[適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~]第38話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2017年3月4日〜8月27日までKBS2で放送された土・日ドラマ

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」

第38話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr


スポンサーリンク


<適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~ 第38話あらすじ>

 

韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」キャスト 人物相関図

写真出典:http://www.kbsworld.ne.jp

 

キャスト・登場人物はこちら→「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

ビョン・ミヨンは朝目覚めてスマホを見ますが、

前日アン・ジュンヒに送ったメールが、

まだ未読のため、心配します。

するとチン・ソンジュンから、

「今日はオフだから、一緒に食事をしましょう。」と

ミヨンにメールが来ます。

ためらっているミヨンに、

「さっさと、付き合えばいいのに。」とラヨン。

ビョン・ハンスも、今まではジュンヒが

帰宅しなければ必ず知らせが入ったのに、

夕べはどうしたのだろうと心配します。

 

食卓に家族が集まると、キム・ユジュを心配する家族たち。

体力を回復させる料理をナ・ヨンシルが

作ってくれたから大丈夫、今日から出勤すると言うユジュ。

まだ1週間も経っていないから心配だが、

大丈夫だと言うなら、ジュニョンと

相談して決めなさい、とハンス。

ジュニョンは職場復帰には

まだ早いのではと言いますが、

「もう十分休んだから大丈夫。」と

一点張りのユジュ。

どこかぎこちない二人は、

言い争いになります。

 

ジュンヒのいない屋根部屋では、

ヨンシルとミヨンがカメに餌を与えています。

「実は様子がおかしかった。」とミヨンは、

ジュンヒが酔ってパパ軽食のドアを叩いて、

「お前も何か知っているのか?」と叫んでいた話をすると、

ヨンシルも心配します。

 

自分のマンションでたたずむジュンヒに、

ミヨンから電話が掛かって来ますが、

無視するジュンヒ。

ジュンヒはアメリカの知り合いに電話を掛け、

ビョン・ハンスについてアメリカにいるのか、

どこにいるのか、死んでいるならなぜ死んだのか、

調べて欲しいとお願いします。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第38話 ハンスを捜すジュンヒ

 

そしてジュンヒは遺伝子結果を見ながら、

「あんたは一体誰なんだ?

どうして父親のフリをしているんだ?

俺の父親はどこにいるんだ?

まさか・・・。あんたの口から

直接聞こうじゃないか。」とジュンヒは決意します。

 

オ・ボンニョが退院すると、

家に知らない女性がいるので、

ビックリするボンニョ。

チャ・ギュテクは「家事をお願いする

家政婦だ。」と家族に紹介し、

「私に相談もせず。」と怒り出すボンニョ。

ギュテクは家事をボンニョには

任せられないからと、気を遣っているつもりのようです。

ボンニョに挨拶して、離れの部屋に急いで帰るジョンファンは、

ヘヨンにはゆっくり歩いて来るようにと言います。

ヘヨンが家に入ると、床には矢印のシールが貼ってあり、

矢印の通りに進むと、

浴室でヘヨンを迎えるジョンファン。

浴槽にはバラの花びらが浮かんでいます。

「入浴後に、マッサージのサービスを

いたします。」と言ってもてなすジョンファン。

ヘヨンは泡の風呂で、すっかり女王気分です。

 

ユジュが職場に戻ると、

同僚たちは驚きます。

「今日から通常に戻る、どんな仕事でも

引き受けるから。」とやる気のユジュ。

同僚はどんな顔をしてユジュを見たら良いのか、

迷っている様子です。

ユジュのいない所で同僚たちが、

「もう復帰するとは。何もなかった

ような顔で。」と噂をしていると、

ミヨンが立ち聞きしてしまい、

「何でもないような顔をしているからって、

本当に何でもない訳ではない。」と同僚たちに言うミヨン。

そのミヨンの発言を陰で聞いていたユジュ。

 

ジュニョンが帰宅すると、家の前で

待っていたのはユジュの母。

結婚前に挨拶できずに謝罪するジュニョンに、

「両親は亡くなったとユジュが言っていたんだから、

大丈夫よ。」と気楽な母。

どんな用事か尋ねるジュニョンに、

「単刀直入に、お金が必要なの。」と母。

 

ラヨンが家の前を歩いていると、

後ろから男が襲い掛かり、

たまたまラヨンを見かけたジュニョンが、

「変態男め!」とカバンで殴りかかります。

ラヨンまで男に蹴りを入れると、

なんと男はパク・チョルス。

「お兄ちゃん、私の彼氏よ!」とラヨンが叫び、

ジュニョンは驚きます。

 

屋上でチョルスの面接をするジュニョン。

誰から告白したのか尋ねるジュニョンに、

「私からよ。」とラヨン。

「女性と付き合った事がなかったので。」と

言い訳するチョルスに、

ニヤッと笑うジュニョン。

あれこれと質問されてとまどうチョルス。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第38話 質問を受けるチョルス

 

ジュニョンはチョルスを勘違いした事を謝罪し、

次回は一緒に飲もうと誘います。

 

ヨンシルは数日前、洗面所からハンスの

歯ブラシを持って出て行くのを、

目撃していたのですが、

その場面を思い出して、

「まさか・・・。」と不安に思います。

そこへハンス宛の封筒が届き、

ハンスが不在のためヨンシルが受け取り、

中身を見たヨンシルは、

ハンスとジュンヒの遺伝子結果の書類を見て、驚きます。

 

ギュテクは家族を集めて、

ボンニョと卒婚すると宣言すると、

「今日、退院したばかりなのよ。」と怒るボンニョ。

ギュテクは「だから退院まで待ったじゃないか。」と言い、

住む家も決めて来た、そして年金も自分で

管理すると言います。

ジョンファンが、ひどすぎると言うと、

第三者は口出しするなと、強硬姿勢のギュテク。

「お義父さん、このまま家を出たら、

卒婚ではなくて、別居ですよ。

別居すると周囲から良く思われないから、

卒婚という言葉を悪用しているようにも

とれます。」とヘヨン。

「何がどうしたって?」とギュテク。

ボンニョは、ヘヨンの言うとおりだと主張します。

ギュテクは離婚になろうと関係ないから、

契約した家に住むと叫びます。


スポンサーリンク



ヨンシルはサンダルのまま、

ジュンヒのマンションにやって来ます。

ジュンヒはヨンシルの表情を見て、

「知っていたんですね。」と言います。

「過ちを犯してしまいました。」と謝るヨンシル。

「そうでしょうね、父親のフリしてたんだから。

家族全員で僕を騙したんですか?」とジュンヒ。

「違います。うちの子供たちは誰も

知らないんです。」とヨンシル。

ジュンヒは自分の父がどこにいるか尋ね、

ヨンシルは泣きながら「事故で亡くなった。」と告げます。

ジュニョンの父の本当の名前がイ・ユンソクだと明かし、

ジュンヒの父ビョン・ハンスとは幼馴染だったと言います。

ハンスは中学生の時両親とアメリカに行き、

ユンソクは高校生の時、殺人事件を目撃して、

犯人と間違えられ刑務所に入れられてしまい、

ユンソクは柔道の選手生命も奪われ、

人生も終わってしまったと涙を流します。

その時アメリカのハンスから連絡があり、

アメリカで一緒に商売をやろうと誘われた。

すぐにアメリカに行ったユンソクとハンスは、

お酒を飲みに入った店で、爆発火災事故が起き、

ユンソクは1週間の昏睡状態から目覚め、

ハンスは亡くなったと話します。

そしてその時、ちょうどパスポートが入っていた服を

取り換えて来ていた二人の身分が入れ替わってしまい、

病院側でハンスをユンソクと思い、

ユンソクをハンスだと認識した。

「ふざけているんですか?

そんな言葉を信じろと?」とジュンヒ。

「本当なんです。あまりの大きな事故で、

あの時の新聞にも出たはずです。」とヨンシル。

「100万歩譲ってあなたの言葉が本当だとしても、

いつだって自分の身分を明らかにする事が

出来たのでは?」とジュンヒ。

「私のせいです。私が止めたのです。

その時ジュニョンが私のお腹にいて、

我が子を殺人犯の子にしたいのですかと、

止めたのです。私たちがわざと身分を

入れ替えたのではないのだから、

このまま暮らしましょうと。

天は私たちを見捨てなかったと考えた。」とヨンシル。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第38話 土下座するヨンシル

 

「うるさい、黙れ!それは言い訳ですか?」と叫ぶジュンヒ。

許してとは決して言えないが、

このまま伏せて欲しい、

息子はやっと公務員になり、

娘は判事になりたいと言っている、

あと二人の娘もまだ未婚だからと、

懇願するヨンシル。

「このまま見逃す事はできない。

二度と顔も見たくないから、帰ってくれ。」とジュンヒ。

 

ヨンシルが帰ると、ジュンヒは35年前に

父が亡くなったと知り、

家の中で暴れます。

 

ハンスは伯母の施設へ行った帰りに、

故ハンスの墓参りをして、

ジュンヒがドラマで人気が高まった事や、

ジュンヒの母スジンが韓国へ来た事などを、

話し、ジュンヒに真実を打ち明けようかと思ったが、

出来なかったと話します。

 

散らかったままの部屋で呆然としているジュンヒに、

アメリカの知り合いから電話が掛かって来ます。

知り合いの話では、

ビョン・ハンスが35年前に韓国に

出国したという記録を最後に、

足取りがつかめない、

そして出国前に大きな火災事故があり、

その時に被害に遭った東洋人二人のうち、

一人は死亡、ビョン・ハンスは生きて韓国へ行った。

死亡したのはイ・ユンソクで、

二人は友達だったようだと言います。

お礼を言って電話を切るジュンヒ。

 

ヨンシルは帰宅して、夕食の準備をしながら、

今日は家族揃って食事をしようとメールで招集します。

真実が明らかになる前に、

家族が揃って笑顔で食事をしたいと

考えるヨンシル。

 

ギュテクはチコを連れて、家を出ます。

そうとも知らないボンニョは、

飲み物を持ってギュテクに部屋に入り、

様子がおかしい事に気づきます。

「俺は出て行く。元気でな。

ウキウキ気分で。」と置き手紙。

呆れるボンニョ。

ところが契約した新居に着いたギュテクは、

玄関のパスワードを何度入力しても、

エラーになってしまいます。

 

ビョン家ではハンスが帰宅しないので、

他の家族で食事をします。

ヘヨンが、「何があったの?」と尋ねますが、

「ただみんなと久しぶりに食事が

したくて。」とごまかすヨンシル。

食事が終わると、ヘヨン、ミヨン、ラヨンは、

「お母さん、何か変。それにアン俳優も

何日も帰って来ない。」と部屋で話します。

 

ヘヨンは友人から、

「ヘヨンの義父が詐欺に遭ったようで、

うちの事務所に相談に来ている。」と電話を受け、

すぐに出掛けて行きます。

 

ハンスはお墓参りの帰りに、

ジュンヒのマンションに寄り、

部屋に入ると、散らかっている様子に驚くハンス。

心配するハンスに、

「私が心配だって?イ・ユンソクさん。」とジュンヒ。

衝撃を受けるハンス。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第38話 耳を疑うハンス

写真出典:http://program.kbs.co.kr/2tv/drama/papa/pc/

 

あとがき

 

とうとうヨンシルの口から、

真実を聞いたジュンヒは、

別ルートでも同じ内容の話を聞きました。

ジュンヒにとっては、

イ・ユンソクがビョン・ハンスに入れ替わった

話が真実だとしても、

そもそもユンソクがハンスになっていた事を、

許す事が出来ない訳で、

ヨンシルとハンスがいくら言い訳をしても、

ジュンヒの気持ちが収まる事はないのではないかと

思います。

しかも、なんとジュンヒの母アン・スジンは、

ビョン・ハンスが死んだことも知らないのですから、

ジュンヒがすぐ母に知らせるのかどうか・・・。

そしてハンスの死を知ったとしたら

スジンはどんな反応を示すのか、

ますます怖いもの見たさで、

次回が気になって仕方がありません。

第38話の視聴率は32.5%でした。

では次回第39話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「お父さんが変」第36話あらすじ

「お父さんが変」第37話あらすじ

「お父さんが変」第39話あらすじ

「お父さんが変」あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年8月時点で「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」は

配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA