[胸部外科]~心臓を盗んだ医師たち~第9話,第10話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2018年9月27日〜11月15日

SBSで放送の水木ドラマ

「胸部外科~心臓を盗んだ医師たち~」

では第9話、第10話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「胸部外科」ポスター

写真出典:https://programs.sbs.co.kr/

スポンサーリンク


<人物相関図>

[胸部外科]~心臓を盗んだ医師たち~ 人物相関図

 

キャスト・登場人物はこちら→[胸部外科]キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

<胸部外科 第9話,第10話あらすじ>

 

テサン病院には、心膜血腫に加えて肺ガン末期のハン・サンオクが救急患者として運ばれて来ます。

サンオクは過去チェ・ソッカンが仕えていた教授でサンオクはソッカンに、「手術をして自分を助けてくれたら、娘ユビンの死についての秘密を教えてやる。」と言い、取引を持ちかけます。

そしてサンオクは「ユン・スヨンが死ぬべきだった。お前がユン・スヨンを選んだのだ。」と言いソッカンを刺激します。

 

ソッカンはサンオクに「手術すると、あなたは死にますよ。」とサンオクの胸ぐらをつかみます。

けれどもサンオクは「今になってどうして私が嘘を言うのだ。私が死んだらお前は永遠に真実を知る事ができない。」と言います。

[胸部外科]~心臓を盗んだ医師たち~ 第9話,第10話 秘密を知るサンオク

 

ソッカンはサンオクの手術をパク・テスに任せようとしますが、サンオクは「他人に任せる必要はない。チェ先生は私の手術を拒めない。」と微笑みます。

その二人の会話を聞いていたパク・テス。

 

ソッカンは他の手術中にも悩み苦しみます。

そしてサンオクの言葉を噛みしめながら娘ユビンを思い浮かべます。

結局手術に集中できないソッカンはユン・スヨンに手術を任せてオペ室を出て来てしまいます。

 

テスはサンオクの手術について悩んでいるソッカンに、「今回はいくらチェ教授でも難しい。患者を生かす手術ではなく、患者を殺す手術になるだろう。どうして難しい患者を担当しようとするのか?」と尋ねます。

[胸部外科]~心臓を盗んだ医師たち~ 第9話,第10話 尋ねるテス

 

「いや、死にはしない。」と答えるソッカン。

 

最終的にソッカンは「オペ室を取れ。緊急で入る。」と言ってオペ室にサンオクを移します。

 

手術後、麻酔から覚めたサンオクは「ユン・ヒョンモク理事長が”とにかく自分の娘から手術するように”と言った。彼は”ユビンの検査結果を偽造してでも、私の娘を生かしてくれれば病院長でも何でも任せる”と言って。ユビンはコクサッキーウイルスで、子供には致命的なウィルスだった。ところがユン・ヒョンモクが検査結果を変えるように命じた。突然そうなるとは思わなかった。本当に申し訳ない。」と許しを請います。

そしてサンオクは「検査結果の原本は妻に預けてある。」と言います。

 

このサンオクの言葉に「手術しなかった。」と明かすソッカン。

そして「こうすれば真実を教えてくれるだろう。」と言います。

ソッカンに危険を冒す理由がなく、末期のガンも手の付けようがなかったためソッカンは「(サンオクが)元々いた療養病院に戻ってから死ねばいい。」と冷たくさじを投げます。

[胸部外科]~心臓を盗んだ医師たち~ 第9話,第10話 冷たいソッカン

 

そしてソッカンは娘ユビンの検査結果の原本をサンオクの妻から受け取ります。

そしてサンオクから得た真実ゆえに、以後ユン・ヒョンモクに対する怒りを抑える事ができず身もだえするソッカン。

 

同じ頃、母ジョンエが奇跡的に目を覚ましたという話を聞いて、すぐに駆けつけたテス。

[胸部外科]~心臓を盗んだ医師たち~ 第9話,第10話 駆け付けるテス

 

ところが母は意識障害を起こしてテスの事が分からず、「おじさん。」と声を掛けます。

テスは母を見て涙を流します。

病院の廊下に出たテスに、「ここにいて。」と声を掛けるスヨン。

 

ユン・スヨンは鏡を見て、過去を回想します。

当時幼いスヨンは、ソッカンに「お父さんから話を聞きました。申し訳なくて感謝しています。私も医大に行って、必ずまた会いたいです。」と約束します。

現実に戻ったスヨンは、心臓が痛いのか、その周りをさすっています。

スポンサーリンク


激怒したソッカンは、手術用はさみを持ってユン・ヒョンモクの元へ行くと、偶然エレベーターでヒョンモクとスヨンに会います。

[胸部外科]~心臓を盗んだ医師たち~ 第9話,第10話 ヒョンモクとスヨンに会うソッカン

 

ヒョンモクはソッカンに「お前がスヨンをちょっと診てやってくれ。再手術が必要かもしれない。」と言います。

はさみで襲う事が出来ずかろうじて怒りを抑えているソッカンは「あんたも知るがいい。娘が目の前で死ぬ苦しみを。」と答えます。

15年前にソッカンが手術したスヨンの心臓に再び問題が生じ、ソッカンはスヨンの手術予定日を決めます。

新たな復讐を心に決めるソッカン。

 

パク・テスは酒に酔ったソッカンをおぶって病院に戻ります。

テスはソッカンに「どうしてこんなに飲んだんだ?」と尋ね、ソッカンは「ユビンに会って来た。」と答えます。

テスは「次は一緒に行こう。」と言うと「テスよ。もう一杯やるか?俺の話を聞きたくないか?俺もテサン病院を辞めてやる。」と言うソッカン。

 

ユン・ヒョニルはユン・ヒョンモクと対立し始めたある日、ユン・ヒョンモクとスヨンは交通事故に遭い、血だらけになって運ばれます。

ヒョンモクは「私が間違っていた。スヨンだけは必ず助けてくれ。」と哀願します。

ヒョンモクを狙っていたソッカンは「ユビンの死の真実を知った。私がなぜスヨンを助けなければならないのか?自分の娘も助けられなかったのに。スヨンを助ける気はない。」と怒りをあらわにします。

そしてソッカンはヒョンモクの心肺蘇生をして「死ぬな。お前も自分の娘が死ぬのを見なければ。」と叫びますがヒョンモクは息を引き取ります。

[胸部外科]~心臓を盗んだ医師たち~ 第9話,第10話 叫ぶソッカン

写真出典:https://programs.sbs.co.kr/

 

あとがき

 

チェ・ソッカンがユン・ヒョンモクとスヨン親子に対する復讐心に燃えているその最中、交通事故でヒョンモクが亡くなってしまいました。

これではソッカンの復讐が中途半端になってしまいそうです。

そうなると、復讐の相手がスヨンに集中しそうですが、スヨンも手術しないと助からない状況。

ソッカンがスヨンの執刀を担当する事になるのでしょうか。

でも、わざとスヨンを助けなければソッカンも危うい立場になりますし、ここは一旦スヨンを助けてから、新たな策略を立てるのでしょうか。

そしてパク・テスの母が目を覚まし、ホッとしたテスですが、心臓移植が無事に終わるまではまだ緊張が続きますね。

二人の医師の行方がどうなるのか、気になります。

視聴率は第9話が5.8%

第10話が7.0%でした。

では次回に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

[胸部外科]第5話,第6話

[胸部外科]第7話,第8話

[胸部外科]第11話,第12話

[胸部外科]あらすじ一覧

 

スポンサーリンク


★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年12月時点で「胸部外科~心臓を盗んだ医師たち~」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩⇩31日間無料試聴はこちら⇩⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA