[ミス・マ~復讐の女神~]キャスト登場人物&あらすじネタバレ!キム・ユンジン,チョン・ウンイン,コ・ソンヒ主演

2018年10月6日〜SBSで放送の土曜ドラマ

「ミス・マ~復讐の女神~」

その名に恥じない評判どおり

アガサ・クリスティの力作

推理小説「ネメシス」が

ドラマになって登場。

ミン・ヨノン監督、パク・ジヌ作家による

「ミス・マ~復讐の女神~」

キャスト・登場人物とあらすじの紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

[ミス・マ~復讐の女神~] ポスター

写真出典:https://programs.sbs.co.kr/


スポンサーリンク


1.あらすじ

 

濡れ衣を着せられ苦しむ人のために

同情から始まり、

犯罪者のための強力な憎しみ、

そして他の追従を許さない。

絶妙で鋭い推理力を持つ

「ミス・マ」(Ms Ma)。

推理文学史上最も優れた

女性探偵ミス・マープルがミス・マに変身して

事件が起きる度に驚くべき能力を発揮する。

各種犯罪が横行する現代、

鋭い推理のみで犯罪者を屈服させる

彼女の活躍は、視聴者にとって

以前に感じられなかった痛快を感じるだろう。

 

2.人物相関図

[ミス・マ~復讐の女神~] 人物相関図

 

3.キャスト(登場人物)

(1) ミス・マ(미스 마)役 キム・ユンジン(김윤진)

[ミス・マ~復讐の女神~]ミス・マ

レインボー村に住んでいる推理小説家

1ヶ月前に引っ越して来て、村文庫で本を読んだり、編み物をしたりして過ごしている。

普段は物静かで多情多感だが、必要な時には人間に対する優れた洞察で、冷静ではっきりと物を言う毒舌も出る。

実は彼女は小説家ではなく、殺人者だ。

9年前に世界を騒がた殺人事件、娘の頭を石で殴り殺害した残酷な母。

しかし、彼女は娘を殺さなかった。ただ娘の遺体の前で警察に発見され、殺人犯にされただけである。

彼女は無実を訴えたが結局、無期懲役を言い渡された。

宣告後、彼女は刑務所の代わりに治療監護所に閉じ込められ、長年の衝撃から抜け出せず、心身喪失状態に陥った。その8年後、彼女の事件を捜査していた刑事が訪ねてきた。その日以来、ミス・マは脱出を決心した。

一年後、脱出に成功したミス・マはドッペルゲンガーのように、自分とあまりにもよく似た推理小説家マ・ジウォンになって、娘を殺害した犯人の情報を得るために、レインボー村に来た。

ところが、静かで平和であった村に恐ろしい事件が起き、自分のように濡れ衣を着せられ苦しむ人々のために、犯人を見つけ始める。

 

(2) ハン・テギュ(한태규)役 チョン・ウンイン(정웅인)

[ミス・マ~復讐の女神~]ハン・テギュ

ミス・マ事件を担当した刑事で、執拗と粘り強さのためにミス・マにとっては、まるで「レ・ミゼラブル」の「ジャベール」のような存在。

高校時代に些細な濡れ衣を着せられ退学をした後、自分のように悔しい思いをする人がいないようにするという信念で警察に入った。

原理原則に忠実で、仕事と結婚したと言われるほど仕事の中毒者。

過去ミス・マは「おばけ」が犯人を目撃したと証言して無実を主張したが、ハン・テギュはミス・マの車で発見された決定的
証拠に基づいて事件を終結した。

ところが9年後ミス・マが監護所を脱出する。以後ミス・マの脱獄を防げなかった罰として停職処分を受けるが、ミス・マが娘の殺害犯を見つけるために、脱獄したと確信して追撃に出る。

 

(3) ソ・ウンジ(서은지)役 コ・ソンヒ(고성희)

[ミス・マ~復讐の女神~]ソ・ウンジ

自らをミス・マの姪と紹介した女性

粘り強く勘が良い。図々しく村人すべてが嫌がるコ・マルグの背中をバチバチ叩きながら、言いたい事は全て言葉に出す。

しかし、彼女には誰にも明かせないつらい過去がある。

9年前、無残にも大切な妹を失ったのだ。失踪した妹の痕跡を探していたところ、ミス・マが殺害したという娘の遺品から、妹のヘアピンを発見し、疑問を持つようになる。

ソ・ウンジはミス・マの娘を殺した殺人者を捜すため、監護所を脱出したと確信して、ミス・マを追っていた刑事の前に現れて、正体がバレそうになったミス・マを助けた。

以後ミス・マを叔母と呼び、ミス・マの家で一緒に生活する。

彼女の目的はただ一つ。妹を殺した殺人犯を見つける事だ。

 

(4) コ・マルグ(고말구)役 チェ・グァンジェ(최광제)

[ミス・マ~復讐の女神~]コ・マルグ

引退した組織暴力団

暴力団という履歴から事件事故が起きると
まず最初に犯人と目されるが、知れば忠誠心と義理がすごい人物だ。

息子でもないのにイルグ派ボスのチャン・イルグの病気介護をし、レインボー村に定着した。

生活のために貸し倒れになったお金を受け入れる仕事をする。

素手でコインを折り曲げる程の腕力と、若い男の5~6人位はあっという間に制圧するほどの、優れた喧嘩の実力を持っているが、分かってみれば花を育てたり、絵本を読んだりするのが趣味である。

人をあまり信じないが、一度信頼を得たら生涯信頼する愚直な性格。

レインボー村で起きた殺人事件の容疑者として、無念にも警察の調査を受けている中、無実を明らかにしたミス・マの護衛武士を担当することになる。

 

(5) チョ・チャンギル(조창길)役 ソン・ジル(성지루)

[ミス・マ~復讐の女神~] チョ・チャンギル

レインボー村交番所長

地位の上下を問わず、おべっかとお世辞に比類のない人間である。

閑静な地域でそれなりの力を振るう住民が多数住んでいるレインボー村交番所長を志願し、新しい跳躍を夢見ているが、それは他でもない区議会議員。

多くの外部機関と各種団体のどことも抜け目なく関わり、間近に迫った地方選挙に出馬するために準備している。

 

(6) チャン・イルグ(장일구)役 トン・バンウ(동방우)

[ミス・マ~復讐の女神~] チャン・イルグ

一時期、漢江以南を支配していた暴力組織イルグ派のボス

持病で引退した後、故郷であるレインボー村に戻って死ぬ日を待っている。全盛時代には朝鮮の最後のロマンチック暴力団と呼ばれ、拳の世界を支配したいという文化芸術界の人々と交わりもした。

コ・マルグを暴力団に受け入れた人物。

 

 

(7) オ会長(오회장)役 ファン・ソクチョン(황석정)

[ミス・マ~復讐の女神~] オ会長

疑い深く贅沢が激しい人物で、10年以上前にレインボー村文庫を設立し、奉仕会を発足させた。

文庫のリーダーであり、町の最古参だがミス・マが登場してからというもの、牙城が揺れ始める。

村文庫収入を私的に流用した事が、ミス・マに発覚したためであった。

幸いなことにミス・マが公表せず、大きな問題にならなかったが、自分の不正を知っているミス・マは、一日でも早く除去する必要がある時限爆弾にすぎない。

 

(8) ヤン先生(양선생)役 ユン・ソンア(윤송아)

[ミス・マ~復讐の女神~] ヤン先生

文庫奉仕会役員で会計を務めている。

オ会長の手足のように考えている最側近で、オ会長の指示であれば、なりふり構わない。だからといって根が性悪女ではなく、本人は抜け目なく利口に見せようとするが、見え見えで、むしろあわれみの心も持っている。

不動産仲介業をしているが、ヤン先生と呼ばれるのがとても好きだ。

高卒出身で、大学を卒業した人にコンプレックスがあるからである。年齢にふさわしくない優れた美貌を持っている。

 

(9) ホン先生(홍선생)役 ユ・ジス(유지수)

[ミス・マ~復讐の女神~] ホン先生

文庫奉仕会役員で総務を務めている。

些細なことでも怒る性格で、オ会長の左腕だが、ヤン先生とは仲が良くない。

病院長の夫も不動産仲介をするヤン先生の夫よりもマシで、娘もヤン先生より勉強が出来る。

しかしただ一つ、年の差は大したないのにヤン先生があまりにも若くきれいに見えるので、ヤン先生に嫉妬している。

ある日突然近所に現れ、自分の家のように文庫を出入りするミス・マがうらめしいと思う。


スポンサーリンク



(10) パク女史(박여사)役 ムン・ヒギョン(문희경)

[ミス・マ~復讐の女神~] パク女史

好奇心多く陽気な性格の主婦

申し分ない子と弁護士の夫のおかげで、村では奥様と呼ばれて住んでいたが、オ会長の息子が新都市の判事として発令を受け、オ会長の前では気を使う。

それさえも年老いて産んだ子チェ・ウジュンを育てる楽しみのために生きている。

ところがウジュンが失くしたバッグをミス・マが見つけた事をきっかけに、ミス・マと親しくなる。

 

(11) チェ・ウジュン(최우준)役 チェ・スンフン(최승훈)

[ミス・マ~復讐の女神~]チェ・ウジュン

パク女史の恥かきっ子の息子

パク女史がまさに手塩にかけて育てた。

他人の目は気にせず、自分のやりたいように育った。好奇心が強く、いたずら好きな少年で、パク女史は判事や検事に育てたくてあらゆる塾に家庭教師までつけていたが、肝心の本人は韓国最高のシェフを夢見ている。

村でミス・マが唯一手におえない人物である。

 

(12) ペ・ドファン(배도환)役 シヌ(신우,B1A4)

[ミス・マ~復讐の女神~]ペ・ドファン

レインボー村交番警察

事件事故のないレインボー村に配置されると宝くじに当たったみたいに喜んだ。

退勤時間前まで村の商店街でコーヒーを飲みながら、美人のSNSを検索したり、交番で映画を鑑賞して時間を過ごすことがペ警官の日常だ。

そのようなペ警官の人生が変わるきっかけは、他でもないソ・ウンジの登場。

警察を尊敬するというウンジの見え見えのウソに、ウンジの気を引こうと不本意ながら市民の杖の役割をし始める。

 

(13) チャン・チョルミン(장철민)役 ソン・ヨンギュ(송영규)

[ミス・マ~復讐の女神~]チャン・チョルミン

ミス・マの夫

中堅新素材企業韓国テックの代表。

ミス・マが娘を殺害した後、禁治産判定を受ける。

企業の所有者にり優れた手腕を発揮して会社を成長させた。

スタイリッシュなルックスにスマートなマナー、そして活発な寄付のおかげで、人気があり、信頼も高い。

しかし、9年前の事件以来、独身にこだわっている。

 

(14) ヤン・ミヒ(양미희)役 キム・ヨンア(김영아)

[ミス・マ~復讐の女神~]ヤン・ミヒ

大田地方検察庁部長検事

初任検事時代ミス・マ事件を担当した検事である。

独身だが、明晰な頭脳と冷静さで、女性としては珍しく検事長の候補として取り上げられる程の能力を認められた人物である。

ミス・マが監護所から脱出すると、自分が最初に担当した事件だという理由で、直接捜査を指揮する。

 

(15) チョン刑事(천형사) イ・ハユル(이하율)

[ミス・マ~復讐の女神~] チョン刑事

テジョン東部署強力班刑事

停職を受けたハン・テギュの頼みを聞いてあげ、ミス・マの追跡に力を貸す。

 

 

 

 

 

(16) マ・ジウォン(마지원)役 キム・ユンジン(김윤진)

[ミス・マ~復讐の女神~] マ・ジウォン

ミス・マとドッペルゲンガーのようにそっくりの、利己的で功名心の強い推理小説家。

処女作はそこそこ成功したが、二作目で大きく失敗した後、引きこもりになって家の中に閉じこもって暮らしている。

ミス・マから豪華な執筆室の提供を受け、そこへ移る。

 

 

(17) チャン・ミンソ(장민서)役 イ・イェウォン(이예원)

[ミス・マ~復讐の女神~] チャン・ミンソ

ミス・マとチャン・チョルミンの娘

賢くて唐突なところが、ミス・マの性格をそのまま受け継いで似ている。

ミス・マが会社の仕事を手伝いながら、チャン・チョルミンと多くの時間を過ごしたせいで、お父さんとの仲がより良い方。

そのため、親が離婚するという事実を知った後も、パパと生きると我を張り、ミス・マと大きく対立する。

9年前の秋、塾の帰りに誘拐された。

 

(18) パク警官(박경감)役 キム・ヨンウン(김영웅)

[ミス・マ~復讐の女神~] パク警官

チョ・チャンギルの後輩で、レインボー村を管轄している警察署の強力班チーム長である。

 

 

 

 

 

 

(19) イ・ジョンヒ(이정희)役 ユン・ヘヨン(윤해영)

[ミス・マ~復讐の女神~] イ・ジョンヒ

40代後半で成功のために野心が強い美貌の女優

ソン・ジェドク監督と結婚していた9年前に妊娠したが、子供が病気という事実を知り、ひっそりと隠れて生活を送っていた。

そしてソン・ジェドクと再会し、復帰した現在、映画や演技に対する情熱を注いでいる。

 

 

写真出典:https://programs.sbs.co.kr/

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、

「読み放題」というアイコンのついた作品を

31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年11月時点で

「ミス・マ~復讐の女神~」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩⇩31日間無料試聴はこちら⇩⇩
U-NEXT

 


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA