[わろてんか]11月8日第33話あらすじ&見逃し動画を無料で見る方法!

10月2日(月)~はじまりました、NHK朝ドラ「わろてんか」

第6週、11月8日(水)第33話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「わろてんか」タイトル

写真出典:http://www.nhk.or.jp/warotenka/index.html

 

1. あらすじ 第6週「ふたりの夢の寄席」第33話

★キャスト・登場人物はこちら→「わろてんか」キャスト

 

リリコは藤吉にしがみついて、「うちを助けて。」と泣きすがります。

「何があったんや?」と藤吉。

「後添いになれ言われてるんや。見たやろ?ごひいきさんといるところ。あの男性や。」とリリコ。

「年もえらい離れているみたいやったけど、お前、好きなんか?」と藤吉。

「好きとか嫌いとかちゃう。ただ・・・。」とリリコ。

「金か?」と藤吉。

「違う。そんな人やない。これは支度金で、立派な式挙げて一生贅沢させてくれるそうや。な、あんた、あの子と本気で一緒になるつもりか?もしそやったら私後添いになる。」とリリコ。

「アホ、自分を粗末にするな。お前にはお前に合うた男が必ずいる。」と藤吉。

リリコは部屋を飛び出し、藤吉はリリコを止めます。

その様子を見ていたアサリがキースと吉蔵に話しをすると、「あいつを見損なった。おてんちゃん、かわいそうやないか。」と吉蔵とキース。

藤吉は言い訳をしますが、その話をてんが聞いてショックを受けます。

 

「すまん、リリコの家に行ったのはほんまや。だけどあいつらが言うてたのは誤解や。」と藤吉。

「言い訳は聞きとうありません。噂を信じているわけではおまへんけど、こんな事してはる暇があるんやったら、今日こそ寄席を手に入れて来ておくれやす。」とてん。

その会話をこっそり聞いている啄子。

 

行商で野菜を売りながら、亀井の前を通り過ぎる藤吉に、「おーい、おい、暗い顔してどこ行くんや。」と亀井。

「ちょっと喧嘩をしまして。」と藤吉。

「あの嫁はんか?」と亀井。

「正式には嫁やないんですけど。」と藤吉。

「まあ何でもええけど。女房は大事にせんとアカンで。ええもん見せてやろか。」と亀井は芸人の名札を見せると、「ここに三楽と南枝が出てたんですか?すごいやないですか!」と興奮する藤吉。

「そうや。ここで寄席始めて40年、一流の寄席に出られん芸人が集まってくる。そやけど新しいモノが生まれる玉手箱や。ここから巣立って有名になった芸人も数知れんのやけどな。そろそろ手放す潮時かもしれん。」と亀井。

 

「いらんやきもちは一銭の得にもならんちゅうことです。アサリから聞いた。」と啄子はてんに言います。

「ご心配お掛けして申し訳ありません。藤吉郎さんを疑っているわけではありまへん。ただ、なんやあの二人の間にはうちが知らん事がいろいろあるようで。あ、すんまへん。やっぱりやきもち焼いてるだけでっせ。」とてん。

「あの子はウソつけへん子や。藤吉郎を信じた方が得になる言う事です。」と啄子。

「へえ。」とてん。

「まあ、喧嘩して外に帰ってもろうてもかましまへんけどな。」と啄子。

 

藤岡屋では「てん、お正月が無事にこせましたやろか。おトキの話ではてんは寄席をやる言うてたようどすけど。」としず。

儀兵衛は帳簿の整理をしていて立ち上がった瞬間、ふらつきます。

「やっぱりお休みにならはった方が。」としず。

「大丈夫や。心配せんでええ。わしの体の事は、誰にも言うたらあかん。いいな。」と儀兵衛。

風太は障子の影から、儀兵衛としずの会話を聞いています。

 

藤吉が行商から帰ると、リリコは犬にえさをあげながら、「あんたも一人ぼっちか。あんたの母ちゃんどこにおるんやろな。」と独り言を言います。

その様子をじっと見つめる藤吉。

てんが夜遅くまで針仕事をしていますが、藤吉が気になってリリコの家に行きます。

 

藤吉はリリコの玄関の外で、「リリコ、開けてくれ。やけになって惚れてもいない男と結婚なんかするな。」と藤吉。

「そんならうちと一緒にどっか行こう。」とリリコ。

「俺にはてんしかいてへん。」と藤吉。

リリコは玄関を開けて、「ほならもう構わんといて。どうせこうなるのがうちの宿命や。あんたが一番よう知ってるやろ。あんたの大事な人が迎えに来てるで。」とリリコは藤吉に言い、続けて「この人な、昔旅芸人をしとった時に、身売りされそうになったうちを体張って守ってくれたんや。その後頑張ってきたんは、この人と一緒におりたかったからや。藤吉とおれんのやったら後添いになって、楽に暮らさせてもらうわ。義太夫なんかやめてやる、どうせ才能なんかないわ。」とリリコはてんに話します。

「そんな事ない。お前の娘義太夫の語りには魂がある。俺は芸を見る目だけには自信があるんや。俺の作る寄席でお前の魂のこもった義太夫を見せてくれ。そやからもっと自分を大事にするんや。」と藤吉。

リリコは自分の家に入ってしまいます。

 

「すまん、勝手にああ言うたけど。」と藤吉はてんに謝ります。

「うちこそなんも知らんとやきもちやいてすんまへんどした。リリコさんに出てもらうためにも、頑張りまひょ。」とてん。

「ええんか?お母ちゃんと約束したひと月まで、あとわずかや。必ず俺らの寄席を手に入れよう」と藤吉。

 

一方大阪には風太がやって来ました。

寂しい顔で屋台のうどんを食べています。

 

2. あとがき&感想

 

藤吉が純粋にリリコを心配しての事だと分かって、ホッとしましたね。

なんだか今までダメダメだった藤吉像がちょっと変わりましたよ。

でも優しいと、勘違いもされやすいから、藤吉にはくれぐれも気を付けてほしいです。

てんもそんな藤吉に理解があって、優しいですね。

何か言いたそうなのをこらえて、笑顔で藤吉を見送っていましたが、なかなかマネできません。

(まだ結婚してないからかな?)

 

あわせて読みたい関連記事

[わろてんか]11月6日第31話あらすじ

[わろてんか]11月7日第32話あらすじ

[わろてんか]11月9日第34話あらすじ

朝ドラ「わろてんか」あらすじ一覧はこちら!

 

3. 動画配信サービスを利用して[わろてんか]を無料で見る

 

前作の「ひよっこ」に引き続き好評の朝ドラ「わろてんか」。

でも、毎日欠かさず見るのって結構大変ですよね。

そこで、もしも見逃してしまったという方必見!

見逃した「わろてんか」の動画を無料で試聴できる配信サービスがあります。

 

それは、今多くの動画配信サービスがある中で、ランキングの高い

「U-NEXT」です。

ネットの環境があれば簡単に視聴できるサービスです。

 

まず配信本数が国内最大級の120,000本以上と、他の動画配信サービスに比べてコンテンツが充実していて魅力です。

最新作はもちろん、お店でなかなか見つからない古い作品なども多数配信されています。

そしてPCやスマホ、タブレットなどに動画をダウンロード出来るので、通勤途中や、寝室など、見たい時に見たい場所で楽しめるのがいいですね。

 

そして何より嬉しいのが、登録してから31日間は無料お試しが可能です。

この無料期間は結構大きいです。

 

U-NEXTは登録をすると600円分のポイントがもらえます。

「わろてんか」は新作なので、このポイントを使えば「わろてんか」5話分が無料で見る事が出来て、しかも「見放題」というアイコンがついた動画を無料で試聴できます。

 

U-NEXTで「わろてんか」を無料で視聴する方法の詳細はこちら

➭➭➭「わろてんか」見逃し動画を無料で見る方法

 

↓ ↓U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録する↓ ↓

U-NEXT

 

コメントを残す




CAPTCHA