[秘密の扉]第9話あらすじネタバレ~見逃し動画を無料で!

2014年9月22日~12月9日まで午後10:00~SBSで放送された月・火ドラマ

「秘密の扉」

では「秘密の扉」第9話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「秘密の扉」ポスター

写真出典:http://programs.sbs.co.kr/


スポンサーリンク


<「秘密の扉」 第9話あらすじ>

韓国ドラマ「秘密の扉」人物相関図

写真出典:http://www.bsfuji.tv/secretdoor/chart.html

キャスト・登場人物はこちら→[秘密の扉]キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

漢城府チョ・ジェホは世子イ・ソンを逮捕しようとします。

「それは何かの間違いだ。世子様は

犯人ではない!」と叫ぶパク・ムンス。

イ・ソンはチョ・ジェホについて行きます。

 

パク・ムンスはキム・テクの執務室へ行き、

キム・テクの襟を掴み、

「何を企んでいるのだ!」と叫びます。

 

世子嬪ホン氏は話を聞いて驚き、

すぐに父ホン・ボンハンに対処を願いますが、

とにかく嬪宮で待機しているようにと

世子嬪を落ち着かせるボンハン。

 

英祖が直接赴き、イ・ソンへの尋問が始まります。

「カン・ピルチェが何者だ?」と英祖。

「東宮殿の別監です。」とイ・ソン。

英祖はイ・ソンに、カン・ピルチェの

書斎に行ったか尋ね、

その理由を尋ねる英祖。

「急いで調べる事があり。」とイ・ソン。

何を調べていたのか尋ねる英祖に、

なかなか答えられないイ・ソンは、

パク・ムンスとキム・テクの顔を見てから、

「黒幕を知りたかったのです。

シン・フンボクとホ・ジョンウン、

チョン・スンセを殺した黒幕です。」とイ・ソン。

「その黒幕を突き止めたのか?誰だ?」と英祖。

イ・ソンは立ち上がり、キム・テクの前に立ち、

「大監です。大監がカン・ピルチェに命じて、

三人を殺しました。そしてとうとう

カン・ピルチェまで殺しました。」と告げます。

「どうしてキム・テクが?!」と英祖。

「大監でなければ、お父様ですか?」とイ・ソン。

英祖は呆れて、「どうして私だと言うのか?

理由は何だ?」と尋ねると、

袖からフンボクが書き残した大一統猛毅の

複写を出し、

「理由はこれではないですか?

この文書を隠すためでは?」とイ・ソン。

英祖は複写を見て、手を震わせます。

 

そう出来ずに、回想だけしているイ・ソンは、

まだ無言のまま。

「カン・ピルチェの何を調べていたのだ?」と英祖。

チョ・ジェホは英祖の指示で、

現場に落ちていた証拠品として

世子の小刀を見せます。

英祖はイ・ソンの犯行かと尋ね、

否定するイ・ソン。

英祖はイ・ソンを投獄するように、

命じます。

「秘密の扉」第9話 イ・ソンに投獄を命じる

 

「世子様が容疑者になるとは、

残念でなりません。」とキム・テク。

「では大監の手で、私の無実を

証明していただけますか?

大監を信じています。」とイ・ソンは言って、

自らの足で、義禁府の牢屋へ向かいます。

 

チェ尚宮が「なぜ世子様の小刀が現場に?」と尋ね、

「罠ではないでしょうか。」とチェ・ジェゴン。

二人は東宮殿に黒幕と内通する人物が

いるのではと考えます。

すると女官の中で、世子の引き出しを

開けている者がいた事を思い出すチェ尚宮。

二人はすぐに女官の部屋に行きますが、

すでに姿を消した後でした。

 

イ・ソンが牢に入ると、世子の服を

脱ぐように命じられます。

イ・ソンは世子の服を脱いで、

世子嬪ホン氏に手渡すと、

「必ずここから出られます。私がそのように

いたします。」と世子嬪。

 

イ・ソンは牢の中で、フンボクが書いた

連判状の複写を見つめています。

この連判状を作成した首謀者はキム・テク。

この時の王・景宗は毒殺されたのでした。

しかし連判状に書かれた名前で、

イ・ソンが分かるのはキム・テクだけです。

 

世子嬪ホン氏が英祖に会いに行くと、

景宗の宗廟(位牌を置く所)に行っていて不在で会えず、

英祖が戻るとすぐに昭媛ムン氏に会いに行きます。

パク・ムンスがすぐに英祖に会いに行きますが、

断られます。

「秘密の扉」第9話 側室の処所を訪ねる英祖

 

牢のイ・ソンに会いに来たチェ・ジェゴンは、

「どうしてパク・ムンスが犯人だと

証言しないのですか?」ともどかしい様子。

「確証がない。ところで師匠がシン・フンボクを

井戸に縛り付けたと自白した。

それなのに、どうしてキム・テクはフンボクを

自殺として処理したのだ?」とイ・ソン。

二人は悩みつ、ナ・チョルチュの行方を

捜すように命じ、パク・ムンスに関しては

二人だけの秘密にするようにとイ・ソン。

 

ソ・ジダムは父ソ・ギュンから、

世子の話を聞き、いても立ってもいられず

ナ・チョルチュに会いに行くと言いますが、

ギュンに止められます。

 

キム・テクはジダムの居場所を捜すように部下に命じ、

尚膳、フクピョもジダムの居場所をつかみます。

 

世子嬪ホン氏はチャン内官に責任を追及します。

そして世子を守れなかった償いに、

自決か自白かを迫ります。

世子嬪はシン・フンボクの死後、

世子に何が会ったのか尋ね、

ジダムが宮殿に侵入してから事は

始まったと知ります。

「秘密の扉」第9話 ジダムについて聞く世子嬪

 

尚膳から命令を受けた黒装束の三人は、

ジダムが隠れているチェ・ジェゴン宅に侵入します。

ナ・チョルチュに会いに行って、

会えずに帰宅したソ・ギュンとチェ・ジェゴンは、

ジェゴン宅が荒らされていたので、

驚きます。

ジダムは黒装束の男たちに拉致されたと、

下女から聞き、ジダムを必ず助けて欲しいと

ジェゴンにすがるギュン。

 

パク・ムンスは牢のイ・ソンに会い、

「必ず真実を明らかにしてから、

自分の罪を償う。」と誓います。

そしてムンスはチョ・ジェホに会いに行き、

カン・ピルチェ事件の記録を見たいと言いますが、

義禁府に渡してしまった、とチョ・ジェホ。

パク・ムンスが世子の無実を訴えるのは

世子への忠誠心からか?とチョ・ジェホ。

するとイ・ジョンソンが、

「真犯人を知っているからだろう。」と言います。

「もしやその真犯人とは、この服を着ている

人物では。」とチョ・ジェホは布の切れ端をムンスに見せます。

イ・ジョンソンはカン・ピルチェを殺したのが

パク・ムンスだと疑い、

その事実は隠すから、連判状をイ・ジョンソンに

渡すようにと要求します。

「その連判状を手に入れたら、

新しい君主を立てるおつもりですか?」とムンス。

「そうではない。」とイ・ジョンソン。

「もし少論派のために連判状が欲しいのではなく、

国と民のためと言うなら、まず無実の罪で牢屋にいる

世子様のお見舞いに行くのが筋ではないですか?」とムンス。

「秘密の扉」第9話 激しい口調のパク・ムンス


スポンサーリンク



パク・ムンスは英祖に会いに行くと、

ちょうど昭媛ムン氏と部屋から出て来たところです。

英祖はムンスに気づくと、

わざと昭媛ムン氏のお腹に目をやり、

王妃と世子嬪しか使えない場所での出産を認め、

ミン尚宮に準備するよう命じます。

パク・ムンスは英祖に

「どういうおつもりですか?世子様を追い詰めて、

どこまでなさるおつもりですか?」と尋ねますが、

「世子を国政に立たせたもの、

世子が牢に入ったのも、みなお前のせいだ。」と英祖。

「ご自分の地位を守るために、息子を追い込むとは、

人の道ではありません。」とムンス。

「それも全てお前が仕向けたのだ。

これで連判状を出してくれるか?」と英祖。

「こうなった以上は、真犯人を捕まえないと、

事態を収拾できないのではないですか?」とムンス。

「真犯人?仕立て上げればいいさ。

ナ・チョルチュという男がいたな。

お前が遣っている剣契の。

そいつに罪を被せて、世子を助ければいいさ。」と英祖。

「いくら剣契でも、それはできません。」とムンス。

「世子のために自分が犠牲になれば、

これ以上の名誉はないだろ。」と英祖。

大きな事を成し遂げるには、

小さな犠牲は仕方がないと言う英祖に、

「王様とは考え方が合いません。」とムンス。

 

しょんぼりとして出て来たパク・ムンスに、

「まさか連判状を王様に差し出した訳ではないだろ?

もしそんな事になったら、世子だけでは

済まない。」と耳打ちするキム・テク。

「では、どうするつもりで?」とムンス。

「大監が連判状を王様に差し出すのを、

誰から聞くと思う?ナ・チョルチュを殺したくなければ、

良く考えるんだな。」とキム・テク。

「まさか・・・?!」と青ざめるムンス。

 

パク・ムンスが執務室に戻ると、

チェ・ジェゴンからジダムが拉致された事を聞きます。

「犯人に関する情報があるなら、

隠さず知らせてください。

ジダムにもしもの事があったら、

世子様はどれほど心を痛める事か。」とジェゴン。

すると無言で出て行くムンスは、キム・テクを訪ねます。

「ナ・チョルチュとソ・ジダムをすぐに帰せ。」とムンス。

「この世に、タダはありませんよ。」とキム・テク。

「もし明日までに二人を釈放しなければ、

あの文書が国中の人たちに知られる事になる。

そうなれば老論派が国政から消えるぞ。」とムンス。

 

チェ・ジェゴンは牢中のイ・ソンを訪ねると、

「私はここから出なくてはいけない。」と言って、

イ・ソンはシン・フンボクが複写した

大一統猛毅の片面をジェゴンに差し出します。

そして「そこに書かれた雅号が誰なのか、

全て調べよ。」と命じます。

ジェゴンは雅号以外に何が書かれているのか尋ねますが、

イ・ソンは「犯人は、その中にいるから、

気にせず雅号だけ調べて欲しい。」と頼みます。

「垓埏(ヘヨン)はキム・テク。」とジェゴンは

雅号一人ずつ確認して誰なのかをイ・ソンに教えます。

すると、キム・テク、ミン・べクサン、キム・サンノ・・・。

老論派の名前が挙がります。

「すべての事件の背後にいる人物だ。

方法と手段を選ばず、周辺を全て調べよ。」とイ・ソン。

 

キム・テクは老論派の仲間と、

「誰があの娘を拉致したのだ?」と話し合っています。

 

その頃世子嬪ホン氏が白い袋を開けると、

中から出て来たのは、ソ・ジダム。

「そなたの証言が必要だ。殺害現場を目撃したのか?」と世子嬪。

「目撃証言を文書にし、左捕盗庁従事官ミン・ウソプに

伝えたのに、無視されました。」とジダム。

その内容を裁判で英祖と世子の前で

明かせるか?と世子嬪。

もちろん、とジダム。

「今からそなたの安全は、

嬪宮殿で責任を取る。」と世子嬪。

「秘密の扉」第9話 ジダムを拉致する世子嬪

 

チェ・ジェゴンはチャン内官から、

ジダムを世子嬪が拉致したと聞き、

ジェゴンは怒りますが、

「もしかしたら、それが最善かもしれない。」と

つぶやくチェ尚宮。

 

世子嬪ホン氏は父ホン・ボンハンに、

「ミン・ウソプをすぐに捕まえて、

裁判に立たせる。」と言い

ボンハンは、ミン・ウソプが老論派ミン・べクサンの

息子である事を恐れますが、

世子嬪は覚悟を決めています。

 

チェ・ジェゴンはジダムが世子嬪の元に

いる事を確認したと、イ・ソンに報告します。

 

世子嬪はイ・ソンとの間に生まれた

幼い息子イ・サンと共に、

英祖の処所の前でひざまずき、

「もう一度裁判をお開きください。

世子様が殺人とは、濡れ衣でございます。」と叫びます。

 

牢中でイ・ソンは、3才のイ・サンと世子嬪を心配し、

世子嬪を止めさせると言いますが、

ジダムだけで世子の無罪を証明する訳ではなく、

ミン・ウソプも証言に立たせると言うジェゴン。

 

世子嬪の様子を見て、ジダムが嬪宮にいると察するキム・テク。

そしてホン・ボンハンが義禁府に命じて、

ミン・ウソプを逮捕しようとしている事を知った老論派は、

ホン・ボンハンを止めようとしますが、

「そのまま放っておけ。」とキム・テク。

 

英祖の処所の前でひざまずく世子嬪と、

ただ泣くだけのイ・サン。

そこへ英祖がやって来ます。

「何をしているのだ。子が泣いておる。」と英祖。

「子ではなく、王孫です。

今この国のために、訴えているのです。

命を懸けているのです。」と世子嬪。

「秘密の扉」第9話 英祖に訴える世子嬪

写真出典:http://programs.sbs.co.kr/drama/secretdoor/vods/53778

 

あとがき

 

ジダムをいろいろな人物が狙う中、

世子嬪がジダムの身柄を確保(?)したのは、

ある意味安心感があります。

世子嬪の目的は、世子を救出する事なので、

ジダムが事件について証言する事で、

イ・ソンも無事に牢から出られるのではという

期待感があります。

イ・ソンが5才の時から、

王の処所の前でひざまずいて

王に訴えていましたが、

その息子イ・サンはまだ3才。

見ていて何だかかわいそうにも見えますが、

世子の濡れ衣を晴らすためには、

効果があるようで、英祖が出て来ましたね。

うまく次に話が繋がるといいのですが。

第9話の視聴率は6.0%でした。

では次回第10話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

[秘密の扉]第7話あらすじ

[秘密の扉]第8話あらすじ

[秘密の扉]第10話あらすじ

[秘密の扉]あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年8月時点で「秘密の扉」は「見放題」で配信されています!

このチャンスをお見逃しなく!

※2019年8月25日 23:59まで配信です。

※最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA