「吹けよ、ミプン」第30話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

第29話でどんどん姑のいじめがエスカレートして、

立場が辛くなるキム・ミプン。

そしてキム・ドクチョンの財産を目当てにパク・シネと

マ・チョンジャだけでなく、チョン・クィオクも参戦します。

では「吹けよ、ミプン」第30話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

吹けよ、ミプン イ・ジャンゴ役ソン・ホジュンとキム・ミプン役イム・ジヨン

写真出典:stylus

スポンサーリンク


<吹けよ、ミプン 第30話あらすじ>

吹けよ、ミプンキャスト登場人物相関図

写真出典:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/mipoong/cast/

キャスト・登場人物はこちら→「吹けよ、ミプン」キャスト

 

罠にはまるキム・ミプン

キム・ミプンは各売り場に商品を送ります。

そしてキム・ミプンは確認しに売り場に直接向かうと、

送った商品が消えてしまい、ダンボールにはゴミだけが

入っているのを見て、驚きます。

「今日売り場に送る予定だった新商品、

5,000万ウォンを超える金額なの。

誰だって欲が出るわよ。

ミプン、今からでもその商品、出しなさい。

売り場とも、お客様とも約束は守らないと。」とパク・シネ。

吹けよ、ミプン第30話 キム・ミプンを疑うパク・シネ

「ちょっと、何言ってるの?本部長は、

私が商品を盗んだとでも言っているんですか?」とキム・ミプン。

吹けよ、ミプン第30話 尋ねるキム・ミプン

「私もあなたがやったとは思いたくないわ。

でも、あなたがやってないとしたら、

商品に羽根でも付いているって言うの?

どこに行っちゃったの?」とパク・シネ。

「私が責任者なんだから、私が疑われるのは分かっていて、

どうして私がやるのよ?」とキム・ミプン。

「そう?じゃ、説明してみなさいよ。

あなたじゃなければ、誰がやったの?

あなたがやってないって言う証拠がどこにあるの?」とパク・シネ。

「絶対に私じゃないです。本当です。」とキム・ミプン。

キム・ミプンは新商品をトラックに積んでいた時の事を回想しています。

吹けよ、ミプン第30話 新商品をトラックに積む

「ちょっと待って。新商品を積んだトラックの運転手に

確認してみます。」とキム・ミプン。

「って事は、あなたは運転手を疑っているんでしょ?

ヤン秘書、ちょっと。」とパク・シネは秘書を呼びます。

パク・シネはヤン秘書に予めトラックの運転手に

電話で確認させた時の録音を、キム・ミプンに聞かせます。

その録音には、「キム・ミプンさんの指示通りに

売り場に荷物を下ろしました。」とトラックの運転手。

吹けよ、ミプン第30話 秘書が録音を聞かせる

「キム・ミプン、商品の代金は私が代わりに弁償するわ。

でも、顧客との約束は守れなかったから、

うちの会社のイメージに傷がついたわ。

その損害はあなたが負わないといけないわ。

キム・ミプン、解雇よ。」とパク・シネ。

「えっ?!解雇ですって?!本部長、

私は本当にやっていません。

どうして私の言葉を信じてくれないんですか?」とキム・ミプン。

パク・シネはヤン秘書にキム・ミプンを外に出すよう命じます。

キム・ミプンが外に出されると、「これでいいわ。」とパク・シネ。

キム・ミプンを解雇にしてしまいます。

 

エステで

エステに行くマ・チョンジャとファン・クムシル。

マ・チョンジャはファン・クムシルに、

「最近は離婚したって傷にもならないから、

子供が出来る前に早く離婚させちゃいなさいよ。」と言います。

「ところで、ミプンにキムチを100株漬けさせたけど、

50株にしておけば良かったかしら。」と心配するファン・クムシルに、

「100株がなんだって言うのよ。

弱気になっちゃダメよ。」とマ・チョンジャ。

吹けよ、ミプン第30話 エステに行くマ・チョンジャ

「100株も漬けてキムチがまずかったらどうするの?

捨てる事も出来ないし。」とファン・クムシル。

「味なんか問題じゃないわよ。

ミプンが出て行くかどうかが問題でしょ。」とマ・チョンジャ。

 

エステが終わってマ・チョンジャは

ファン・クムシルの家について行くと、

タルレとイ・ナミがいます。

タルレが温泉旅行に行っていると、

近所の知り合いから電話が入り、

「お宅に白菜が山のように積まれていて、

嫁が一人でキムチを漬けている。」と聞いたタルレ。

慌てて旅行から急きょ家に戻って来ます。

そしてファン・クムシルに、

「ミプンにキムチ漬けを全部任せてどこに行っていたんだい?」とタルレ。

 

意見の相違

「私はあんたが嫁として来た時に、

そんなひどい事させてないよ。

とっととここから出て行け!」とタルレ。

吹けよ、ミプン第30話 追及するタルレ

「私は出て行きません。」とファン・クムシル。

吹けよ、ミプン第30話 反論するファン・クムシル

「何だって?出て行かないって?」とタルレ。

「この家の半分は私の物ですから。」とファン・クムシル。

「この家は息子が骨を折って苦労して働いた物だ。」とタルレ。

「そうですよ、この家は私の夫が苦労して買った家ですよ。

じゃ、この家を売って、お金は半分ずつ分けましょうよ。

そしたら出て行きますよ。」とファン・クムシル。

「お姉さん、ちょっと言い過ぎですよ。

私が見てもお姉さん、やり過ぎですよ。

私もミプンの事あまり気に入ってないけど、あれは酷いですよ。」とイ・ナミ。

吹けよ、ミプン第30話 注意するイ・ナミ

「だってイヤなんだから、どうしろって言うのよ。

私も自分が自分の事、良く分からない。

今からでもあの子を追い出して、

ハヨンと結婚させたいわよ。」とファン・クムシル。

「何を言っているんだい。」とタルレ。

「お義母さんの気持ちとは違うんだから、

あれこれ言わないでください。」とファン・クムシル。

そしてキム・ミプンが商品を盗んだという疑いを掛けられたと知り、

「弁護士の妻が泥棒だと噂されたらどうするのよ。

誰がジャンゴに仕事の依頼をすると言うのよ。

実家の生活が苦しいから、

ミプンが助けようと思って盗んだの?

ジャンゴの将来を台無しにしたいの?」と言いたい放題のファン・クムシル。

 

証拠を掴む

キム・ミプンが犯人扱いされてしまい、

イ・ジャンゴもキム・ミプンを助けるために協力します。

イ・ジャンゴは、今回の件は絶対に一人ではなく、

共犯がいるだろうと察します。

そしてイ・ジャンゴは新商品を積んだトラックと、

売り場で商品を下ろしたトラックのナンバープレートの

番号が違う事を突き止めます。

吹けよ、ミプン第30話 犯行を突き止めるイ・ジャンゴ

そしてイ・ジャンゴはトラックの運転手を捕まえて、

キム・ミプンの会社に連れて行きます。

吹けよ、ミプン第30話 トラックの運転手を捕まえるイ・ジャンゴ

「本部長、潔白を証明する証拠を探しました。」とキム・ミプン。

吹けよ、ミプン第30話 報告するキム・ミプン

「証拠ですって?」とパク・シネ。

「この写真は、カン運転手が物流センターから出発する時の

トラックの番号で、この写真はカン運転手が売り場に新商品を

積んで来たトラックの番号です。」とキム・ミプン。

吹けよ、ミプン第30話 写真を見せるキム・ミプン

「と言う事は、運転手がトラックをすり替えたんですか?」と尋ねるパク・シネ。

吹けよ、ミプン第30話 尋ねるパク・シネ

「申し訳ありません。」とカン運転手。

吹けよ、ミプン第30話 謝る運転手

「ごめんなさい。キム・ミプンさんの事、

誤解していたわ。」と気まずいパク・シネ。

「こういう事は一人ではできません。

共犯者がいます。共犯者は誰ですか?」と

イ・ジャンゴは運転手に尋ねます。

吹けよ、ミプン第30話 報告するイ・ジャンゴ

「実は・・・自分の子供の病院費が必要で、

私一人でやりました。共犯者はいません。」と運転手。

ため息をつくパク・シネ。

「いくらそのような事情があっても、

罪を人に被せるとは。絶対に許さない。

運転手を解雇にして、

二度とここで仕事が出来ないようにしろ。」とキム・ドクチョン。

吹けよ、ミプン第30話 解雇にするキム・ドクチョン

何度も謝って許しを請う運転手。

「それから、パク・シネ本部長。

状況を調べもしないでどうして軽率に職員を解雇するのだ。

解雇をそんなに簡単に決定するものではない。

これからは慎重に事を進めるのだ。

キム・ミプン嬢の解雇の件は早急に処理して

復職させるように。」と怒るキム・ドクチョン。

吹けよ、ミプン第30話 怒られるパク・シネ

「ありがとうございます。」とお礼を言う

キム・ミプンとイ・ジャンゴに、

「むしろ迷惑をかけた、すまない。」とキム・ドクチョン。

スポンサーリンク


不公平

イ・ジャンゴはキムチ漬けをしてくれたチュ・ヨンエの話を聞いて、

お礼にチュ・ヨンエにコートをプレゼントします。

「ありがとう。」とキム・ミプン。

「お義母さんから話を聞いたんだな。」とイ・ジャンゴ。

「今家に寄ってから来たんだけど、ジャンゴ兄さんが

買ってくれたお母さんのコート、

暖かくて、素敵でとっても喜んでた。」とキム・ミプン。

吹けよ、ミプン第30話 報告するキム・ミプン

「いい旦那だろ?」とキスをしてほしいジェスチャーをするイ・ジャンゴ。

吹けよ、ミプン第30話 自慢げなイ・ジャンゴ

「ところで、お義母さんのコートは?

まさかうちのお母さんとお揃いのコートじゃないでしょ?」とキム・ミプン。

「うちのおふくろの?買って来なかったけど。」とイ・ジャンゴ。

吹けよ、ミプン第30話 尋ねるイ・ジャンゴ

「じゃ、お兄さん、コートはうちのお母さんにだけ

買って来たの?」とキム・ミプン。

「うん、この間お義母さんを見たら、

薄着だったから。どうして?」とイ・ジャンゴ。

「どうしてって、お兄さんはその頭でどうやって

弁護士になったんですか?

買うんなら二つ買ってお義母さんにもあげなくちゃ。

後でうちのお母さんの分だけしかコート買わなかったって

知ったらどうなると思って?

ガッカリするでしょ?

お兄さんが私の息子なら10発食らうわよ。」とキム・ミプン。

「まったく小言がうるさいな。

うちのお袋、コートたくさん持ってるよ。

去年も買ってあげたし。」とイ・ジャンゴ。

「もう、去年は去年で、今年は今年なのよ。」とキム・ミプン。

 

するといつから話を聞いていたのか、ファン・クムシルが隣にいます。

吹けよ、ミプン第30話 話を聞いているファン・クムシル

ビックリしたイ・ジャンゴとキム・ミプン。

けれども無言で去って行くファン・クムシル。

「ど、どうしよう・・・。」と泣きべそをかくキム・ミプン。

吹けよ、ミプン第30話 泣きべそをかくキム・ミプン

 

ファン・クムシルは自分の部屋で、

「何でミプンの母親の分しか買わないのよ。」と怒っています。

吹けよ、ミプン第30話 怒るファン・クムシル

そこへ、「おふくろ、何してるの?」とイ・ジャンゴ。

「見たら分かるでしょ?床拭いてるのよ。」とファン・クムシル。

「おふくろ、ちょっといい?ミプンが

おふくろにコートを買いたいって。」とイ・ジャンゴ。

「買ってくれなくてもいいから、出て行って。」とファン・クムシル。

「ホント?コート要らないの?」とイ・ジャンゴ。

「要らないって言ってるでしょ!出て行って。」と

大声を出すファン・クムシル。

イ・ジャンゴは「分かったよ。」と部屋を出て行きます。

「あら、出て行けって言ったら、ホントに出て行っちゃって。

“息子を産んでも役に立たない”って昔から良く言ったモノよね。」と

また怒って雑巾を投げるファン・クムシル。

キム・ミプンはイ・ジャンゴと一緒に

ファン・クムシルのコートを買いに行きます。

 

怪しい二人

チョ・ダロは映画の団体観覧チケットを手に入れたので、

食堂の職員たちを映画に誘います。

ところが待ち合わせ場所の映画館に来たのは

チョ・ダロとチュ・ヨンエただ二人です。

 

後から一人の職員がやって来て3人で映画を見る事になりますが、

その職員はトイレに行ってしまいます。

吹けよ、ミプン第30話 三人で映画を見るチュ・ヨンエ

 

ファン・クムシルは友人と外出中に偶然チョ・ダロを見つけます。

「あ、チョンジャの旦那だわ。」とファン・クムシル。

吹けよ、ミプン第30話 チョ・ダロを見つけるファン・クムシル

「あれ、隣にいる女は誰?」と友人。

「女?」とファン・クムシル。

「チョンジャの旦那、浮気してるんじゃないの?」と友人。

「まさか。」とファン・クムシル。

友人はスマホを取り出して、写真を撮っています。

吹けよ、ミプン第30話 チョ・ダロとチュ・ヨンエ

するとチョ・ダロと一緒にいるのがキム・ミプンの母だと

気付いたファン・クムシルは、驚きます。

チョ・ダロは、「中に入って待ちましょうか。」と言って

チュ・ヨンエと映画館の中に入ります。

チョ・ダロとチュ・ヨンエの仲を誤解するファン・クムシル。

吹けよ、ミプン第30話 驚くファン・クムシル

写真出典:http://www.imbc.com

 

あとがき

新商品をトラックで運んだ後、商品が無くなってしまったのを

キム・ミプンの責任にしたパク・シネ。

トラックの運転手が全て自分が一人でやったと言っていましたが、

その背後にはパク・シネがいましたね。

でも、どうしてトラックの運転手は本当の事を言わなかったのでしょうか。

自分だけが責任を取らされたのに、良く黙っていましたよね。

パク・シネが相当の対価を払ったのではないかと

推測できますが、すでにそれだけの金銭を扱うほど、

キム・ドクチョンの財産を自分の物にしているんですね。

怖ろしいです。

ドラマのストーリーはまだまだ続くので、

まだパク・シネの正体がバレるのは先の事と思いますが、

それまでキム・ミプンが無事でいられるのか、心配です。

第30話の視聴率は14.0%でした。では次回第31話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「吹けよ、ミプン」第28話あらすじ

「吹けよ、ミプン」第29話あらすじ

「吹けよ、ミプン」第31話あらすじ

→「吹けよ、ミプン」あらすじ一覧はこちら

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年1月現在、「吹けよ、ミプン」の配信がスタートしています♪

そして第1話は無料で視聴可能です!

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩

U-NEXT

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA