[たった一人の私の味方]第7話,第8話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2018年9月15日〜2019年3月17日

KBS2で放送の週末ドラマ

「たった一人の私の味方」

第7話,第8話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「たった一人の私の味方」ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr

スポンサーリンク


[たった一人の私の味方]人物相関図

 

キャスト・登場人物はこちら→「たった一人の私の味方」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

<たった一人の私の味方 第7話あらすじ>

 

ワン・イリュクとチャン・ダヤは結婚の許しを得るために、イリュクの家に挨拶に行き、運転手カン・スイルとすれ違います。

[たった一人の私の味方] 第7話,第8話 スイルとすれ違うダヤ

イリュクは家族の前で、「非婚主義者が集まるクラブから退会して、ダヤと結婚する。」と宣言します。

そして「まさかいないとは思うけど、反対の方は手を挙げてください。」とイリュクが言うと、母オ・ウニョンが思いきり手を挙げます。

[たった一人の私の味方] 第7話,第8話 結婚に反対するウニョン

兄デリュクもまだ結婚していないのに、弟のイリュクが先に結婚するとはと反対するウニョンに、自分は大丈夫だと言うデリュク。

そしてパク・グムビョンは「デリュクさえ大丈夫なら、何の問題があるのか?そんな順序を気にする家がどこにあるのか?両家はお互いによく知っているし、お互いがいいと言うのにまだ何が必要か?」と言い、イリュクの結婚に賛成し、ワン・ジングクも賛成します。

グムビョンはダヤの母ナ・ホンシルが二人の結婚を許したのかと尋ねると、「もちろんです。自分みたいな婿を認めないはずがない。」と答えるイリュク。

結局家族はみな笑って賛成し、ウニョンだけは不満げな顔をします。

 

面接の時に着るようにと、キム・ドランは友達からツーピースをもらい喜びます。

ドランは必ず合格して、初任給でご飯をおごると友達に約束します。

 

結婚の挨拶に行って来たダヤは、ウニョンおばさんが変だ、他の家族はみな賛成してくれたが、おばさんだけ反対されたと言います。

ウニョンと長い間親友のホンシルは、その理由が分からず悶々とします。

 

面接を受けるために会社に来たドランは、緊張して面接が終わった途端、トイレに駆け込みますが、急いでいて誤って男子トイレに入ってしまいます。

ドランがトイレから出て来るとそこにいるのはデリュク。

[たった一人の私の味方] 第7話,第8話 デリュクと会うドラン

ドランはデリュクに向かって、「この変態カモメ!!通り過ぎる女性の胸に触るのも足りなくて、女子トイレまで入って来るのか!!」と言ってゴミ箱でデリュクを叩きます。

ところがトイレから出た男性が、「ここは男子トイレですよ。」と知らせると、ドランは「申し訳ありません。」と言って逃げて行きます。

 

デリュクはその女性が、自分の会社になぜ来たのか考えて、胸につけていた面接票を思い出し、求職者名簿からキム・ドランを見つけます。

「名前はキム・ドラン・・・。うちの会社を希望しているのか?よく来てくれた。今まで受けた分、返してもらう。」とつぶやくデリュク。

 

カン・スイルはデパートに用事で出かけ、時計を見て以前にドンチョルに
買ってあげると約束していた事を思い出します。

スイルは時計を買ってドンチョルの家の前に来ますが、こんな事してはいけないと思い直して帰ります。

 

ダヤは花のバスケットを持ってイリュクの家を訪ねます。

「イリュクさんの事、好きなんです。」と言うダヤ。

ウニョンはダヤに、「ホンシルとは親友で、姻戚にはなりたくない。あなたはイリュクとは似合わないし、イリュクを打ち負かそうという勝気なところも気に入らない。静かにイリュクと別れなさい。」と言います。

 

ダヤは泣きながら運転して、スイルとぶつかりそうになります。

するとダヤはスイルに「危ないじゃないですか!」と逆ギレして行ってしまいます。

 

ウニョンがホンシルと姻戚になりたくない本当の理由について、友達に「ホンシルの夫の凶事が理由でしょ。」と言われて図星のウニョン。

事件で殺されて亡くなった夫の娘を嫁に迎えたら、何か不吉な気運が我が家に入って来るのではと感じていたウニョンは、昔からダヤを嫁に迎えるのが嫌だったのでした。

友達はウニョンの気持ちを確認すると、「ホンシルの夫は被害者なのよ!」と怒って、ホンシルに会いに行き、「ウニョンの息子とは結婚させないで、自分がダヤの婿を探してあげる。」と言います。

 

ウニョンの本心を知ったホンシルは、直接確認するためウニョンの家に行きます。

ウニョンは「あなたと私が姻戚を結んで、私たちの友情が壊れないかと思って結婚を反対した。」と言い訳します。

ホンシルは「だから私の夫が殺害されたから、ダヤを嫁に迎えたら不吉な気運があなたの家に入って来るのが嫌で、結婚に反対したと言ったの?言わなかったの?」と問い正します。

ウニョンは「私が悪かったわ。ちょっとどうかしていた。」と謝ります。

ホンシルはウニョンに、「他でもないあなたがどうして?私の夫が亡くなってどう暮らして来たのか、最もよく知っているあなたがどうしてそんな事を言えるのか。」と言い、「夫があんな風に亡くなったのは私のせいなの?」と尋ねるホンシルに、グムビョンは「悪い奴のせいだ。」と答えます。

ホンシルは、「あなたの息子とは結婚させられない。もう会うのは辞めましょう。」と言います。

[たった一人の私の味方] 第7話,第8話 言い争うホンシルとウニョン

グムビョンは「そんなに辛い事をさらけ出させて、結婚に反対したのか。」と嫁ウニョンをとがめ、ベッドに寝込んで泣くウニョン。

 

別れ話の騒動を聞いたイリュクは、「本当にうちの母さんが反対したのか?」とダヤを心配しながらも、「うちの母さんの事は気にしないで。母さんは俺の気持ちには勝てない。お祖母さんと父さんも賛成しているんだから、何が心配?俺がダヤの世話をするから、君は素敵なドレスを選んで。」と言ってダヤを感激させます。

 

ウニョンはホンシルを訪ねて行き、ちょっとどうかしていたと許しを請いますが、ホンシルは「うちの子供たちは夫の事を何も知らないのよ。二度とあなたの顔を見たくないから帰って。」と大声を上げて泣きます。

そこへイリュクとダヤがやって来て、二人の様子を見て驚きます。

スポンサーリンク


<たった一人の私の味方 第8話あらすじ>

 

ホンシルの家から帰って来たウニョンとイリュク。

「お母さんが一体を何をしでかしたから、ホンシルおばさんの態度が急に変わったんだ?」とイリュク。

ウニョンは、「あなたのためよ。」と言って運転しているイリュクを叩きます。

 

ホンシルもダヤに「イリュクと別れなさい。」と忠告し、ダヤはホンシルとウニョンが争った本当の理由を探ります。

 

グムビョンのお使いで鮮魚市場に行ったスイルは、バイトをしているドランとぶつかってしまいます。

するとスイルはドランを追いかけて見ては、なぜドランがこのような大変な仕事をしているのか、疑問に思います。

ドンチョルに何か起きたのかと考えたスイルは、ドンチョルの家を訪ねますが、どうしても玄関の呼び鈴を押せません。

スイルはドンチョルの店に行き、ドアを叩くと、「店主は交通事故で亡くなったよ。」とおばさんが教えます。

ドンチョルの納骨堂を訪れたスイルは、泣きながら子供の頃の事を思い出しています。

死ぬまで一緒に暮らすと約束していたドンチョルとスイル。

スイルはドンチョルに「これからはお前の家族を守るから。」と約束して、申し訳ないと嗚咽します。

[たった一人の私の味方] 第7話,第8話 涙を流すスイル

 

スイルは銀行に行き通帳のお金420万ウォンをすべて引き出し、ドンチョルの家の郵便ポストに入れます。

ソ・ヤンジャはポストに現金が入った封筒を見つけて驚き、ドンチョルが借したお金が返ってきたと思い、誰なのか探ろうとします。

[たった一人の私の味方] 第7話,第8話 封筒を受け取るヤンジャ

 

ボムエンフードの1次面接に合格したドランは、2次面接の案内メールを受けます。

ドランを狙っているデリュクは、ドランに復讐する事を想像し、「面接で僕に会ったら、どんな顔するだろうか?」とニヤニヤしています。

 

一方友達が仕組んでウニョンとホンシルをレストランに呼びます。

ウニョンが来ているのを知ったホンシルは、怒って帰ってしまい、ウニョンはホンシルに対して腹を立て、酒を飲んで帰宅してソファで眠っています。

するとグムビョンはウニョンをつねり、「うちの父を奪ったこの悪い女、バーでお酒でも売っていなさい。お前が死ぬように祈るわよ。」と言って部屋に入ってしまいます。

驚いたウニョンは夫ワン・ジングクを起こし確認しますが、ぐっすり寝ているグムビョン。

「母がそんなに嫌いか?」とウニョンに尋ねるジングク。

ウニョンは夢を見ていたのかと思います。

 

ところが翌日、腕にあざを見つけたウニョンは、グムビョンに問い詰めに行きますが、すでに出かけていて部屋にはいません。

その頃、厚化粧をして道をさ迷っているグムビョンは、面接に行くドランに「妹のミョンヒでしょ!どこに行ってたの?」と言ってドランをつかまえます。

[たった一人の私の味方] 第7話,第8話 ドランをつかまえるグムビョン

写真出典:http://www.kbs.co.kr

 

あとがき

 

デリュクもおっちょこちょいですが、ドランもかなりおっちょこちょいな人ですね。

デリュクもドランも似た者同士でお互い様って感じですけど、まさかデリュクがボムエンフードの本部長だとは、ドランも想像もつかないでしょう。

面接でデリュクと鉢合わせしそうですけど、ドランの表情が楽しみですね。

ところで、ウニョンが息子たちの結婚を反対する理由が、不吉だと言う事ですが、なんだかダヤがとてもかわいそうです。

しかもダヤは父が亡くなった理由を知らないのですから、この騒動で本当の理由を知ったら、ダヤも正気ではいられないのではないかと心配です。

視聴率は第7話は17.6%、第8話は20.6%でした。

 

あわせて読みたい関連記事

 

[たった一人の私の味方]第3話,第4話

[たった一人の私の味方]第5話,第6話

[たった一人の私の味方]第9話,第10話

[たった一人の私の味方]あらすじ一覧

 

スポンサーリンク


 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2019年2月時点で「たった一人の私の味方」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA