[ヘチ]~王座への道~第15話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2019年2月11日〜4月30日

SBSで放送の月火ドラマ

「ヘチ」~王座への道~

第15話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「ヘチ」~王座への道~ポスター

写真出典: https://programs.sbs.co.kr/drama/haechi

スポンサーリンク


韓国ドラマ「ヘチ」~王座への道~ 人物相関図

写真出典: https://programs.sbs.co.kr/drama/haechi

 

キャスト・登場人物はこちら→[ヘチ]~王座への道~キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

<[ヘチ]~王座への道~ 第15話あらすじ>

 

世弟ヨニン君を裁くために推鞠場にやって来た景宗はヨニン君に、「野心を抱いたと正直に白状せよ。」と言いますが、「罪がないのに、どうやって白状するのですか。」と景宗の言葉をすべて否定するヨニン君。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 否定するヨニン君

ヨニン君の罪をすべて直接明らかにすると言う景宗。

ミン・ジノンは妹である仁顕王后(粛宗の2番目の王后)が張禧嬪(景宗の生母)に追い出された当時、ジノン側の人物がみな拷問を受け殺されたり、流刑にされたりと苦難を受けたのでした。

そしてその張禧嬪でさえも、ヨニン君の生母である淑嬪チェ氏によって死に追いやられたことを思い出します。

そのジノンが景宗の前に出て、「世弟様には罪がありません。野心を抱いてはいません。前々から知っております。罪のない者に罪を問うのは納得がいきません。」と発言します。

ジノンの発言に、ミルプン君は「頭がおかしくなったのか!」と怒りをあらわにしますが、裁きが中断します。

 

ヨニン君はジノンに、「私の側につくとは思ってもいなかった。」と言うと、「我々は決して同じ船に乗ることはできない。波を越えたら自らを探すのだ。」と答えてその場を去るジノン。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 答えるジノン

 

ヨニン君の裁きが中断したことを聞いたムンスに、会いに来るヨニン君。

ヨニン君に濡れ衣を着せた黒幕を必ず見つけなければいけないと考える二人。

ムンスはウィ・ビョンジュの背後を調べると言い、ヨニン君はお触れ書きを書いたタルムンを訪ねると言います。

 

ミルプン君は「どうしてヤツを捕まえることができないのだ!」とタルムンとチョン・ユニョンの前で怒りを爆発させ、物を投げつけます。

「俺は昭顕世子の子孫だ!あいつは片田舎育ちだ!」とヨニン君を蔑ますミルプン君。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 怒るミルプン君

 

「自責の念が強いな。私が知る世弟は生まれで差別はしない。」とタルムン。

「何だと?!乞食のくせに殺される前に消え失せろ!」とミルプン君。

「今情報がないと困るのでは?」とタルムン。

すると「ミルプン君はいるか?」と外から叫ぶのはヨニン君。

 

景宗はヨニン君の裁きが出来ずに戻って来て、少論派のイ・グァンジャとチョ・ヒョンミョンに会います。

まだ怒りが収まらない景宗はグァンジャに「余が本当に世弟に対してありもしない罪を追及したのだろうか。」と尋ねます。

「正直申し上げて、王様は世弟様に迫害しているも同然です。」とグァンジャ。

スポンサーリンク


夜、ヨニン君が居所にいる景宗に会いに来ると、胸の痛みを感じる景宗。

景宗とヨニン君は酒を飲みながら話をします。

「父上が決定したこの国の王は、余でもなく、亡くなったヨルリョン君でもない。王位に就くべき真の主人はそなただ。」と景宗。

驚くヨニン君。

「だからそなたを世弟にしたのだが、余はそなたが失敗することを願っていたかもしれない。」と景宗。

そして「世弟に謀反の濡れ衣を着せたのは、ミルプン君だと?」と景宗。

「どうしてご存じなのですか。」とヨニン君。

「こんなうんざりする政治の報復はここで断ち切るのだ。内禁衛の兵士たちをそなたに預けるから、余ができなかったことを成し遂げよ。」と景宗。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 ヨニン君と話す景宗

ヨニン君は内禁衛の兵士たちと一緒に出かけようとすると、チョホンとチャドンは「司憲府から釈放されたばかりなのに、出かけてもいいのですか?」とヨニン君を止めます。

ところがヨニン君はチョホンが止めるのも聞かずに、タルムンに話があると言いミルプン君宅に向かいます。

 

ヨニン君はミルプン君の屋敷に入ると、部下たちが剣を抜きます。

「一国の世弟に剣を向けるのか。ご主人様と同じだな。」と笑うヨニン君は、タルムンを見て「ここにいたのか。ミン・ジノンの飼い犬になり、次は俺についたと思いきや、ミルプン君の犬になったのか。俺の権力が頼りなかったのか?」と言います。

「ここに来ている場合じゃないだろ?」とミルプン君。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 ミルプン君に会うヨニン君

するとヨニン君はミルプン君に「お前を謀反の黒幕として捕まえに来た。そうでなければなぜミン・ジノンが私の側に立ったか。私は先王の子ではないという攻撃的なお触れ書き、あえてあのようなことをしても生きる道を望んだのか?」と言います。

タルムンは「当然死を覚悟している。今ミルプン君のそばで志を成し、すべてをミルプン君に掛けるだけだ。」と答えます。

ヨニン君はタルムンに「お前がミルプン君を選んだのなら、ミルプン君の隣で眠らせてやる。」と言うヨニン君。

「世弟様がそうお望みなら、そうします。」とタルムン。

ミルプン君は部下に「あんなにカネをやったのに、ヤツを一人処理できないのか。」と言います。

「俺は仲間を食わせるためにミルプン君しかないのだから、ミルプン君は俺に秘密事をしてはいけないだろう。」とタルムン。

 

タルムンは密かに部下クンテに「世弟様があのお触れ書きの意味を知ったようだな。さすが世弟様だ。」と言い、自分はヨニン君を裏切ったのではないことを示します。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 クンテに明かすタルムン

そしてタルムンはクンテに「ミルプン君から情報を得た。」と言い、ミルプン君を監視させると、クンテは「ミルプン君は最近ある人物に家や土地を譲渡した。」と報告します。

他の部下たちはタルムンとクンテがコソコソと話しているのを、不審に思います。

タルムンはとうとう他の部下たちに、「ミルプン君を捕まえに行く。」と言います。

 

タルムンはミルプン君が不法な薬の取引をしようとする清国の密輸人を退け、ミルプン君との取引の証言をさせます。

一方ムンスは司憲府監察と共に、ト・ジグァンの妓楼を押さえに行きます。

ジグァンは取引がバレて、咸鏡道に逃げようとしますが、ムンスと出くわしてしまい、「またお前か。」とジグァン。

「今度こそは逃げられないぞ。」とムンスはジグァンを倒しますが、ジグァンの女部下にやられるムンス。

するとヨニン君が弓でジグァンと女部下を押さえ、危機を逃れるムンス。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 ムンスを助けるヨニン君

ヨニン君はムンスに手を差し伸べると、「今からミルプン君を捕まえに行くぞ。」とヨニン君。

スポンサーリンク


推鞠場から釈放されたヨニン君を見たウィ・ビョンジュは、「釈放されたからと安心するな。罪びとたちはまだ牢屋にいる。」と言い、「やれるならやってみろ。」とヨニン君。

ムンスは司憲府長たちとウィ・ビョンジュを捕まえて、ハン・ジョンソクの恨みを晴らすためにビョンジュの証拠を得ようとします。

司憲府長たちは自分たちの不正がムンスにバレるかと戦々恐々し、「お前も同じ司憲府ではないか。」と言います。

ムンスは「そんなに怖いか?不正を隠す方が楽であれば抜けてもよい。」と司憲府監察たちを説得します。

結局監察の同僚たちはムンスに従い、ムンスは「ハン・ジョンソクを殺した嫌疑で逮捕する。」と言ってビョンジュを捕まえます。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 捕まえるムンス

ビョンジュは「私の将来を台無しにする気か?こんなことしてもムダだ。司憲府は絶対に墓穴を掘らないのだ。」とムンスの胸ぐらを掴んで怒ります。

その様子を通りで見ていたヨニン君は、昔ムンスと自分がビョンジュに捕らえられたことを思い出します。

通りで見ていた民たちも、「世弟様を捕まえて行った人じゃないか。ハン・ジョンソクを殺した犯人だ。」と叫んで、ビョンジュに石を投げつけます。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 捕まるビョンジュ

 

部屋で念仏を唱えていたミルプン君は、いきなり立ち上がり宮殿に行きます。

チョン・ユニョンは「どこに行くの?」と声を掛けますが、「ビョンジュが捕まり、ジグァンもタルムンも連絡が取れない。」と答えたミルプン君は、推鞠場に行きます。

ところが静かになった推鞠場を不審に思ったミルプン君の前にミン・ジノンが現れ、「まだ知らせを聞いていないのか。」と尋ねます。

「世弟様が内禁衛を連れてミルプン君を捕まえに出て行った。」とジノン。

「俺の祖父がどう死んだのか、昭顕世子が無念に亡くなり、俺の何がそんなにいけないのだ。」とミルプン君。

「そんなに悔しければ気を確かに持って、生きる道を探すのだ。ミルプン君には捕まってほしくはない。」とジノン。

家に戻ったミルプン君は隠れますが、宮殿に向かいます。

ところが兵士に見つかったミルプン君はその兵士を殺して、景宗の元に向かいます。

 

ミルプン君が出て行った後、ユニョンは荷物をまとめて出て行こうとします。

するとタルムンは「俺は世弟様を裏切ることができない。」と言うと、「あなたは世弟を裏切ったの?ミルプン君が死んだら私も死ぬ。」とユニョンは言い、タルムンを恨み涙を流します。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 涙を流すユニョン

 

宮殿にミルプン君がいると知った景宗は驚き、その知らせを聞いたヨニン君も「それは本当か。」と驚きます。

イ・グァンジャたちは景宗が危険だから避難するようにと言います。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 避難させるグァンジャ

 

そこへ顔を血だらけにしたミルプン君が現れ、殺気に満ちた目で景宗を見ます。

「タン!」と叫ぶヨニン君。

[ヘチ] ~王座への道~ 第15話 叫ぶヨニン君

写真出典:https://programs.sbs.co.kr/drama/haechi

スポンサーリンク


あとがき

 

ヨニン君と手を組むことはないだろうと思っていたジノンが、ヨニン君と手を組むことになって、無事に釈放されたヨニン君。

それでも「ヨニン君とは手を組まない。」なんてまだ言っているジノンですが、結局ジノンはヨニン君でもミルプン君でも不満ということでしょうか。

一時はタルムンに裏切られたかと思っていたヨニン君、タルムンはやはりミルプン君の側についたように見せかけただけでしたね。

それを知ってヨニン君はまた強い見方を得て、これからも改革を進めていくのでしょう。

ミルプン君はいよいよ宮殿内で殺人を犯し、景宗の前に現れました。

次回どんな展開になるのでしょうか。

そして今回も出なかったヨジは、何かあったのでしょうか。

韓国第29話の視聴率は7.2%

第30話の視聴率は8.1%でした。

 

あわせて読みたい関連記事

 

[ヘチ]第14話

[ヘチ]第16話

[ヘチ]あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2020年2月時点で「ヘチ」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA