[わろてんか]2月1日第101話あらすじ&見逃し動画を無料で見る方法!

10月2日(月)~はじまりました、NHK朝ドラ「わろてんか」

第18週、2月1日(木)第101話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「わろてんか」タイトル

写真出典:http://www.nhk.or.jp/warotenka/index.html


スポンサーリンク


 

1. あらすじ 第18週「女興行師てん」第101話

★キャスト・登場人物はこちら→「わろてんか」キャスト

 

栞はリリコの相方に紹介したいと言って、連れて来たのは川上四郎。

なんとリリコとぶつかって牛乳だらけになった男性です。

音楽学校でピアノを学んで、

活動写真で伴奏の楽士をしていたと栞が紹介します。

ところが自己紹介をする四郎は、滑舌が悪く、

楓は「ここは失業者の受け皿ではない。」と断りますが、

栞は、「とにかく演奏を聴いてほしい。」と頼みます。

 

四郎はアコーディオンでチャルダッシュを見事に弾き、

てんや楓たちは喜びますが、

「嫌や、うちらは漫才やるんやで。何やもごもごしたその口、

高座やったら、聞き取られへん。」とリリコ。

てんはこれから練習しましょうと言いますが、

リリコは好みではないと言います。

歌子は演奏が上手だからもったいないと言いますが、

「何が上手や。ずれてた音があった。」と厳しいリリコ。

四郎は帰って行き、栞は後を追います。

 

風太は、楽器が出来るだけで漫才出来るなら、

その辺にごろごろあふれている楽士がみな漫才師になれる、

スターの発掘はそんなに簡単ではないとてんに言います。

 

キースとアサリが漫才の練習をしていると、

楓がこっそり見ています。

キースとアサリは、「偵察か?」と嫌な顔をし、

てんがリリコを漫才大会に出すと言うが、

「女子(おなご)に負けてたら笑い者だからな。」とライバル心を露わにするキースとアサリ。

すると楓は「女子に負けて何が悪い?そんな古臭い頭だから、

映画やレビューに負けるのでは?」と嫌味を言います。

 

栞は四郎に食事をご馳走すると、2日ぶりの食事だと言って

四郎はご飯をほお張ります。

四郎は元々活動写真の楽士をやりたかったわけではなく、

クラシックピアノで稼げる仕事がなかったから、

とりあえずやっていたと言います。

それに漫才であんな偉そうな口の悪い女子の伴奏なんて・・・

と言うと、後ろにリリコとてんが現れます。

リリコはこんな男とはやりたくないと言うと、

四郎もお断りだと言います。

仕事がないなら、ここで流しでもやればいいのにとリリコが言うと、

四郎はアコーディオンを弾くと、

今度は音程がちゃんと合っていると、リリコ。

四郎は有り金をはたいてアコーディオンを修理したと言うと、

ちょっとの音程なら聞いている客には分からないだろうと言う、

その態度が気に入らないと叫ぶリリコ。

とにかくリリコはこんな男とは組みたくないと言って帰って行くリリコ。

てんは四郎を追いかけますが、あんな屈辱耐えられないと四郎。

 

てんはリリコの件で亀井に相談すると、てんのせいではないと亀井がなだめます。

亀井は専務の風太に相談したらいいと言うと、

それができないから亀井に相談したてん。

いい方法から任せて欲しいと亀井。


スポンサーリンク



風鳥亭では、リリコと四郎を呼び出して、

札束を四郎に差し出して相方をお願いしたいとてんがお願いします。

四郎がこの女子とはお断りだと言うと、亀井が涙を流してリリコに頭を下げます。

「ご寮さんにこんなに心配してもらって、親でもこんなに親身になってくれまへん。

四郎さん、ご寮さんはあんたの才能を見込んで支度金まで準備して

お願いしてまんねん。そうですわな、楓さん。」と楓に振る亀井。

楓も「そうですな、断ったら罰が当たります。」と演技で涙を流します。

「てんもおトキさんも、泣いたらあかん。」と亀井。

てんとトキも泣きマネをします。

リリコは困って、「ああ、分かったわ!その大仏と組んだらええんやろ。

伴奏は悪くないから、我慢したるわ。

その代わり、日本一の漫才師になったる。」とリリコ。

てんは「おおきに、リリコさん、四郎さん。」と大喜びして、

まだやると言っていない四郎に、亀井は支度金を握らせます。

 

2. あとがき&感想

 

リリコは芸に対しては一歩も譲らない、完璧を目指すところが、

やはりトップ女優なんだなと思いますけど、

アコーディオンの音程まで聞き分ける耳は、すごいですね。

当時まだクラシック音楽が一般的には普及していなかったのか、

才能があっても、出来る仕事がとても限られていたようですね。

それでもリリコと組める四郎は、運がいいんじゃないかなと思います。

楽器の腕は素晴らしいですけど、しゃべくりは大丈夫なのでしょうか。

歯切れ悪そう~~~。(笑)

とにかく歌謡漫才?がどんな感じなのか、イメージ湧かないのですが、

漫才がどんな事になるのか、ちょっと期待しましょう。

 

あわせて読みたい関連記事

[わろてんか]1月30日第99話あらすじ

[わろてんか]1月31日第100話あらすじ

[わろてんか]2月2日第102話あらすじ

朝ドラ「わろてんか」あらすじ一覧はこちら!

 

3. 動画配信サービスを利用して[わろてんか]を無料で見る

 

前作の「ひよっこ」に引き続き好評の朝ドラ「わろてんか」。

でも、毎日欠かさず見るのって結構大変ですよね。

そこで、もしも見逃してしまったという方必見!

見逃した「わろてんか」の動画を無料で試聴できる配信サービスがあります。

 

それは、今多くの動画配信サービスがある中で、ランキングの高い

「U-NEXT」です。

ネットの環境があれば簡単に視聴できるサービスです。

 

まず配信本数が国内最大級の120,000本以上と、

他の動画配信サービスに比べてコンテンツが充実していて魅力です。

最新作はもちろん、お店でなかなか見つからない古い作品なども多数配信されています。

そしてPCやスマホ、タブレットなどに動画をダウンロード出来るので、

通勤途中や、寝室など、見たい時に見たい場所で楽しめるのがいいですね。

 

そして何より嬉しいのが、登録してから31日間は無料お試しが可能です。

この無料期間は結構大きいです。

 

U-NEXTは登録をすると600円分のポイントがもらえます。

「わろてんか」は新作なので、このポイントを使えば

「わろてんか」5話分が無料で見る事が出来て、

しかも「見放題」というアイコンがついた動画を無料で試聴できます。

 

U-NEXTで「わろてんか」を無料で視聴する方法の詳細はこちら

➭➭➭「わろてんか」見逃し動画を無料で見る方法

 

↓ ↓U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録する↓ ↓

U-NEXT

 


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA