[秘密の扉]第17話あらすじネタバレ~見逃し動画を無料で!

2014年9月22日~12月9日まで午後10:00~

SBSで放送された月・火ドラマ

「秘密の扉」

では「秘密の扉」第17話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「秘密の扉」ポスター

写真出典:http://programs.sbs.co.kr/


スポンサーリンク


<「秘密の扉」 第17話あらすじ>

韓国ドラマ「秘密の扉」人物相関図

写真出典:http://www.bsfuji.tv/secretdoor/chart.html

キャスト・登場人物はこちら→[秘密の扉]キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

英祖は少論派の臣下たちを

拷問にかけて苦しめている場面を

夢で見て、うなされています。

目を覚まして人影が見えるので

剣を抜くと、「王様!」と驚くのは尚膳。

英祖は我に返って、剣を下ろします。

そして世子イ・ソンが

大罪を犯したキム・テクを

処刑せずに生かした事を思い出します。

英祖は「殺す政治ではなく、

生かす政治とは・・・。

世子として遜色がないな。」と

つぶやきます。

英祖が友人を殺し、政敵を殺して

数十年王の座を守って来たが、

世子の言う事が正しければいいのにと

英祖。

 

イ・ソンが久しぶりに執務に復帰する事になり

チェ尚宮が時敏堂便殿の鍵を開けて、

ピンエ(ソ・ジダム)を始めとする

女官たちは掃除をします。

 

英祖はイ・ソンを呼び出し、

弓の練習をしている英祖を訪ねるイ・ソン。

「どうだ、3年ぶりに政治に

復帰する気分は。

緊張するか?」と英祖。

「いいえ、と答えたら信じて

くださいますか?」とイ・ソン。

「そうだと思った。緊張をほぐすためにも、

ここへ呼んだのだ。」と英祖は言って、

英祖とイ・ソンは並んで弓を射ります。

イ・ソンの腕前を褒めた英祖は、

「もう、教える事はないな。」と笑い、

今後はイ・ソンの「殺す政治ではなく、

生かす政治」を支援すると言います。

ただ、臣下たちが理解してくれるか

心配だと英祖は言い、

臣下への説得はイ・ソンがすると答えます。

そして庶務決定権はイ・ソンに譲り、

人事、外交、軍事に関する決定権は

今まで通り英祖が握ると言います。

もしイ・ソンのやり方に反対する臣下がいれば、

英祖が牽制すると約束します。

「秘密の扉」第17話 約束する英祖

 

英祖と別れたイ・ソンに、

「人事権を大殿(英祖)が持つと言う事は、

臣下たちへの牽制が目的でしょうか?」と

ミン・ウソプが尋ねると

無言のイ・ソン。

 

英祖はチェ・ジェゴンに

東宮殿へ戻るようにと人事異動を命じ、

「そなたの慎重さを、

世子にも教えてやれ。

世子が無理する事の無いように、

ちゃんと輔弼せよ。

もし世子が無茶をするような事があれば、

私が持っている人事権で、

世子の権力を牽制する。」と指示します。

 

時敏堂にイ・ソンを中心として

臣下たちが集まります。

チェ・ジェゴンが教旨を読み上げ、

庶務は世子が担当し、

人事、外交、軍事は今まで通り大殿で

受け持つと発表されます。

そしてキム・サンノは領議政に、

ホン・ボンハンは御営大将に、

イ・ジョンソンは礼曹判書に、

チョ・ジェホは東寧府領事に

命じられます。

「民のための朝廷を望むから、

みなの知恵を集めて欲しい。」とイ・ソン。

 

会議を終えて老論派たちが

執務室へ戻ると、

「キム・テクのように切り落とす

つもりか!」と怒るキム・サンノ。

「キム・テクも殺されないのに、

我々を殺しはしないだろう。」と

ホン・ボンハンが出て行くと、

今度はミン・ベクサンに、

「お前の息子はどうしているのだ?

老論派のくせに我らを裏切ったミン・ウソプ。」と

嫌味を言うキム・サンノ。

「あれはもう息子ではない。

家を追い出した。」とミン・ベクサン。

「何としてでも、世子を引きずり

おろさねば。何か良い方法はないか?」と

怒りをあらわにするキム・サンノ。

 

宮殿の塀をコンコンッとたたくピンエ。

塀の外でビョン・ジョンインが口笛を吹くと、

ピンエが手紙の入った竹筒を投げ、

ジョンインが受け取ります。

ピンエが急いで戻ろうとすると

昭媛ムン氏と会い、

「今、塀の外へ何を投げたのか?」と尋ねます。

ピンエが否定すると、

「見たことがないが、

どこの部署だ。」と尋ねる昭媛ムン氏。

「東宮殿の女官ピンエでございます。」と答えると、

東宮殿の女官ならみな知っている、と昭媛ムン氏。

そこへ世子嬪ホン氏がやって来ると、

「世子が連れて来た怪しい女では

ないですか?」と昭媛ムン氏。

「封書女官が辞めたので、

雇っているのです。」と世子嬪ホン氏。

昭媛ムン氏は、「それならパク尚宮の姪か?

パク尚宮は元気でいるか?」と尋ねると、

「もちろんです。」と答えるピンエに

世子嬪ホン氏は固まります。

「そうだと思った。この子は自分の叔母が

亡くなったのを知らないようだ。」と昭媛ムン氏。

「知らないはずがありましょうか、

尚宮は亡くなる前に初めて宮殿を出されると

聞いています。

イマル山の日当たりの良いところに

葬りましたので、

安らかにいらっしゃると答えました。」とピンエ。

「秘密の扉」第17話 危機を乗り越えるピンエ

 

「昭媛はご存知でしたか?今度ピンエと一緒に

お墓参りに行かれてはいかがですか?」と

世子嬪ホン氏。

悔しがって帰る昭媛ムン氏。

 

世子嬪ホン氏はピンエに、

今後東宮殿の外に出ないように注意し、

昭媛ムン氏は、

ピンエがパク尚宮と全然

似ていないと疑います。

 

ビョン・ジョンインはピンエから

預かった手紙をナ・チョルチュに渡します。

ナ・チョルチュは、世子イ・ソンが

清国の使臣団の気持ちを掴んで

代理政治を復帰したと知ります。

そしてピンエは、イ・ソンがカトリック教の

情報をどこで得たのだろうか、

イ・ダルソンという人物の名を

口にしていた、

その人物が我ら鳴砂党の

イ・ダルソンだとしたら・・・。

と手紙で報告します。

ナ・チョルチュはイ・ダルソンに会い

確認すると、ある男が数珠について

尋ねてきたと答えます。

イ・ダルソンもその男が世子と知り、

驚きます。

世子は変わっていないと知ったチョルチュは、

世子が何を望んでいるのか、と考えます。

ビョン・ジョンインは、

「権力というのは、一度握ったら、

手離したくなるものだ。」と言います。

 

イ・ソンが息子イ・サンと凧揚げをしていると、

チャン内官に母が会いに来ます。

母はチャン内官の弟ドンギが

苦労しているから、助けて欲しいと言い、

何とかするから、と引き受けるチャン内官。

チャン内官はチェ尚宮に、

「弟が両班の代わりに科挙の

試験を受けて、左捕庁に捕まった。」と打ち明け、

「替え玉試験を?」と驚くチェ尚宮。

罰として棍杖の刑(杖で叩く)100発を受けると言い、

命が危ないのではと心配するチェ尚宮。

チャン内官は百両の金があれば

刑を逃れられると言います。

「秘密の扉」第17話 打ち明けるチャン内官

 

そこへイ・ソンが現われて、

大金を必要とする理由を尋ねます。

チャン内官が訳を話すと、

大金を準備したからと言って、

刑を免れるかどうかも分からないし、

賄賂を渡すのは違法だと言います。

チャン内官は自分で何とかすると言って、

泣きながら出て行きます。


スポンサーリンク



チャン内官は牢屋の弟ドンギに会いに行き、

両班に代わって試験を受けたところで

何になると問い詰めます。

すると「俺は書堂で勉強が一番出来た。

両班より平民の俺の方が出来たんだ。

簡単には諦められない。」と

言うドンギ。

「だからってお前が両班に

なれるはずないだろ。」とチャン内官。

「俺の事に口を出すな。」とドンギ。

二人は手を取り合って涙を流します。

その様子を後ろで見ているイ・ソン。

「秘密の扉」第17話 見つめるイ・ソン

 

ミン・ウソプはイ・ソンに、

チャン・ドンギ以外にも、

替え玉試験で十数人が

合格していて、成績も上位だと報告します。

イ・ソンは何のために3年間準備していたのか、

何のために政治に復帰したのかと自問自答します。

そしてイ・ソンは泣いているチャン内官の

後ろ姿を見て、胸を痛めます。

 

ミン・ウソプはドンギを牢屋から出し、

イ・ソンの元に連れて行きます。

世子の前でひざまずくドンギに、

「いつもそなたの兄上にお世話になっている。

楽に座ってほしい。」と言うイ・ソンは、

椅子に座ったドンギに

食事を差し出し、

ドンギが全て食べ終わると

科挙を受けたかった理由を尋ねます。

「管員になり官服を着てみたかった。

そして世の中の役に立ちたかった。

民のために働き、称賛され、

生きていたという証しを残したい、

そんな夢を抱いてはいけませんか?

そんな夢は両班でなければ、

叶えられませんか?」とドンギ。

「そんなはずはない。一緒に道を

探そうではないか。」とイ・ソン。

 

夜イ・ソンはイ・ジョンソンを訪ね、

謝罪します。

「自分は何のために政治をするのか。

父のやり方が気に入らず、

父に対抗する事ばかり考えて、

本質を見落としていた。」とイ・ソン。

「そのとおりです。」とイ・ジョンソン。

イ・ソンは平民にも科挙を受ける

資格を与えたいと話すと、

ジョンソンは驚き、

それは不可能だと首を横に振ります。

「子が親を選べないのと同じで、

平民も身分を選べない。

それは不当ではないか。

身分に関係なく、夢を叶えられるように

したい。」とイ・ソンは

ジョンソンに助けを求めますが、

ジョンソンは「老論派も少論派も、

誰一人世子様に賛成する人は

いないでしょう。」と断ります。

 

翌日イ・ジョンソンはイ・ソンに会いに来て、

「世子様の考えは、反発が強いでしょう。

ただ、世子様のそのお志は美しく貴いゆえ、

私もお助けいたします。」と言います。

「秘密の扉」第17話 イ・ソンに会うジョンソン

 

イ・ソンは時敏堂に臣下を集め、

翌月に行われる科挙の試験に参加できる

資格を広げ、両班だけでなく、

平民の男子も受験できるようにすると

発表します。

「400年も続いた伝統を、そう簡単に

変えてはなりませぬ。」と反発する

キム・サンノたち老論派。

イ・ソンは、過去にそのような

前例があったと言うと、

国が混乱するのではとホン・ゲヒ。

「平民に資格を与えると、

権力を奪われるかと

恐れているのですか?

私は自分の決断を覆すつもりはない。」と

イ・ソンは言い、

また「過去に自分の能力を試すために

試験を受けた平民は

温情の措置を取るゆえ、

全員を放免せよ。」と命じます。

イ・ジョンソンは命を受け

立ち上がると、

臣下たちはイ・ジョンソンを

にらみつけます。

 

チェ・ジェゴンは世子に、

「どうして私に相談一つなしに

無謀な事をしたのですか。」と尋ねると、

「こうなるのが、目に見えているから。

それに父がそなたを私に送った

理由も分かる。」とイ・ソン。

 

イ・ジョンソンは世子の命令を

強硬に実行します。

そして町中に、

科挙の試験についての資格を

拡大した旨の貼り紙が貼られます。

牢屋に捕まっていたチャン内官の

弟ドンギも釈放されます。

その貼り紙を見たビョン・ジョンインは

ナ・チョルチュに、

「世子様の真意は何でしょう。」と尋ねます。

 

尚膳から報告を受けた英祖は

怒って世子を呼び出します。

「どうしてそのような無謀な

マネをしたのだ?」と英祖。

「私はお父上から学んだままを

行っているだけです。」とイ・ソン。

「どういう事だ?」と英祖。

「父上が力を注いだ”均役法”がまさに

両班と平民の区別をなくす事では

ないですか?」とイ・ソン。

「税金に関する問題は、

身分に関係なく平等でなければならないが、

政治となると、話は別だ。

農民や商人が政治に参加するようになれば、

いずれ王室が危うくなるのが、

分からないのか?」と英祖。

「なら王室が存続する理由が

ありません。」とイ・ソン。

「今、何と申したのか?!

王室が崩壊しても良いの申すのか?!」と

耳を疑う英祖。

「秘密の扉」第17話 対立する英祖と世子

写真出典:http://programs.sbs.co.kr/drama/secretdoor/vods/53778

 

あとがき

 

イ・ソンの発言は、当時の時代を考えたら、

もしかしたら危険人物扱い

されてしまうのではないかと

ハラハラしてしまいます。

せっかく英祖から認められたと

思ったところで、

また距離が出来てしまったような

難しい関係に戻ってしまいましたね。

清国の使臣団に対しての外交は

アッパレと言わせましたけど、

今回の反発をどう鎮めるのでしょうか。

ただ一人、イ・ソンに同参した

イ・ジョンソンは逆に何を考えての

行動なのか、気になりますね。

第17話の視聴率は5.5%でした。

では次回第18話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

[秘密の扉]第15話あらすじ

[秘密の扉]第16話あらすじ

[秘密の扉]第18話あらすじ

[秘密の扉]あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年9月時点で「秘密の扉」は「見放題」で配信されています!

このチャンスをお見逃しなく!

※2019年8月25日 23:59まで配信です。

※最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA