[人形の家]第1話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2018年2月26日〜7月20日

KBS2で放送の平日ドラマ

「人形の家」

第1話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

[人形の家] ポスター

写真出典:http://program.kbs.co.kr/2tv/drama/mysteryshopper/pc/detail.html?smenu=cac6b1

スポンサーリンク


 

<「人形の家」 第1話あらすじ>

[人形の家]人物相関図

 

キャスト・登場人物はこちら→「人形の家」キャスト登場人物

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

パジャマを着て裸足のまま夜道を逃げるホン・セヨン。

ある家の前に着いたセヨンは

玄関を叩いて助けを求めると、

出て来た母クム・ヨンスクに抱き付くセヨン。

するとセヨンは中から出て来た男二人に

取り押さえられ、

さらに中から出て来て笑みを浮かべるのは

ウン・ギョンヘ。

「あんただったのね。

私を精神病院に閉じ込めたのは。」とセヨン。

「私じゃないわ。」とギョンヘが言いい、

「お母さんじゃないわよね?」とセヨンが言うと、

男二人はまた精神病院に

セヨンを連れて行きます。

病室に連れ戻されて

部屋の鍵をかけられたセヨンは

頭を抱えて「お母さん!」と叫びます。

 

6カ月前。

ホン・セヨンは自ら作った服を

東大門のショッピングセンターで

販売しているテナントの社長に売っています。

社長がファッション雑誌を見せて、

この服とそっくりな物を作って欲しいと

セヨンに頼むと、

コピー品は絶対に作らないと断るセヨン。

 

翌日、セヨンの誕生日。

母ヨンスクが早くから朝ご飯を作り、

自分は食事もせずに家政婦の仕事に出かけて行きます。

そのヨンスクにビタミン剤を渡すセヨン。

セヨンが誕生日なのに

気を遣わなくていいのにとヨンスク。

出勤時間は路線バスが混雑しているのではと

心配するセヨン。

ところがヨンスクはバス停の前でタクシーを拾います。

 

セヨンは妹ガンヒを無理やり起こし

異腹兄ホン・チョルス、父ホン・ピルモクと

四人で朝食をとります。

ガンヒがスープを飲んで「母の味だ。」と言うと、

「お母さんが明け方に帰宅して作ってくれた。」とセヨン。

母の顔を見たかったと残念がるガンヒ。

 

その頃ヨンスクはウン会長宅に到着し

中に入ると家政婦に指示をします。

 

寝室では明け方になってやっと

眠りに着いたウン・ギョンヘを起こして、

どのネクタイがいいかと尋ねる

夫チャン・ミョンファン。

ギョンヘは機嫌悪そうにネクタイを選びます。

出張先で買って来たお土産だと言って

ギョンヘに投げつけるミョンファン。

ギョンヘが中を開けてみると

「どんな女が選んだか知らないけど、

趣味は悪くないわね。」と嫌味を言います。

「お前は具合が悪いんだから、

病院の薬をきちんと飲めよ。」とミョンファン。

プレゼントを投げようとするギョンヘの

腕を掴み、「ふざけるのも、俺がガマンできる

程度にしろ。お前の罪を俺がバラしたら

どうなると思っているんだ?」とミョンファン。

急に顔色を変えるギョンヘ。

 

ヨンスクはウン会長を食卓に呼び

ギョンヘとミョンファンの三人が

朝食をとります。

食欲がないと言うギョンヘの体調を心配するウン会長。

「スープでも飲んでごらんなさい。」と

優しく気遣うミョンファンに

にらみつけるギョンヘ。

[人形の家] 第1話 家族揃って朝食をとるウン会長

 

部屋に戻るとギョンヘが言うと、

ウン会長がヨンスクに

粥を作って運ぶようにと指示し、

ギョンヘにはミョンファンしかいないから

面倒を見てくれと言います。

そして「ミョンファンの出身など気にせず

ギョンヘの夫として迎えたのだから

その事を忘れるな。」と言うウン会長の

言葉が引っかかり、復讐心が芽生えるミョンファン。

 

昼はデパートのブランド館で店員をするセヨン。

クレームをつけてきた顧客を

上手に処理します。

 

キム・ヒョジョンがギョンヘを診るために

ウン会長宅にやって来ます。

ところが家を抜け出してしまったギョンヘは

一人車を運転して向かった先はデパート。

そのギョンヘを付けている車があり、

ウン会長に報告をします。

ギョンヘは衝動買いをしています。

スポンサーリンク


チキン店でバイトをしているコンニムに

オレオレ詐欺の電話が掛かって来ます。

すると店に入って来たチョルスが電話を奪って

助けます。

「ひき逃げ事故に遭って記憶もないのに

お金まで騙されたら大変だ。」とチョルスは言い、

ゲームセンターで取ったぬいぐるみを

一つコンニムにあげます。

すると店長のホン・ソニがやって来て

ゲームセンターで遊んでいる場合かと

チョルスに怒ります。

[人形の家] 第1話 チョルスを怒るソニ

 

するとピルモクがニンニクを叩いて

細かくして持って来ます。

ソニは細かくしたモノも売っているのに言うと、

真心込めた方が美味しくなるとピルモク。

そしてピルモクはボクシングジムに顔を出すと

ヨンスクに電話を掛けて、

セヨンの誕生日だから早く帰って来るようにと言います。

 

ウン会長はヒョジョンに

ギョンヘのショッピング癖がひどいと訴えると、

ヒョジョンは「それも症状の一つだから

叱らないように。」と言い、

先日の検査結果も重症だと説明します。

続けてヒョジョンは、精神病は薬での治療は可能だが、

ショッピング中毒はなかなか治らない上

他の症状も現れる場合があると言い、

ウン会長の心配が大きくなります。

 

ギョンヘはブランド館にやって来て

まだショッピングをしています。

セヨンが接客に当たると

「くっついてないで、離れてよ。」とギョンヘ。

セヨンが距離を置いている間に

ギョンヘは陳列してあるスカーフを

自分のハンドバッグに入れてしまいます。

その様子を遠目に見ていたセヨンは、

慌ててギョンヘから視線をそらします。

するとセヨンに近寄って来たギョンヘは

セヨンの頭を叩きます。

[人形の家] 第1話 叩かれるセヨン

写真出典:http://www.kbs.co.kr/

 

あとがき

 

ヨンスクは家族には家政婦を

していると言っているようですが、

実は家政婦に指示を出したりする

秘書ですね。

しかも家に帰る時間もないくらい

ウン会長宅にずっといるようですし、

夫ピルモクが主夫しているようです。

もしかしたらピルモクがあまり稼げないので

ヨンスクが働かざるを得ないかもしれませんが、

まだまだ何か秘密が隠されているかもしれません。

最初に精神病院に入れられた娘セヨンの事も

気になりますし、

これからの展開をじっくり見て行きたいと思います。

第1話の視聴率は13.6%でした。

では次回第2話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

[人形の家] 第2話

[人形の家] 第3話

[人形の家] あらすじ一覧はこちら

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、

「読み放題」というアイコンのついた作品を

31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年11月時点で「人形の家」は

配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA