[わろてんか]11月11日第36話あらすじ&見逃し動画を無料で見る方法!

10月2日(月)~はじまりました、NHK朝ドラ「わろてんか」

第6週、11月11日(土)第36話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「わろてんか」タイトル

写真出典:http://www.nhk.or.jp/warotenka/index.html

 

1. あらすじ 第6週「ふたりの夢の寄席」第36話

★キャスト・登場人物はこちら→「わろてんか」キャスト

 

朝早く藤吉は玄関の外へ出て、「おてんちゃんを見かけんかったか?」とキースとアサリに尋ねますが、見ていないと答える二人。

心配する藤吉は、「まさか・・・。」と呟いて走り出します。

その頃てんは京都の実家の前にいます。

 

トキは急いで儀兵衛としずにてんが来た事を知らせます。

しずは玄関に行き、「帰りなさい。あんたの覚悟はその程度やったんですか?」とてんに言うと、「今日は娘としてではなく、商人として来ました。」とてん。

座敷に通されたてんは、儀兵衛に会います。

「藤岡屋儀兵衛です。どなたさんです?」と儀兵衛。

「大阪の北村屋から参りました、てんと申します。」とてん。

「今日はどういったご用件で?」と儀兵衛。

「どうか、500円を貸してしただけませんやろか。」と頭を下げるてん。

「何を血迷うた事。お前はもう赤の他人や。苦しいから言うて金の無心か。甘えるでない。」と儀兵衛。

「うちら二人で寄席をやりたいんです。」とてん。

「船場の米問屋潰して、お前に金の無心させるなんぞ、あの藤吉言う男も見下げたやっちゃ。」と儀兵衛。

「藤吉さんに言われて来たんやあらしまへん。うちが勝手に。」とてん。

「せっかくやけど、その借金の話はお断りいたします。」と儀兵衛が言うと、風太が走って来て藤吉が来た事を知らせます。

藤吉も座敷に通されると、驚くてん。

「てんにふたたびこの家の敷居をまたがせたのは、すべて私の不徳の致すところでございます。もうしわけございません。すぐに連れて帰ります。」と言って藤吉がてんを連れて帰ろうとすると、「せやけど、このままやったらあの小屋他の人に渡ってしまいます。」とてん。

「そういう事やない。大事な約束破ってこんな事までして、あの小屋手に入れても仕方がないんや。いつかまた違う小屋を必ず手に入れる。せやから、約束をたがえるような事はするな。」ときつく言う藤吉。

「お騒がせしてすみませんでした。」と藤吉とてんが頭を下げます。

「その寄席とやらは儲かりますのか。儲かるんやったら、ええ話やないですか。なあ。」とハツ。

「儲かります。と言いたいところですが、正直分かりません。せやけど、たった一つだけお約束できる事があります。てんと二人で手を携えてやれば、いつの日かお客さんも芸人さんも幸せな気持ちになれるええ寄席が出来るて信じてます。」と藤吉。

「そうか・・・。せやったらしゃあないな。これ、なんぞの足しにしておくれやす。」とハツは自分のかんざしをてんに差し出します。

すると、「お義母さん、・・・しず、500円用意せい。」と儀兵衛。

「へえ。」としず。

 

てんと藤吉に、「姉さん、ようお帰りになりました。紹介したい人がいてはるんです。こちらが許嫁さんの弥兵衛さんです。」とりん。

そして弥兵衛が挨拶すると、てんと藤吉も挨拶します。

「ご挨拶もお祝いも出来ず、申し訳ない事どしたけど、りんとこの家の事、よろしゅうお願いいたします。カッコいいお方やなあ。」とてん。

「そやろ?」とりんとハツ。

 

てんは儀兵衛の部屋に入り、「お金、ありがとうございます。」とお礼を言います。

儀兵衛はてんを縁側に呼び、「娘としてお話させてもらってもよろしいですか。」とてん。

「家の事なら大丈夫や。りんとあの婿さんあの二人で、新一の意志を継いできっちり藤岡屋を守ってくれるやろ。何も心配することはない。」と儀兵衛。

雪が降って来ます。

「雪の華やな。花と信じればどんな寒空の下でも花は咲く。いつかお前もその寄席で花を咲かせてわしを思いっきり笑わせてくれるんやな。」と儀兵衛。

「はい、必ず笑わせて見せます。」とてん。

「約束や。お前は笑てるか?」と儀兵衛。

「はい、笑て生きてます。」とてん。

しずは儀兵衛とてんの様子を陰から見守っています。

 

船場に帰ったてんと藤吉。

「こんな若い二人が席主になるんやもんな。せやけど二人だからこそ新しい風が吹くかもしれん。」と感心する亀井。

「よろしゅうお願いします。」と頭を下げるてんと藤吉。

人力車に乗ったリリコが小屋の前を通りかかり、「あらまあ。ごきげんよう。ああ、ここか。可愛いらしい寄席やなあ。」と言います。

けれどもリリコはこんな寄席は出ない、東京の舞台に立って一流芸人になってみせると言って行ってしまいます。

 

「さすがリリコさんや。」とてん。

「負けられへんな。」と藤吉。

 

2. あとがき&感想

 

商人として藤岡屋に行ったてんですが、てんだけではお金を借りる事ができませんでしたね。

藤吉が駆け付けてくれて、凛とした態度を儀兵衛やしずが見て初めててんと藤吉の意志が伝わったようですね。

思えば最初に藤吉が芸人を目指していた時と比べて、ずいぶん変わったようですね。

一時は実家の米屋を継ぐと言って修行をしたのが、良かったみたいですね。

いよいよ寄席が開くようで、どんな事になるの楽しみです。

 

あわせて読みたい関連記事

[わろてんか]11月9日第34話あらすじ

[わろてんか]11月10日第35話あらすじ

[わろてんか]11月13日第37話あらすじ

朝ドラ「わろてんか」あらすじ一覧はこちら!

 

3. 動画配信サービスを利用して[わろてんか]を無料で見る

 

前作の「ひよっこ」に引き続き好評の朝ドラ「わろてんか」。

でも、毎日欠かさず見るのって結構大変ですよね。

そこで、もしも見逃してしまったという方必見!

見逃した「わろてんか」の動画を無料で試聴できる配信サービスがあります。

 

それは、今多くの動画配信サービスがある中で、ランキングの高い

「U-NEXT」です。

ネットの環境があれば簡単に視聴できるサービスです。

 

まず配信本数が国内最大級の120,000本以上と、他の動画配信サービスに比べてコンテンツが充実していて魅力です。

最新作はもちろん、お店でなかなか見つからない古い作品なども多数配信されています。

そしてPCやスマホ、タブレットなどに動画をダウンロード出来るので、通勤途中や、寝室など、見たい時に見たい場所で楽しめるのがいいですね。

 

そして何より嬉しいのが、登録してから31日間は無料お試しが可能です。

この無料期間は結構大きいです。

 

U-NEXTは登録をすると600円分のポイントがもらえます。

「わろてんか」は新作なので、このポイントを使えば「わろてんか」5話分が無料で見る事が出来て、しかも「見放題」というアイコンがついた動画を無料で試聴できます。

 

U-NEXTで「わろてんか」を無料で視聴する方法の詳細はこちら

➭➭➭「わろてんか」見逃し動画を無料で見る方法

 

↓ ↓U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録する↓ ↓

U-NEXT

コメントを残す




CAPTCHA