[たった一人の私の味方]第19話,第20話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2018年9月15日〜2019年3月17日

KBS2で放送の週末ドラマ

「たった一人の私の味方」

第19話,第20話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「たった一人の私の味方」ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr

スポンサーリンク


[たった一人の私の味方]人物相関図

 

キャスト・登場人物はこちら→「たった一人の私の味方」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

<たった一人の私の味方 第19話あらすじ>

 

キム・ドランはカン・スイルに、「母が私の事を実の娘ではないからと無一文で追い出しておいて、詐欺に遭ったら行く当てもないからと私の家に上がりこんで来た。本当にお母さんが嫌い。私が追い出されたように、お母さんを追い出したい。」とホンネを打ち明けます。

ソ・ヤンジャが養ってほしいと言いますが、自分はしたくないと言うドラン。

そう思う私が悪いのだろうかとドランが尋ねると、スイルは自分がドランの立場でも同じ気持ちだと答えます。

ドランはスイルに「自分の事を理解してくれてありがとうございます。」とお礼を言います。

スイルは、「それでも育ててくれた母親だし、亡くなったお父さんの事を思って、住まいが見つかるまでは一緒に暮らすのはどうですか?お母さんが憎いからと今すぐ追い出しては、後で後悔する事になるかもしれませんよ。」とドランに助言します。

[たった一人の私の味方] 第19話,第20話 打ち明けるドラン

 

家に帰ったドランは、ご飯を食べていたヤンジャとキム・ミランに、「今すぐ出て行って。」と言います。

すると「恩知らずな女。」とヤンジャは言って、キム・ドンチョルの名を呼んで「早く私をあの世に連れて行って。」と号泣します。

 

チャン・ダヤは新婚旅行から戻り、イリュクの家に帰る前の晩、ナ・ホンシルと一緒に寝ると言って部屋に入って来ます。

叔母がいるから自分の気持ちが楽だと言うダヤ。

いびきをかいて寝ているナ・ホンジュを見て笑みを浮かべるホンシルとダヤ。

 

そしてダヤとイリュクが帰宅すると、「一緒に食事をしましょう。」とグムビョン。

イリュクの家族と食卓を囲んで、「大家族で暮らすのが夢だったんです。私を家族として迎えていただき、ありがとうございます。」とダヤ。

アツアツの新婚の部屋にノックもせず入って来るウニョンに、イリュクが注意をすると、「ごめん、ごめん。」と謝るウニョン。

 

ヤンジャは出勤するドランに、朝ごはんを食べなさいと言いますが、ドランはミランに、「お母さんが私に何をしてきたのか見ていたのだから、私の気持ちが分かるでしょ?帰宅した時には、家に誰もいない事を願う。」と言います。

 

出勤するドランはヤンジャの事を考えていてバスを降り過ごしてしまい、会社まで慌てて走っていると、転んでしまいます。

車で出勤して来たデリュクは、転んだドランを見て、急いで車から降りてドランに駆け寄り起こしてあげます。

[たった一人の私の味方] 第19話,第20話 ドランを助けるデリュク

ドランは「本部長、見た目はあんな人でも、親切な人みたい。」と心の中で思います。

ドランのひざから血が出ているのを見たデリュクは、薬局に行って薬を買って来るとと言って行ってしまいます。

ところがデリュクが薬を買って帰って来るとドランはその場にいません。

デリュクは「キム秘書!」と呼びながら、「俺はどうしちゃったんだ?」とつぶやきつつ、部下がケガをしたら、手を貸すのは上司として当然ではないかと言って、ドランに対する気持ちを否定します。

 

仕事中デリュクにコーヒーを運ぶドラン。

デリュクが「薬局に行った時、どうしてその場で待っていなかったのか。」と尋ねると、「遅刻するかと思って。」と答えるドラン。

「うちの会社はそんな冷たい会社じゃない。これからは走ってケガをしないように気を付けて、何かあったら他の社員にでも電話で連絡して。」とデリュク。

 

ミランはコンビニで、以前お金を恵んでくれたチャン・ゴレを見かけて、顔を隠して逃げます。

するとミランがコンビニに置き忘れていたペンをゴレが見つけ、ゴレはミランを追いかけてペンを渡します。

ミランはゴレが自分の事を覚えていないようなので、安心します。

[たった一人の私の味方] 第19話,第20話 財布を渡すゴレ

 

ホンシルはホンジュにお見合いをさせようとし、ホンジュは「主人が亡くなってまだ1年なのよ。お見合いする気はない。」と怒ります。

「それじゃ、25才も年上の年寄と結婚した理由は何?それもアメリカ人と。」とホンシルが尋ねます。

ホンジュは過去に恋人テソクの後を追い、アメリカに行きましたが、テソクには妻子がいる事が分かり、自殺未遂をしていたのです。

「私がハドソン川に身を投げた時、フレディが私を助けてくれたの。私の事、きれいな人なのに死ぬんじゃない、と。フレディは私の事を愛してくれた。だから年寄だなんて言わないで。」と答えるホンジュ。

 

帰宅したドランを待っていたカン・スイルは、前日に渡しそびれたおかずをドランに渡します。

そして「昨日私が言った事はあまり気にしないでください。キム秘書が思うままにしてください。」とスイル。

お礼を言って家に入るドランを見つめて、「ドランよ、すまない。お父さんは罪人だ。」と心でつぶやくスイル。

 

ドランは家に入ると、「私の事は0.000001%も関係の無い赤の他人だと言いながら、なぜここにいるのか。」と尋ねます。

ヤンジャは謝りながら、「あんたのお父さんが死んだショックで、頭がおかしくなったのよ。」とドランに答えます。

いつまでここにいるのかと尋ねるドランに、家の敷金を工面するまでいると答えるヤンジャ。

ドランは2ヶ月で準備して出て行ってほしいと言って猶予を与え、生活費を出すようにと言います。

 

<たった一人の私の味方 第20話あらすじ>

 

また認知症の症状が出たパク・グムビョンは、オ・ウニョンに氷を投げつけ髪の毛をつかみ、「ここはうちのお母さんの場所なのに、あんたがなぜ横になっているのか。うちのミョンヒはどこにいるのか。」と叫びます。

[たった一人の私の味方] 第19話,第20話 髪の毛をつかむグムビョン

そしてグムビョンは驚いて駆けつけたワン・ジングクとデリュクに、「その女は、ミョンヒをどこかに隠した。」と言います。

そしてダヤにも「妾の娘、ミョンヒをどこに隠したのか。」と髪の毛をつかみます。

グムビョンはウニョンの事を、父親の妾と勘違いしているようです。

ジングクはミョンヒを連れて来ると言って、グムビョンを落ち着かせます。

 

夜遅くにジングクから電話が掛かって来たドランは、グムビョン宅に呼ばれてすぐに駆けつけます。

その様子を見ていて不思議に思うヤンジャとミラン。

 

ドランが到着するとグムビョンはドランに抱き付き喜びます。

イリュクはウニョンをなだめ、ダヤは不安でいっぱいになります。

ウニョンはグムビョンを特別養護老人ホームに送ろうと言い出します。

[たった一人の私の味方] 第19話,第20話 相談するウニョン

ジングクがそれはダメだと答えると、「離婚しましょう。」と言って、家を出てしまうウニョンは、ホンシルの家に逃げ込みます。

ダヤはホンシルに電話をかけ、「私、グムビョンおばあさんが老人ホームに入って、お義母さんが戻って来た方がいいと思う。私新婚なのに、このままじゃここに住めない。」と訴えます。

 

グムビョンが落ち着いたので家に帰る事にしたドランを、デリュクが車で送ります。

ドランは、「今日のように私が必要な時は、いつでも駆け付けます。」と言い、デリュクは申し訳ないとお礼を言い、明日はムリに出勤しなくてもいいとドランに言います。

 

翌日、自分がした事を知ったグムビョンは、「こんな姿で生きているというの?人間とは言えない、死ぬよりひどい。」と自分の事を嘆いて涙を流します。

その頃ホンシルの家に家出していたウニョンを、デリュクが迎えに行きます。

デリュクはウニョンに、「お母さんがもし認知症にかかったら、俺も父さんの言うように老人ホームには送りたくないよ。」と優しく慰めます。

[たった一人の私の味方] 第19話,第20話 母を慰めるデリュク

その言葉にウニョンはジングクの立場を理解します。

 

ウニョンはデリュクに連れられて帰宅すると、グムビョンはウニョンに謝罪します。

「ジングクが許可しなければ、自ら老人ホームに行くから、離婚だけはしないで。」とウニョンに言うグムビョン。

そして「ジングクのそばにいるべき人は、私ではなくあなたよ。」とグムビョン。

ウニョンはグムビョンの言葉に涙を流します。

 

運転手の仕事と掛け持ちでバイトを始めたスイルを、市場で見かけたクモクが、「ドランのパパ。」と声を掛け、スイルは驚愕します。

[たった一人の私の味方] 第19話,第20話 声を掛けるクモク

 

ウニョンはドランを呼び出して、カフェで会います。

グムビョンの気持ちを知ったウニョンはドランに、「難しいお願いなんだけど、これからは私たちの家で、義母の妹ミョンヒとして暮らしてほしい。」と言います。

[たった一人の私の味方] 第19話,第20話 お願いするウニョン

写真出典:http://www.kbs.co.kr

 

あとがき

 

ヤンジャとミランが家を失い、ドランの家に居候しているのは仕方がないとしても、ちょうどそのタイミングでドランはウニョンから、グムビョンと一緒に暮らして欲しいという提案を受けました。

ドランはどんな結論を下すのか分かりませんが、こんな良い話めったにないのでは?

悩んだとしても、ドランはヤンジャと離れるためにも提案を受けたら良いのではと思ってしまいますが、と言う事は今住んでいるドランの家に、このままヤンジャが居座り続ける事になるんですねえ。

それはそれでどうなんでしょう、ヤンジャにとってもありがたい事にはなりますが。

そしてスイルが刑務所に入るため、ドランをドンチョルに預けたという過去を知っているクモクおばあさんがまた登場しました。

スイルの秘密が周囲に拡散するのは、時間の問題?ではないかとちょっと不安ではありますし、ドランにもいずれ真実が伝わるのでは、と今後の展開が気になります。

視聴率は第19話は26.1%、第20話は30.1%でした。

 

あわせて読みたい関連記事

 

[たった一人の私の味方]第15話,第16話

[たった一人の私の味方]第17話,第18話

[たった一人の私の味方]第21話,第22話

[たった一人の私の味方]あらすじ一覧

 

スポンサーリンク


★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2019年2月時点で「たった一人の私の味方」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA