[わろてんか]3月21日第142話あらすじ&見逃し動画を無料で見る方法!

10月2日(月)~はじまりました、NHK朝ドラ「わろてんか」

第25週、3月21日(水)第142話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「わろてんか」タイトル

写真出典:http://www.nhk.or.jp/warotenka/index.html

スポンサーリンク


 

1. あらすじ 第25週「さらば北村笑店」第142話

★キャスト・登場人物はこちら→「わろてんか」キャスト

 

1943年(昭和18年)1月、北村笑店が買い取った通天閣が火事で燃え、

翌1944年(昭和19年)3月、食料の買い出しで、

かぶ、ごぼう、じゃがいもを手に入れたと大喜びしているてんたち。

そこへ大阪府庁の人間がやってきて、てんに、

「空襲による火災の被害を防ぐため、

建物疎開をすることにしました。」と言います。

風鳥亭の寄席も立ち退き後に取り壊すと言われて、てんたちに衝撃が走ります。

 

藤吉の魂のこもった寄席を取り壊すことなんて出来ない、とリリコ。

従業員はクビになるのではないか、と心配します。

てんは取り壊ししなくていいように、交渉してみると言います。

風太は芸人たちをなだめて、高座に集中するようにと言います。

 

川崎では、朝隼也が出勤しようとすると、大家がやって来て、

長屋が建物疎開することになったから、一か月以内に立ち退きするようにと、

役所からの通達を知らせます。

隼也とつばきは急に言われて、困ってしまいます。

 

風太は藤吉の仏壇の前で、「すまない。いろんなとこ話に回ったけど、

取り壊しは撤回できなかった。」と土下座して謝罪します。

てんは、「風太、ごくろうさんでした。ほんま、おおきに。」と慰労します。

「寄席が消えても、北村の心は消えない。」と

藤吉だったら、きっとそういうに違いない、とてん。

 

風鳥亭では家財道具を片づけています。

疎開している芸人、戦士した芸人、

一人一人に思い出がつまった名札を取り外します。

キースと四郎も楽屋の片づけが名残惜しい、と言い、

アサリは師匠の名前のめくりを物置から見つけて来ます。

団吾師匠、文鳥師匠、怪力岩男・・・。

キースとアサリは懐かしい名前に、盛り上がっています。

 

リリコは片づけもせずに、「笑い声が聞こえへんな。

うちらがここで漫才してたなんて、夢のようや。」と

物思いにふけっています。

楓は台本を自分が預かる、と言います。

その中には、時局柄今までできなかった台本があり、

いつかまた再演してほしい、と楓。

てんとリリコはまた大阪に笑い声を響かせよう、と言います。

スポンサーリンク


最後に、「算用、才覚、始末」と「人財」の家訓の額縁を外す時が来ました。

てんと芸人たちは、額縁にお礼を言います。

「お母さん、藤吉はん。すんません。」と頭を下げるてんは、

笑いの火は決して絶やさない、と決意します。

 

風太とトキ、飛鳥は藤吉に挨拶を終えると、

大阪市役所の人が訪ねて来て、隼也に赤紙が届きます。

てんは震える手で受け取ります。

 

2. あとがき&感想

 

北村笑店で買った通天閣が火災で燃えてしまい、

ここから試練が始まります。

そして隼也が年齢的に軍隊に行く年では・・・と思っていましたが、

やっぱり来ました・・・赤紙。

「おめでとうございます。」と言われて渡されましたが、

全然嬉しくないですよね。

しかも隼也には家庭があって、子供がまだ小さくて、

本人もつらいと思いますし、てんにとっては、

さらに遠くに行ってしまう事がどれほどつらいでしょう。

寄席もどんどん閉鎖になって、

てんが笑いのない生活をどう乗り越えていけるのでしょうか。

最終回が近づいて来て、辛い事の方が多くなってしまい、

どんな結末が待ち受けているのでしょうか。

 

あわせて読みたい関連記事

[わろてんか]3月19日第140話あらすじ

[わろてんか]3月20日第141話あらすじ

[わろてんか]3月22日第143話あらすじ

朝ドラ「わろてんか」あらすじ一覧はこちら!

 

3. 動画配信サービスを利用して[わろてんか]を無料で見る

 

前作の「ひよっこ」に引き続き好評の朝ドラ「わろてんか」。

でも、毎日欠かさず見るのって結構大変ですよね。

そこで、もしも見逃してしまったという方必見!

見逃した「わろてんか」の動画を無料で試聴できる配信サービスがあります。

 

それは、今多くの動画配信サービスがある中で、ランキングの高い

「U-NEXT」です。

ネットの環境があれば簡単に視聴できるサービスです。

 

まず配信本数が国内最大級の120,000本以上と、

他の動画配信サービスに比べてコンテンツが充実していて魅力です。

最新作はもちろん、お店でなかなか見つからない古い作品なども多数配信されています。

そしてPCやスマホ、タブレットなどに動画をダウンロード出来るので、

通勤途中や、寝室など、見たい時に見たい場所で楽しめるのがいいですね。

 

そして何より嬉しいのが、登録してから31日間は無料お試しが可能です。

この無料期間は結構大きいです。

 

U-NEXTは登録をすると600円分のポイントがもらえます。

「わろてんか」は新作なので、このポイントを使えば

「わろてんか」5話分が無料で見る事が出来て、

しかも「見放題」というアイコンがついた動画を無料で試聴できます。

 

U-NEXTで「わろてんか」を無料で視聴する方法の詳細はこちら

➭➭➭「わろてんか」見逃し動画を無料で見る方法

 

↓ ↓U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録する↓ ↓

U-NEXT

 

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA