマ

「仮面の王イ・ソン」~原題:君主(クンジュ)~

第16話のあらすじ紹介です。

※原作の第31話,第32話を、日本では第16話としてまとめています。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「仮面の王イ・ソン」ポスター

写真出典:http://www.imbc.com

スポンサーリンク


<「仮面の王イ・ソン」~君主(クンジュ)~ 第16話あらすじ>

「仮面の王イ・ソン~君主(クンジュ)~」キャスト

写真出典:http://www.imbc.com

キャスト・登場人物はこちら→仮面の王イ・ソン~キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

罠にはまり

官職をはく奪された吏曹判書ウ・ボと吏曹正郎パク・ムハ、

そしてキム・グァンニョルは、揚水庁長チョ・テホを愚弄します。

ところがチョ・テホから、「世子イ・ソンが死んだ。」と聞き、

ウ・ボとパク・ムハ、キム・グァンニョルは怒りを抑える事ができません。

 

その頃、亡くなって捨てられたはずの世子イ・ソンは目を覚まします。

すると辺りには、弱って観察使によって捨てられた子供たちが、

同じように横たわっているのが見えます。

 

揚水庁長チョ・テホは、ウ・ボに復讐するため捕まえようとしますが、

一足先に逃げたウ・ボは、居所にはいません。

逃げたウ・ボは世子イ・ソンが亡くなった衝撃から立ち直れずに、

酒を飲んでいますが、キム・グァンニョルは、

「もし世子様が生きていたら、どうするだろうか。」とウ・ボに尋ねます。

 

観察使に捨てられた子供の一人が、世子イ・ソンに近づき、

観察使が投げ捨てた水をイ・ソンに飲ませます。

 

家族に会うイソン

テモクは王に扮した賤民イソンの功労を称賛するために、

賤民イソンの母ユ・ソンデクと妹コムリを宮殿に招きます。

賤民イソンはそっと仮面を外し、「頭を上げてください。」と言います。

「畏れ多くも、私のような賤しい人間が・・・。」とユ・ソンデク。

「今まで、大変だったでしょう。

あまりにも待たせてしまい、申し訳ありません。お母さん。」とイソン。

恐る恐る顔を上げるソンデクは、「イソンよ。」と涙を流します。

イソンも涙を流して母を抱きしめます。

そしてイソンは「以前会ったことがあるが、

覚えているか?」とコムリに尋ねます。

「うん、本当におじさんが王様なの?」とコムリ。

「そうだ、私がこの国の王だ。」とイソン。

 

そして世子イ・ソンからもらった首飾りを握りしめて、

世子イ・ソンを思い出しているガウンの元に、ソンデクとコムリが通されます。

「会ったんですね・・・。」とガウン。

「ガウンお嬢様、どうしてうちのイソンが

王様のフリをしているんですか?」と静かに尋ねます。

「イソンは何も言いませんでしたか?」とガウン。

「私には、何も知らなくていい、何の心配もせずに宮殿で暮しなさい、

と言うのですが、私にはこのような地位・名誉は必要ないです。

今すぐにでも、一緒にここを去ろうと言いたいのですが。

ダメでしょうか?

イソンがニセの王だと知れたら・・・。」と恐れるソンデク。

 

ガウンは賤民イソンに、「お母様がとても心配している。

昔のように暮らす事より、ニセの王として暮らす方がいいの?

テモクの言いなりになっているのは、大変じゃないの?」と尋ねます。

「俺はもうイソンではない。

そしてガウンお嬢様の父の敵を討ってやる。」と賤民イソン。

ガウンはソンデクとコムリの事も考えてと言いますが、

賤民イソンは世子イ・ソンに対する劣等感で、

ガウンの言葉を受け入れません。

 

王の権勢

内禁衛僕ヒョンソクは、「最近の賤民イソンは権勢を振るっている。」と、

テモクに報告すると、むしろ楽しんでいるテモク。

 

賤民イソンは昔自分の父を殺した揚水庁長チョ・テホを捕まえ、拷問をします。

「なぜ私にそのような事をするのですか?

私が何をしたと言うのですか?」と恐れるチョ・テホに、

仮面を外して顔を見せ、「私が誰か分かるか?

何があったか覚えていない?

私はあの時の事をはっきり覚えているのに。」とイソン。

「私はテモク側の人間です。

一体どんな理由でこんな目に・・・。」とチョ・テホ。

「お前は私の父を殺した。たかが水一杯のために。」とイソン。

「あ、あの時の水泥棒の息子か・・・?!

殿下、殿下、どうかお助けください。」とひざまずくチョ・テホ。

チョ・テホは拷問に耐え切れずに、

「テモクではなく、王に仕えます。」と誓うのでした。

 

目覚めるファグン

キム・ファグンは3日後に目覚めます。

キム・ウジェは、「世子の件で助けてあげられずにすまない。」と

ファグンに謝ります。

ファグンは祖父テモクに用があると言って、立ち上がります。

そしてファグンはテモクに、毒花を作る人材が足りないので、

揚水庁長に、子供をもっと連れて来るように頼むと言いつつ、

ファグンは、大切な人を失った悲しみをテモクに訴えます。

テモクは、「大切な人を奪われたので、力を蓄えて奪い返した。」と答えます。

ファグンは、「私はお祖父様に似たようです。」と答えます。

ファグンが部屋から出て行くと、テモクは部下にファグンに監視を付けます。

 

毒花畑

世子イ・ソンが起き上がると、前方には畑で作業している子供たちの姿が。

なんとその畑で、子供たちに毒花を作らせていたのでした。

 

イ・ソンは観察使の服を着て、こっそり倉庫に侵入します。

すると中では子供たちが素手で毒花を作らされて、中毒にかかってしまう子供もいます。

 

一方メチャンは尚膳に、「毒花畑がどこにあるのか、探したい。」と言いますが、

「世子様が亡くなってしまい、子供たちを助けるのは難しい。」と尚膳。

諦めきれないメチャン。

そしてウ・ボとキム・グァンニョルも、

毒花畑は都城からそう遠くはないと推測しています。

世子イ・ソンが生きていれば必ず成す事、

それは毒花の解毒剤を作る事だとウ・ボは言います。

メチャンは、毒花畑の地図を自分が描いたから、

自分も助けると名乗り、実は自分も幼い時に、

毒花を作っていたと言います。

 

侵入者

世子イ・ソンは倉庫で、名前が書かれた竹筒を発見します。

ところが倉庫の兵士に見つかり、急いで逃げ出します。

 

ファグンは毒花畑の倉庫に、侵入者が現われたと聞き、

すぐに倉庫へ向かいます。

そしてファグンはコンに、

「私はこの毒花畑を燃やしてしまおうと思う。

お祖父様に大切な人を奪われたように、

私もお祖父様の大切なものを奪うつもりだ。

私に従うか?」と尋ねます。

スポンサーリンク


ニセの王

尚膳は、ガウンがもうすぐ正2品の側室として認められるので、

衣装と装具をガウンに持って来ます。

ガウンは断る事が出来ずに、受け取ります。

 

賤民イソンはガウンを隠密に呼び出し、

「ガウンお嬢様を側室にして縛り付ける事はしない。」と言い、

ガウンはお礼を言います。

賤民イソンと一緒に眺めている池に、ホタルが飛んでいるのを見て、

ガウンは世子イ・ソンの事を思い出し、涙を流します。

「世子様が亡くなったのは、私のせいです。」とガウン。

「いいえ、私のせいです。」と賤民イソン。

「テモクは、イソンでなくても誰の事でも、

ニセの王を立てるはず。」とガウン。

「ニセ?そう、ニセの王さ。

でも私の心は真の王だ。」と賤民イソン。

 

救出

ファグンは毒花畑に捕まえられているイ・チョンウンを助けるために、

牢屋に行きます。

そこでファグンは世子イ・ソンと会い、イ・ソンが生きていると知り、喜びます。

その牢屋に捕えられているイ・チョンウンの姿を見たイ・ソンは、涙を流します。

そして世子イ・ソンは牢屋の人たちを救うと言いますが、

そこに囚われているのは、幼い女の子ばかりです。

イ・ソンが理由を尋ねると、

「毒花の葉を傷つけないように扱うには、

小さくてかわいい手で収穫しなくては

いけないからだ。」とファグン。

 

世子イ・ソンは毒花畑で働く女の子たちを救い出すと言います。

そしてイ・ソンは女の子たちに「自分は観察使ではない。

ヤンにみんなを助けて欲しいと頼まれた。

だからヤンの願いをかなえるために、

私について来てくれるか?」と優しく語りかけます。

そしてヤンはどこにいるのかと尋ねる女の子に、

イ・ソンは正直に亡くなったと告げると、

女の子は分かっていると答えます。

そして自分たちどうせ毒で死ぬのだから、

逃げる必要はないと言う女の子。

イ・ソンは、それでも女の子に生きて欲しいと言うと、

イ・ソンについて行くと女の子たちは決心します。

 

脱出

イ・ソンとイ・チョンウンが女の子たちを誘導しながら、

女の子たちが逃げ出すと、観察使の見張りがすぐに発見して、

太鼓をたたき、兵士たちが追いかけて来ます。

イ・ソンとイ・チョンウンが多数の兵士と闘っていると、

キム・ファグンがやって来て、

「大辺首の命令だ。この者たちを逃がせ。」と言います。

イ・ソンはファグンに、「どうか無事でいてくれ。」と言うと、

ファグンはわざとイ・ソンを突き離しますが、

「世子様にお会いできて、幸せでした。」と心の中で呟きます。

イ・チョンウンと女の子たちを連れて、無事に窮地を逃れます。

ファグンはコンをイ・ソンたちの護衛として送り、

一人毒花畑に残ります。

ファグンは毒花畑に火をつけて、燃やします。

イ・ソンとイ・チョンウンは、

逃げながらも毒花畑が燃えているのを見つめます。

 

あとがき

 

意外にも世子イ・ソンが生きていたことを一番最初に知ったのが、

ファグンでした。

そのファグンは最愛の世子イ・ソンを助け出しますが、

イ・ソンを逃がして別れた瞬間、恐ろしい未来を予感させました。

独り言を言っていたファグンは、

イ・ソンとの永遠の別れを覚悟していたようにも思いますし、

ファグンの命が危ない予感もします。

そしてファグンは、テモクに対する恨みから、

テモクのすべてを奪うつもりのようです。

自分の血筋とは言え、テモクは孫の行いにどういう態度を示すのか、

次回が気になります。

原作の視聴率は第31話は11.9%、第32話は14.4%でした。

では次回第17話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

仮面の王イ・ソン~第14話あらすじ

仮面の王イ・ソン~第15話あらすじ

仮面の王イ・ソン~第17話あらすじ

仮面の王イ・ソン~あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくても

カンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年1月26日時点で「仮面の王イ・ソン~君主(クンジュ)~」は

配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA