[わろてんか]12月12日第62話あらすじ&見逃し動画を無料で見る方法!

10月2日(月)~はじまりました、NHK朝ドラ「わろてんか」

第11週、12月12日(火)第62話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「わろてんか」タイトル

写真出典:http://www.nhk.or.jp/warotenka/index.html


スポンサーリンク


 

1. あらすじ 第11週「われても末に」第62話

★キャスト・登場人物はこちら→「わろてんか」キャスト

 

団吾師匠のようなお人が、他の芸人の人気の底上げをするとリリコ。

まだ芸の事も芸人の事も分かっていないとリリコに言われたてん。

 

藤吉は寄席で一人で食事していると、風太がやって来て、

藤吉が計算している伝票の数字が合っていない、しっかりしろと言います。

そして「てんと喧嘩したと聞いたが、大丈夫か?」と風太。

「家事と子育てに専念してくれ、とてんに言うた。」と藤吉。

「それはあかん、いやあ、これは元には戻られへんかもな。

その時はその時や。がんばれよ。」と言って立ち去る風太。

その風太を見かけたてんは、「団吾師匠に会わせてほしい。

団吾師匠を自分の目で直接見て見たい。」と、風太に頼みます。

「うん、ええよ。」と風太。

喜ぶてんは、「ほな、行こ。」と上機嫌です。

 

風太に連れられて団吾師匠に会いに行くてん。

「先日は大変失礼しました。風鳥亭の席主、藤吉の妻てんと申します。」と挨拶します。

団吾はてんに酒を勧めますが、飲めないと断るてんに、

「ほな、踊れるか?」と団吾。

芸者が歌を歌い始めたので、慣れない踊りを踊るてん。

まるで学芸会のようです。

「ヘタクソやな。」と団吾。

「てん、もう辞めとけ。よっしゃ、師匠。ここは俺が・・・。」と

風太が上着を脱ごうとすると、

「お前の裸踊りは見飽きたわ。なんや、酒は飲めん、踊りは踊れん。

何のためにここへ来たんや?金持って来たか?1万か?2万か?」と団吾。

「うちは、お金で芸人さんを縛るなんてしとうありまへん。

芸人さんと席主の関係はお金だけではない、そう信じてますさかい、

どうかうちの寄席に出ていただけませんやろか。」と頭を下げるてん。

「ほな、話す必要はないな。」と団吾。

 

てんと風太は、団吾師匠を待ち伏せしています。

そして団吾師匠が帰って行った別宅には、なんとお夕がいます。

てんと風太に気づいた団吾師匠は、

「後付けて来たのか、気色悪い。」と言います。

家の中に通されたてんと風太。

具合が悪いお夕のために、手土産を持って帰り、

「師匠の娘だから、面倒みてやってるだけや。」と団吾師匠。

てんはお夕に、「あの人のところに帰りましょう。

ほんまに団真師匠と別れる気ですか?」と言いますが、

お夕は「もう戻る気はない、うちの事は放っておいてください。」と言います。

 

万々亭では、キースと吉蔵とアサリが、岩さんにスト破りをした事を追求します。

岩さんに初孫が生まれて、お祝いも出来ないと泣き出す岩さん。

「だからと言って仲間を裏切っていいのか。」と吉蔵たちが岩さんを責めます。

そこへ藤吉が入って来て、「何が裏切り者や、同じ釜の飯食った仲間責め立てて、

芸を磨く努力もせんと、お前らなにやっとんねん。

世の中もお客さんも変わっていくのに、

お前たちはいつまで変わらんで、それでいいのか。

俺はお前らの才能を信じているんや。

団吾なんかに負けてられへんと、目の色変えると思っておった。」と活を入れます。

てんの言う通り、お前らは俺にとって家族も同然だ、

だから心配や、と藤吉。

 

てんは団真のいる長屋へ食事を持って行きます。

ところが呼んでも返事がないので、てんが玄関を開けると、

縁側でぼーっとしている団真。

「ふ~ん、団吾がお夕の面倒を、良かった・・・。」と団真。

「よろしいんですか?」とてん。

「そもそもあの二人は所帯持つはずやった。

先代の師匠が出来のいい団吾をお夕の婿にさせようと思ってな。

それが俺と駆け落ちして、このザマや。

お夕はあいつのとこおった方がええ。

全部俺のせいや。笑いの神様の罰当たった。」と団真。

「笑いの神様なんて、いてへんて言うてたじゃないですか。」とてん。

「そんな事言うてたさかい、神様に見捨てられたんやな。」と団真。

 

お夕は団吾の別宅でお世話になっていますが、

どことなくお互いを意識してぎこちない雰囲気の二人。

 

2. あとがき&感想

 

お夕はどこに行ったのかと思いきや、団吾の別宅にいたんですね。

団吾の別宅と言うくらいですから、家にはお夕以外には誰もいないようですけど、

団吾の元に駆け込むくらいですから、ただならぬ関係?と疑ってしまいます。

後で団真が、元々は二人は夫婦になるはずだったと言ってましたね。

と言う事は、団真がお夕を奪ってしまったのでしょうか。

そうだとすると、団真と団吾のライバル関係にさらに亀裂が深まりそうですね。

風鳥亭に団吾を呼ぶためには、まだまだ遠い道のりみたいです。

 

あわせて読みたい関連記事

[わろてんか]12月9日第60話あらすじ

[わろてんか]12月11日第61話あらすじ

[わろてんか]12月13日第63話あらすじ

朝ドラ「わろてんか」あらすじ一覧はこちら!

 

3. 動画配信サービスを利用して[わろてんか]を無料で見る

 

前作の「ひよっこ」に引き続き好評の朝ドラ「わろてんか」。

でも、毎日欠かさず見るのって結構大変ですよね。

そこで、もしも見逃してしまったという方必見!

見逃した「わろてんか」の動画を無料で試聴できる配信サービスがあります。

 

それは、今多くの動画配信サービスがある中で、ランキングの高い

「U-NEXT」です。

ネットの環境があれば簡単に視聴できるサービスです。

 

まず配信本数が国内最大級の120,000本以上と、他の動画配信サービスに比べてコンテンツが充実していて魅力です。

最新作はもちろん、お店でなかなか見つからない古い作品なども多数配信されています。

そしてPCやスマホ、タブレットなどに動画をダウンロード出来るので、通勤途中や、寝室など、見たい時に見たい場所で楽しめるのがいいですね。

 

そして何より嬉しいのが、登録してから31日間は無料お試しが可能です。

この無料期間は結構大きいです。

 

U-NEXTは登録をすると600円分のポイントがもらえます。

「わろてんか」は新作なので、このポイントを使えば「わろてんか」5話分が無料で見る事が出来て、しかも「見放題」というアイコンがついた動画を無料で試聴できます。

 

U-NEXTで「わろてんか」を無料で視聴する方法の詳細はこちら

➭➭➭「わろてんか」見逃し動画を無料で見る方法

 

↓ ↓U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録する↓ ↓

U-NEXT

 

コメントを残す




CAPTCHA