[ひよっこ]9月15日第143話あらすじ&見逃し動画を無料で見る方法!

4月3日(月)~はじまりました、NHK朝ドラ「ひよっこ」

第24週、9月15日(金)第143話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

朝ドラ「ひよっこ」第1週第1話

写真出典:twitter.com/nhk_hiyokko

1. あらすじ 第24週「真っ赤なハートを君に」第143話

★キャスト・登場人物はこちら→「ひよっこ」キャスト

 

時子はツイッギーそっくりコンテストで優勝し、その10日後には本物のツイッギーが来日して、赤坂のホテルに泊まったツイッギーを追っかけるファンでにぎわいます。

奥茨城村の助川家では、時子の優勝が信じられないと話している家族。

そこへ時子は突然現れて実家に帰ります。

「突然ごめんね。それにあんまりいられないんだ、車で待ってもらってる。」と時子。

お茶を入れる君子に、「今日は謝りに来たんだ。私、芸名を付けることになるんだ。泉まことっていう名前になる。助川の家に生まれてお父ちゃんとお母ちゃんに付けてもらった時子と言う名前があるのに、本当にごめんなさい。」と深々と頭を下げる時子。

「時子じゃなくなるのか?」と正二。

「うん、そうなんだ。ほんとうにごめんなさい。」と時子。

「いいんでねえか。そんな事、気にするな。」と正二。

「だって仕事の名前だっぺ。ここさ帰って来たときは時子だっぺ。」と豊作。

「んだよね。ありがとう、そんな風に考えてくれて、うれしいよ。」と君子。

「がんばっぺ、時子。日本一の女優になって、お金持ちになって、東京の豪邸でお母ちゃんと一緒に暮らそう。」と君子。

「えっ?!」と正二と豊作。

君子は手作りのきのこ飯を時子にふるまい、君子が時子の新聞記事や雑誌のスクラップをしていると言って豊作が時子にスクラップを見せます。

 

日本橋の米店では、さおりは「まだかな~、まだかな~。」と呟いていると、「あの・・・。」と三男。

「はい、何がまだなのか、一体何を待っているのかというご質問でしょうか?」とさおり。

「あ、無理に答えなくていいです。」と三男。

「三男君を待っています。だってさ、時子の事はきれいさっぱりと決着がついたんでしょ?」とさおり。

「いや、きれいさっぱりって・・・。」三男。

「あなたは、いやいやいや、とかちょっと待ってくださいよ、とか、違いますよ、とかそういう事しか言わない。はっきりした事は言わない。好きじゃないとか嫌いとかは言わない。それは私に対する優しさですか?」とさおり。

「いや。」と三男。

「だったらありがとう。でももういいです。それは。私は本気なので、本気で返事を下さい。女は永遠には待てないよ。」とさおり。

気まずい三男。

 

すずふり亭の休日。

鈴子と省吾、そして由香はお出かけして、みね子は電気屋が修理に来ると言うので一人ですずふり亭の留守番をしています。

ホールでみね子が一人で制服のデザインを考えていると、秀俊も新メニューを考えにホールに入って来ます。

みね子の隣に座った秀俊。

「俺メニューを提案して、元治が文句を言う事になっている。」と秀俊。

先輩らしいと笑うみね子と秀俊。

 

「なんだか俺たち、夏休みに補習で学校に来ているみたいだね。」と秀俊。

学生時代は勉強が嫌いでよく補習したと秀俊が言うと、みね子もそうだったと意気投合します。

みね子は自分でいくつかデッサンした制服の案の中から、好きなものを秀俊に選んでもらいます。

そんな二人は急接近しています。

秀俊は新メニューについてみね子に説明しています。

「どうせなら人気メニューにしたいし、すずふり亭らしさもなくてはいけないし、ある程度店にある素材で作れないと。新メニューが採用になって、初めてお客さんが選んでくれたら泣くね、きっと。」と秀俊。

「泣きますか?楽しみだな、秀さんが泣くの。」とみね子。

「何だそれ。」と秀俊。

「あの、オーダーする時に略して言うじゃないですか。あれって誰が決めるんですか?」とみね子。

「誰が決めるという訳ではないんじゃないのかな?言いやすければ。」と秀俊。

「そうですか、じゃ、私決めたいな。」とみね子。

「じゃ、よろしくお願いします。」と秀俊。

「ほんとですか?いいんですか?楽しみだな。」と喜ぶみね子。

「あのさ、みね子。俺、いつも休みの日にレストランに行くことにしてるんだ。勉強のために、昼に。ランチだと安いとこ多いし。で、今度から、毎回じゃなくてもいいから、時々付き合ってもらえないかな?一人だと、食べた後感想言う相手もいなくて、それに二人で行ったら別のもの注文出来て分けて食べる事も出来るし、店の様子も女の子の意見を聞きたいし。どうかな?」と秀俊。

みね子は、「はい、行きたいです。すごく楽しみ。」と答えます。

「ほんと?良かった。よろしくお願いします。」と秀俊。

 

その時、すずふり亭のドアをノックする音が聞こえて、みね子がドアを開けると、「えーっ?!」と驚きます。

 

2. あとがき&感想

時子はコンテストに優勝して、人生がガラッと変わってしまいそうですね。

もう芸名もついて、付き人の車の送迎があって、引っ越しして・・・。

急に雲の上の人になってしまったような、嬉しいような、さびしい様な。

でも、夢を掴んだんだからほんとうに良かったです。

名前が変わると言って両親に謝っていた時子、意外と律儀ですね。

手紙はおっくうみたいですが(笑)

そして秀俊がみね子の事を想っているのは以前の放送で知りましたが、いつみね子に告白するのかなと、とても気になっていました。

やっとデートにこぎつけたんですね。

なかなかみね子と二人きりの時間がなかったし、携帯もないしで、鈴子や省吾が気を利かせてくれたのかな?それも違うか。

秀俊とみね子は上手くいってほしいですね。

みね子の相手が秀俊なら頼もしくて、安心です。

ところで最後にすずふり亭に現れたのは、誰なんでしょう。

実・・・かな・・・?!

 

あわせて読みたい関連記事

[ひよっこ]9月13日第141話あらすじ

[ひよっこ]9月14日第142話あらすじ

[ひよっこ]9月16日第144話あらすじ

朝ドラ「ひよっこ」あらすじ一覧はこちら!

 

3. 動画配信サービスを利用して[ひよっこ]を無料で見る

「面白い」、「泣ける」と好評の朝ドラ「ひよっこ」。

でも、毎日欠かさず見るのって結構大変ですよね。

そこで、もしも見逃してしまったという方必見!

見逃した「ひよっこ」の動画を無料で試聴できる配信サービスがあります。

 

それは、今多くの動画配信サービスがある中で、ランキングの高い

「U-NEXT」です。

ネットの環境があれば簡単に視聴できるサービスです。

 

まず配信本数が国内最大級の120,000本以上と、他の動画配信サービスに比べてコンテンツが充実していて魅力です。

最新作はもちろん、お店でなかなか見つからない古い作品なども多数配信されています。

そしてPCやスマホ、タブレットなどに動画をダウンロード出来るので、通勤途中や、寝室など、見たい時に見たい場所で楽しめるのがいいですね。

 

そして何より嬉しいのが、登録してから31日間は無料お試しが可能です。

この無料期間は結構大きいです。

 

U-NEXTは登録をすると600円分のポイントがもらえます。

「ひよっこ」は新作なので、このポイントを使えば「ひよっこ」5話分が無料で見る事が出来て、しかも「見放題」というアイコンがついた動画を無料で試聴できます。

 

U-NEXTで「ひよっこ」を無料で視聴する方法の詳細はこちら

➭➭➭「ひよっこ」見逃し動画を無料で見る方法

 

↓ ↓U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録する↓ ↓

U-NEXT

コメントを残す




CAPTCHA