「吹けよ、ミプン」第21話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

第20話でイ・ジャンゴに好きと告白されたのに、

イ・ジャンゴの気持ちに答える事が出来ないもどかしいキム・ミプン。

そしてパク・シネは叔母からお金をせがまれている所を

マ・チョンジャに見つかってしまいます。

では「吹けよ、ミプン」第21話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

吹けよ、ミプン イ・ジャンゴ役ソン・ホジュンとキム・ミプン役イム・ジヨン

写真出典:stylus


スポンサーリンク


<吹けよ、ミプン 第21話あらすじ>

吹けよ、ミプンキャスト登場人物相関図

写真出典:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/mipoong/cast/

キャスト・登場人物はこちら→「吹けよ、ミプン」キャスト

 

ウソをつくパク・シネ

パク・シネと叔母が言い合いをしている所に

マ・チョンジャが現れますが、

パク・シネはとっさに道案内をしているフリをして、

何とかその場を乗り切ります。

 

「あの女、どうしたらいいの?お金を渡さないとまた来るはず・・・。

お金をどこから工面したらいいの。」と

困って声が震えているパク・シネ。

吹けよ、ミプン第21話 困るパク・シネ

するとパク・シネのスマホにメールが1件着信します。

—早くお金持って来て。旅館代もないんだから。—

と、叔母からのメールです。

吹けよ、ミプン第21話 叔母からのメール

メールを読んで頭を抱えているパク・シネの部屋に、

チョ・ヒドンが入って来ます。

「シネさん、どうしたんですか?

どこか痛いんですか?」とチョ・ヒドン。

吹けよ、ミプン第21話 頭を抱えるパク・シネ

「ヒドンさん。」と泣きそうな顔をするパク・シネを

チョ・ヒドンは椅子に座らせます。

「どうしたの?お母さんがまた何か言って来たんですか?」とチョ・ヒドン。

「そうじゃないんです。」とパク・シネ。

「じゃ、どうしたんですか。辛い事があったら言ってください。

僕はシネさんの言葉なら何でも聞きますよ。」とチョ・ヒドン。

「実は、いつも寄付していた所があったんですが、

急に結婚して仕事も辞めてから寄付出来ていない所があるんです。

その施設の子供一人がとても具合が悪いみたいです。

お金がなくて助けてあげられなくて可哀想で。」とパク・シネ。

吹けよ、ミプン第21話 ウソをつくパク・シネ

「何だ、シネさん。そんな事一人で悩まないで。

僕はシネさんの旦那だよ。家は財閥とはいかないけど、

その位の事はしてあげられますよ。」とチョ・ヒドン。

吹けよ、ミプン第21話 答えるチョ・ヒドン。

「本当に?」と尋ねるパク・シネに、うなずくチョ・ヒドン。

「ありがとう、ヒドンさん。」と思わず抱き着くパク・シネ。

吹けよ、ミプン第21話 抱き着くパク・シネ

 

パク・シネの罠

チュ・ヨンエは孫のユソンの学芸発表会があって幼稚園に

行くと言うと、キム・ドクチョンも見に行きます。

それを見ていたパク・シネは、

すぐにマ・チョンジャに電話をして、

チュ・ヨンエとキム・ドクチョンの事を告げます。

マ・チョンジャが幼稚園について行くのを確認したパク・シネは、

チュ・ヨンエを遠くから眺めて、

「とっとと冷麺の食堂はクビになるわね。

私たち、お互い顔を見ないのがいいわ。」と呟きます。

 

キム・ドクチョンの食堂で

食堂の廊下で、「今日は私から逃げられないわよ。」と

マ・チョンジャはチュ・ヨンエの頭を掴みます。

マ・チョンジャはチュ・ヨンエが仕事が終わるのを

食堂の前で待ち伏せしていたのです。

吹けよ、ミプン第21話 頭を掴むマ・チョンジャ

すると、食堂から「奥様、奥様。」と止めに入るのは

チュ・ヨンエの職場の仲間たち。

「うるさい!黙っていなさい。」と怒鳴るマ・チョンジャ。

「奥様、手を放してからお話してください。」とチュ・ヨンエ。

「うちのお義父さんを騙そうとしていたんでしょ!」とマ・チョンジャ。

「私が何をしたと言うのですか?」とチュ・ヨンエ。

吹けよ、ミプン第21話 尋ねるチュ・ヨンエ

「私があんたみたいな女を知らないとでも思ってるの?!

お金がある年寄りをそそのかして。」とマ・チョンジャ。

吹けよ、ミプン第21話 怒鳴るマ・チョンジャ

「私、そんな女じゃありません。」とチュ・ヨンエ。

「違うだと?!それなのにうちのお義父さんと手を繋いで、

あんたの孫の幼稚園まで行ったの?!

お義父さんがそんなに暇な人間じゃないのよ!

とうとう子供まで利用してお義父さんにシッポを振って。

子供に情がいったら再婚でも出来ると思ったわけ?

お義父さんがいくつだと思っているのよ。」と

マ・チョンジャがチュ・ヨンエを追い出そうとします。

そこへ現れたのはチョ・ダロ。

吹けよ、ミプン第21話 チョ・ダロが現れる

「お前、何やってるんだ?!」とチョ・ダロ。

「ちょうどいいところに来たわ。

この女ったらお義父さんを狙ってこの食堂に入った蛇よ、蛇。」とマ・チョンジャ。

「お前、何てこと言うんだ!」とマ・チョンジャを叱るチョ・ダロ。

吹けよ、ミプン第21話 叱るチョ・ダロ

チュ・ヨンエが逃げるように出て行くと、

「とっとと辞めろ!」と叫ぶマ・チョンジャ。

「ちょっと来い。」とマ・チョンジャの手を引いて行くチョ・ダロ。

 

確認するイ・ジャンゴ

チャン・ハヨンの父は娘ハヨンをイギリスに留学させるため、

イ・ジャンゴと早く婚約するようにと提案し、

イ・ジャンゴは家族の勧めもあり、

チャン・ハヨンと留学する事に決めました。

イ・ジャンゴはバン・ソンシクに「キム・ミプンに対する気持ちは本当なのか。」と尋ねます。

「俺にも純情というものがある。

昨日もミプンさんにキスしたいのを我慢した。

ミプンさんの気持ちを待っている。

その位思いやっている。」とバン・ソンシクは大声を出します。

「今の言葉は本当だな?」と念を押すイ・ジャンゴ。

「黙って聞いてれば、気分が悪い。

お前はミプンさんの兄貴か?それともいとこか?」とバン・ソンシク。

イ・ジャンゴは、「ミプンが今まですごく苦労した。

とても辛くて生きているのが大変だった。

だからこれからミプンの事を幸せにしなくちゃダメだ。」とお願いします。

バン・ソンシクは「当たり前だろ。

俺がミプンさんを責任持つから、お前はいちいち気にするな。」と答えます。

 

プロポーズ

イ・ジャンゴとチャン・ハヨンの家族が食事するレストランの

テーブルの隣にいるのは、やはり食事をしに来たキム・ミプン。

バン・ソンシクに呼び出されたのです。

そこへ花束を持ってやって来たバン・ソンシク。

吹けよ、ミプン第21話 花束を持っているバン・ソンシク

隣の席ではイ・ジャンゴの家族やチャン・ハヨンの家族が皆、

バン・ソンシクとキム・ミプンをじろっと見ています。

吹けよ、ミプン第21話 冷たい視線のイ・ジャンゴ家族

吹けよ、ミプン第21話 ちら見するチャン・ハヨン

「あら、ミプンさんとソンシク先輩だわ。」とチャン・ハヨン。

バン・ソンシクは膝をついてキム・ミプンに花束をプレゼントしています。

吹けよ、ミプン第21話 花束をあげるバン・ソンシク

そしてバン・ソンシクは指輪を差し出して、

「ミプンさん、私はミプンさんを初めて見た瞬間から

ミプンさんは私の女だと思いました。

一生マーケティングの勉強は俺が責任を持つから。」とプロポーズをします。

吹けよ、ミプン第21話 プロポーズされるキム・ミプン

隣で気になるイ・ジャンゴは複雑な気持ちになります。

吹けよ、ミプン第21話 気になるイ・ジャンゴ

バン・ソンシクに対して、無反応のキム・ミプン。

「俺の気持ち、受け取ってくれるんでしょ?」とバン・ソンシク。

「本部長。」とキム・ミプンが呼びかけると、

「シ~ッ。」と指をキム・ミプンの口元に添えて、

「負担に思わないで。僕の気持ちに比べたら、

この指輪なんて大した事ないから。」と言って

バン・ソンシクは指輪をキム・ミプンの右手の薬指にはめてあげ、

指にキスまでします。

吹けよ、ミプン第21話 言葉を遮るバン・ソンシク

キム・ミプンはそのキスされた指輪をありがた迷惑そうに眺めています。

バン・ソンシクは弦楽器に合わせて気分よく踊っています。

吹けよ、ミプン第21話 踊るバン・ソンシク


スポンサーリンク



チャン・ハヨンの父にチェ議員から電話が入り席を外すと、

「あの子、プロポーズ受けたみたいね。」とイ・ナミ。

「おや、今日はいいものを見たわ。一番いい時ね。」とタルレ。

吹けよ、ミプン第21話 キム・ミプンを見るイ・ナミ

「まったくね・・・。でもよりによってどうしてここなの。」と

呆れるファン・クムシル。

吹けよ、ミプン第21話 嫌味を言うファン・クムシル

無言のチャン・ハヨンとイ・ジャンゴ。

 

食事を終えて

キム・ミプンがトイレに行くと、チャン・ハヨンと偶然出くわします。

「私とジャンゴ先輩、婚約して留学するために

もうすぐイギリスに発つわ。ミプンさんもソンシク先輩と幸せにね。」とチャン・ハヨン。

 

食事会が終わった後散策していたイ・ジャンゴは、

ハヨンとのお別れのキスも嫌々します。

「私たち婚約した仲なのに、いつまでこんな態度なの?

あまりにもひどいんじゃないの?」とチャン・ハヨン。

「俺も努力している。お前がそう出るなら俺も仕方がない。

俺たち時間がたくさんある。焦るな。」とイ・ジャンゴ。

「分かったわ。私も努力する。」とチャン・ハヨン。

 

同じ頃キム・ミプンは公園に座り、イ・ジャンゴの事を考えています。

その時、イ・ジャンゴが公園にやって来て二人は偶然に会います。

キム・ミプンは指にはめていた指輪をとっさに隠します。

イ・ジャンゴはキム・ミプンに、

「ソンシクはお前の事、本気みたいだ。ソンシクと仲良くしろよ。」と言います。

「お兄さんも留学して一生懸命勉強していい弁護士になって。

ハヨンさんと幸せになってください。」とキム・ミプンは行ってその場を去ります。

 

喜ぶチュ・ヨンエ

ファン・クムシルはチュ・ヨンエに、

イ・ジャンゴとチャン・ハヨンが婚約したことを告げます。

またバン・ソンシクはキム・ミプンとチュ・ヨンエをアパートに連れて行き、

「この位なら住むのにちょうど良さそうだ。」と言います。

「今までミプンさんとお母さんがジャンゴのお母さんから

嫌味を言われていたのが、引っかかっていた。」とバン・ソンシク。

「早くここに引っ越してください。」と言うバン・ソンシクに、断るキム・ミプン。

 

キム・ミプンが手に指輪をはめて帰宅するのを

チュ・ヨンエが見つけ、「プロポーズされたの?」とチュ・ヨンエ。

「指輪を貰っていいのか分からない。」とキム・ミプンが答えます。

「良かったんじゃない?自分の傍にあんな男性が

いれば心強いわ。」と言ってチュ・ヨンエは涙を流して喜びます。

母の涙を見て困惑したキム・ミプンは、

「お母さん、何かあったの?」と尋ねると、

「私は大丈夫よ。私たち、これから上手くいくわ。」とチュ・ヨンエ。

 

パク・シネの正体

「えっ、私が送ったお金が全部無くなったですって?」パク・シネ。

「お金が無くなったのにどうやって食べて行けと言うの?」と叔母。

「私にその言葉を信じろと言うのですか?

今とりあえずこのお金をあげるから。

後でまたお金を送るから。」とパク・シネは

財布から出したお金を叔母に渡します。

吹けよ、ミプン第21話 お金を渡すパク・シネ

そして「早く行って!」と叔母を突き放します。

「これでどうやって食べて生きて行けって言うの?」と叔母。

「今、これしかないんです。早く帰って!

私が脱北者だってバレたら大変なんです。」と必死のパク・シネ。

その背後ではマ・チョンジャがその様子をしっかり見ています。

吹けよ、ミプン第21話 様子を見ているマ・チョンジャ

叔母は急に驚いて逃げるように立ち去ります。

パク・シネが後ろを振り返ると、そこにはマ・チョンジャ。

「お、お義母さん。」とパク・シネが怯えます。

「だ、脱北者だったの?お前、北朝鮮から来たの?」と

マ・チョンジャも声を震わせます。

 

閉じ込められたエレベーターで

イ・ジャンゴとキム・ミプンはエレベーターに閉じ込められてしまいます。

真っ暗なエレベーターで二人は思い出話をしています。

「いつ私が泣いたのよ・・・。」とつぶやくキム・ミプン。

「まったく記憶がないのか?」とイ・ジャンゴ。

吹けよ、ミプン第21話 尋ねるイ・ジャンゴ

キム・ミプンがふっと笑ったので、

「記憶があるんだな。音楽室の事、

覚えてるか?音楽室でオルゴールを落として、

そのオルゴールの音がおばけの音かと思って逃げ回ったじゃないか。

あの時は本当に幼かった。本当におばけかと思ってたから。」とイ・ジャンゴ。

「みんな覚えています。まるで昨日の事のように一つも忘れずに・・・。」とキム・ミプン。

「あの時は本当に可愛かったのに。

お前みたいな可愛い妹がいればいいのにって思ってた。

あの時からだったみたいだ。

あの時から始まったんだ。お前の事好きになったの。

あの時なんで分からなかったんだろう。」とイ・ジャンゴ。

イ・ジャンゴを見つめるキム・ミプン。

吹けよ、ミプン第21話 見つめるキム・ミプン

「お兄さん・・・。」とキム・ミプン。

「今さら遅いよな。自分の気持ちに気づくのが遅くて、

お前を傷つけて。ごめんな。」とイ・ジャンゴはため息をつき、

キム・ミプンと見つめ合います。

キム・ミプンはそんなイ・ジャンゴに思わずキスします。

そんなことも知らずにエレベーターを開けたバン・ソンシクが、

その二人を目撃してしまいます。

吹けよ、ミプン第21話 エレベーターのドアが開く

「おい、イ・ジャンゴ!何してるんだ!」と叫ぶバン・ソンシク。

吹けよ、ミプン第21話 さけぶバン・ソンシク

そしてエレベーターからイ・ジャンゴを引っ張り出すバン・ソンシク。

「今俺の女に何をしたんだ?!」と言って殴り掛かった

バン・ソンシクの握りこぶしを掴むイ・ジャンゴ。

吹けよ、ミプン第21話 喧嘩するイ・ジャンゴ

写真出典:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/mipoong/clip/

 

あとがき

とうとうバン・ソンシクがキム・ミプンにプロポーズしました。

キム・ミプンの立場からすると、

「されてしまった。」という逃げたいような妙な気分だったのではないでしょうか。

それにしてもバン・ソンシクはお気楽極楽ですね。

どうでしょうか、こういうタイプの男性が相手だと、

楽しいか疲れるか・・・。

バイオリンの演奏に合わせて踊りを踊っていましたが、

バン・ソンシク役のチェ・フィリップは現代舞踊が専攻だったので、

踊りもしなやかですね(笑)

もしかしたら、台本にはなかったのについ踊ってしまったとか・・・。

そんな事はないですね・汗。

そしてイ・ジャンゴも家族の言うとおりに、

チャン・ハヨンとのお付き合いが婚約にまで発展していきます。

こちらもずるずると言った感じですね。

ジャンゴの母ファン・クムシルに忠告されていて

自分の気持ちを抑えていたキム・ミプン。

でも最後にとうとう気持ちを抑えきれずに

イ・ジャンゴにキスしてしまいましたね。

これから待っているゴタゴタにキム・ミプンと

イ・ジャンゴはどう対処していくのでしょうか。

第21話の視聴率は11.3%でした。では次回第22話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「吹けよ、ミプン」第19話あらすじ

「吹けよ、ミプン」第20話あらすじ

「吹けよ、ミプン」第22話あらすじ

→「吹けよ、ミプン」あらすじ一覧はこちら

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年1月現在、「吹けよ、ミプン」の配信がスタートしています♪

そして第1話は無料で視聴可能です!

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩

U-NEXT


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA