[耳打ち~愛の言葉~]第3話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

第2話で動画をSNSに投稿して、イ・ドンジュンを脅迫するシン・ヨンジュ。

そしてシン・チャンホに濡れ衣を着せたのがペク・サングと知り、後を付けるイ・ドンジュン。

そこに現れたのは・・・。

では「耳打ち~愛の言葉~」第3話のあらすじを紹介します。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「耳打ち~愛の言葉~」ポスター

出典:http://www.kbs.co.kr/drama/chodro/

スポンサーリンク


<「耳打ち~愛の言葉~」 第3話あらすじ>

写真出典:http://program.sbs.co.kr

キャスト・登場人物はこちら→「耳打ち~愛の言葉~」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

証拠を得るために

キム・ソンシクが防弾ベストの不正を暴露しようとした、報国産業の息子がカン・ジョンイルだと分かったシン・ヨンジュ。

そしてシン・ヨンジュは、キム・ソンシクをやったのがカン・ジョンイルだと疑っています。

 

イ・ドンジュンとシン・ヨンジュは、ペク・サングが会おうとしている人物の顔を確認し、証拠を得るために、車で待機しています。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 車で待つシン・ヨンジュ

そしてペク・サングが待ち合わせたレストランの個室に仕掛けておいた隠しカメラの映像を見ています。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 隠しカメラを見ているシン・ヨンジュ

 

その時ペク・サングの前に現れたのはカン・ジョンイル。

「鳩を呼んだのに、カラスが来たな。俺が会おうとした相手は違うんだが。」とペク・サング。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 尋ねるペク・サング

実はペク・サングが会う約束をしていたのは、チェ・スヨンだったのですが、イ・ドンジュンたちが見張っているのを知り、カン・ジョンイルを送ったのでした。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 現れたカン・ジョンイル

するとチェ・スヨンからの電話を受けたペク・サングは、「何も話さないで。隠しカメラが設置されている。罠よ。」と聞き、怒ってカメラを壊してしまいます。

そしてカン・ジョンイルに、「太白に付いた血を拭いてやったのは俺だ。俺のについたホコリを誰が落としてくれるのか?俺の背中の手の届かない所に誰が手を貸してくれるのか?」と言って去って行くペク・サング。

写真出典:http://www.xportsnews.com

 

釣り場で

そしてイ・ドンジュンにもチェ・スヨンから電話が掛かって来ます。

「秘密を共有すると親しくなれると言うけど、私たち、少し近くなれたわね。」とチェ・スヨン。

イ・ドンジュンはチェ・スヨンに会いに釣り場へ行きます。

そこへ先に来ていたチェ・スヨンは、「会話もなかった私たちが、会話が増えたわね。」と言います。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 夫を呼び出すチェ・スヨン

写真出典:http://www.starseoultv.com

チェ・スヨンは、太白が末永く管理してきた不正関連資料の中でも、防弾ベストの不正を担当していました。

けれども、キム・ソンシクがその防弾ベストの不正を暴露する資料を入手することで、彼女は極端な方法を選択することになったのです。

自分に情報を流してくれたイ・ドンジュンをある程度信頼しはじめたチェ・スヨンは、「人を雇ったのよ。ペク・サング。何でも解決してくれる人だから買ったのに、アフターサービスのコストがとても高いわ。」と打ち明けます。

続いて「誰なの?ペク・サングがあの場に出て来る事を教えてくれた人は。」と尋ねます。

チェ・スヨンは「その人も、おそらくキム・ソンシク殺人事件を追跡している人ね。旦那の友達かしら?それともこれから友達になる人かしら?教えてちょうだい。私の旦那の後を付けて来た影が誰なのか。」と追及します。

けれどもイ・ドンジュンは「数日中にその影はいなくなるだろう。」と、シン・ヨンジュの存在を伏せます。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 伏せるイ・ドンジュン

写真出典:http://pop.heraldcorp.com

 

「キム記者の事件は、お前がやったのか?」と尋ねるイ・ドンジュン。

「裁判はあなたが操作したでしょ。」とチェ・スヨン。

「俺にはあれしか生きる道がなかった。」と弁明するイ・ドンジュン。

「夫婦って本当に似ているものね。私もそうよ。カン・ジョンイルがキム・ソンシクの殺人事件の背後を探っている。良かった。私より先にカン・ジョンイルが到着して。キム・ソンシクが流した血で、あなたが太白に入ったのよ。私がつまずいたら、あなたもお父さんもつまずくわ。私がつまずかないように、ちゃんと掴まえてね。」とチェ・スヨン。

 

真実を探るシン・ヨンジュ

シン・ヨンジュは警察署でパク・ヒョンスとカン・ユテク報国産業会長について照会し、カン・ユテクが防衛産業不正に関与したことを知ります。

シン・ヨンジュはキム・ソンシク記者が防弾ベスト不正を暴露しようとしたことを知って、太白に出勤して防弾ベスト関連事件を検索しますが、すでにデータは消された後でした。

 

侵入失敗

イ・ドンジュンは、シン・ヨンジュが撮影した動画を奪うために、シン・ヨンジュの家に侵入しようとして、友人で興信所の職員ノ・ギヨンとイ・ボヨンの家の前に来ます。

ノ・ギヨンはイ・ドンジュンに「動画ファイルの検索は、この方法がベストだ。検察で押収捜索するときに使うのだが、元は金属に反応するのだ。メモリチップ、USB、とにかく記憶装置に反応する。」と言います。

そしてシン・ヨンジュの母キム・スッキが営んでいるお惣菜店に、興信所の男たちがおかずを買いに来ます。

キム・スッキは100万ウォンを差し出す二人の男にお釣りを渡すため、近くのコンビニに行きます。

するとATMのでは、前にATMを操作中だった興信所の職員がいて、操作に長い時間がかかります。

ノ・ギヨンは母キム・スッキがいない隙に、シン・ヨンジュの部屋を捜索しますが、その時にシン・ヨンジュが帰宅します。

イ・ドンジュンはすぐに、ノ・ギヨンに「逃げろ。」と指示します。

ノ・ギヨンはATMへ行った仲間に電話をしますが、この二人は電話を受けません。

結局イ・ドンジュンは車の中でクラクションを鳴らしながらシン・ヨンジュを呼びます。

イ・ドンジュンはバレないように、シン・ヨンジュに会いに来たフリをします。

シン・ヨンジュは、「電話で話すほど急いでいないし、直接顔を見て話す事なんかありますか?弁護士様。あなたが起こした請求裁判、私といたあの夜。知っているは私だけ。いや、二人ね。あなたと私。防弾ベスト不正事件を調べましたよ。」と言います。

続けて「太白で受任した跡もないし、チーム長が手を出した記録がありません。記録を消したのか、いや、他の人が担当した事件なのか。カン・ジョンイルチーム長のパソコンを見ないといけない。カン・ジョンイルのセキュリティーコードを知りたい。」と要求するシン・ヨンジュ。

「簡単な事ではない。」とイ・ドンジュン。

「一生を記者として生きてきた市民を、こんな風におとしめる事は簡単なことですか?あなたが私にした事は簡単な事だったんですか?一日に1シーン、あなたの顔が見えるまで1週間残っている。弁護士様。」とシン・ヨンジュ。

 

ノ・ギヨンは、「動画を探せなかった。メールも全部見てみたが出てこなかった。失敗した。」と言うと、イ・ドンジュンは混乱します。

 

イ・ドンジュンは「動画を全て公開してしまう。」というシン・ヨンジュの脅迫に、チェ・スヨン側に立ってシン・ヨンジュを消してしまおうと心に決めます。

 

家に帰る途中のイ・ドンジュンは、悶々としています。

自分が医者になっていたら・・・などと考えています。

 

セキュリティコードを盗む

シン・ヨンジュはカン・ジョンイルの執務室に入り、カン・ジョンイルが海外法学協会に出席するため、海外法学の基調演説をまとめた書類を渡します。

そしてシン・ヨンジュはカン・ジョンイルの執務室で、セキュリティコードの使用についても調べます。

 

闘うシン・チャンホ

翌日イ・ドンジュンはシン・ヨンジュの父シン・チャンホを、ソウルから遠く環境の悪い所へ移送して欲しいとお願いします。

一方シン・ヨンジュは仕事を通して、カン・ジョンイルに接近していき、それとなく探りを入れています。

そこにイ・ドンジュンから電話が入ります。

イ・ドンジュンは「シン・チャンホを遠くに移した。」とシン・ヨンジュに言います。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 報告するイ・ドンジュン

写真出典:http://www.xportsnews.com

スポンサーリンク


シン・チャンホの健康状態が良くないことを利用して、シン・ヨンジュを脅迫します。

イ・ドンジュンは「あなたが止めるなら私も止めます。お父さんの咳がひどいと聞きました。肺炎。もしかしたらもっとひどい病気かもしれない。元気にならなければいけないでしよ?あなたのお父さんも、私も。だから罪を認めて控訴を取りやめさせろ。」と言います。

シン・ヨンジュは父シン・チャンホに面会に行きます。

「私たち外部診療を受けましょうか?控訴審を取り下げして。」と説得するシン・ヨンジュ。

けれどもシン・チャンホは「私の無罪を訴えるのではなく、ソンシクをあんな目に遭わせた奴らを捕まえるのだ。お前が心を変えたら世の中が変わらないのだ。」と固い意志を表わします。

 

侵入するシン・ヨンジュ

シン・ヨンジュはこっそりカン・ジョンイルの部屋に入ります。

するとカン・ジョンイルが事務所に戻って来ます。

シン・ヨンジュは急いで机の下に隠れます。

カン・ジョンイルが近づいて来ますが、運良くイ・ドンジュンの部屋に灯りがついているので、カン・ジョンイルはイ・ドンジュンの部屋に訪ねて行きます。

その隙にシン・ヨンジュはカン・ジョンイルのノートパソコンを開くと、ホテルの領収書を見つけます。

耳打ち 第3話 侵入するシン・ヨンジュ

写真出典:http://ilyo.co.kr

 

イ・ドンジュンは気を利かせて、シン・ヨンジュがカン・ジョンイルの部屋から無事抜け出すように助けてくれます。

その隙にシン・ヨンジュは素早く部屋から抜け出します。

カン・ジョンイルはレイクホテルの18階に長い期間滞在したことが分かります。

シン・ヨンジュはこれを基にパク・ヒョンスに、カン・ジョンイルと関係の深い人物が誰なのか調査をお願いします。

 

会議で

太白の職員たちは、シン・ヨンジュが掲載した動画を見て、会議をしています。

カン・ジョンイルは、その動画に映っている人物と、イ・ドンジュンの首にあるホクロが同じだと気付きます。

 

反撃するイ・ドンジュン

イ・ドンジュンはシン・ヨンジュが動画を利用して自分を苦しい立場に陥れようとするので、シン・ヨンジュの裏調査を開始します。

ノ・ギヨンはイ・ドンジュンの指示を受けて、警察勤務時代にシン・ヨンジュより先輩で、昇進した警察官を見つけます。

そして警察はシン・ヨンジュの母親が運営するお惣菜店を訪ねて、「公文書を偽造して、法律事務所に就職した人物がいる。」と言います。

シン・ヨンジュは自分の事だと気付いて、外に出ます。

警察は「公文書偽造の疑いで緊急逮捕する。黙秘権行使の権利がある。」とシン・ヨンジュに手錠を掛けます。

シン・ヨンジュが住民登録証を偽造して太白に入社した罪を問われたのです。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 手錠を掛けられるシン・ヨンジュ

そして警察署に連行されて行きます。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 連行されるシン・ヨンジュ

写真出典:http://www.ajunews.com

 

シン・ヨンジュを連れて行った警察は「これだから家庭教育に問題があるんだ。父親が罪を犯して、今度は娘も同じ事をして。」と皮肉を言います。

そしてシン・ヨンジュが調査室に入ると、そこにはイ・ドンジュンがいます。

「令状担当の判事はお金を稼ぐだろうな。絶対に拘束させてやる。これで動画も拡散しないだろう。」とイ・ドンジュン。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 調査室のイ・ドンジュン

シン・ヨンジュは、自分を窮地に追いやったのがイ・ドンジュンと知り「不起訴になって釈放されたら、顔の映った動画を公開するわよ。」と怒ります。

イ・ドンジュンは、「売春婦。体を売って私的な利益を得る人間を売春婦と呼ぶんだ。売春は違法だ。」と批判します。

そして「あなたは何を売ったの?良心?信念?いいわね。高く売って。」とシン・ヨンジュ。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 反論するシン・ヨンジュ

写真出典:http://www.starseoultv.com

 

イ・ドンジュンは「良心は捨てても買うことができる。信念は変えても明日がある。ところでどうだ?人生は一度だけだ。シン・ヨンジュさんの借りで長く生きて世の中に返すよ。」と席を離れます。

 

イ・ドンジュンが出て行った後、パク・ヒョンスがシン・ヨンジュに会いに来ます。

そこでシン・ヨンジュはパク・ヒョンスから、カン・ジョンイルとチェ・スヨンが恋人だと聞きます。

その後少し考えて、シン・ヨンジュはパク・ヒョンスの助けで警察から逃げ出します。

 

裏切られるイ・ドンジュン

チェ・スヨンは青い薬の袋をイ・ドンジュンの机の上に置きます。

チェ・スヨンは父チェ・イルファンに内緒で、イ・ドンジュンを処理しようとしていたのです。

ペク・サングに会いにバーへ行ったイ・ドンジュンは薬が入ったことも知らずに、そのお酒を飲んでしまいます。

後から姿を現したカン・ジョンイルは「釣り場での事件の事を付きまとう影を片付けてくれて感謝する。」と言います。

キム記者を殺害した真犯人はカン・ジョンイルだったのです。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 打ち明けるカン・ジョンイル

その事をチェ・スヨンも知っていたのです。

そしてイ・ドンジュンは、妻チェ・スヨンとカン・ジョンイルが内縁関係だという事をカン・ジョンイルの口から直接聞き、知るのでした。

イ・ドンジュンはチェ・スヨンの側に付きましたが、チェ・スヨンはイ・ドンジュンを裏切り、罠にはめます。

イ・ドンジュンに、「お前を助ける人間は、一人もいない。」と告げるカン・ジョンイル。

イ・ドンジュンは薬の入ったお酒を飲んで、意識が薄れて行きます。

韓国ドラマ「耳打ち(ささやき)」第3話 意識が薄れるイ・ドンジュン

 

そこへ駆けつけているのは、イ・ドンジュンを助けようと警察を逃げたシン・ヨンジュ。

写真出典:http://news1.kr

 

あとがき

 

韓国ドラマに良くある、悪い人間にやられっぱなしの主人公には、つい応援をしたくなってしまいますが、このドラマの主人公シン・ヨンジュはやられたらやり返すみたいなところがあり、結構法に触れる事も平気でしながら復讐していく主人公だからなのか、見ていて同情心というのはあまり沸いてきませんね。

でも、真実は明らかになって欲しいので、これからシン・ヨンジュかどうやって真実を探し出すのか、楽しみに見て行こうと思います。

それにしてもイ・ドンジュンはあっちからもこっちからも叩かれて、一番悲惨な立場に見えてしまいます。

このまま罠にはまってしまうのでしょうか。気になります。

第3話の視聴率は13.8%でした。

では次回第4話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「耳打ち~愛の言葉~」第1話あらすじ

「耳打ち~愛の言葉~」第2話あらすじ

「耳打ち~愛の言葉~」第4話あらすじ

「耳打ち~愛の言葉~」あらすじ一覧

 

スポンサーリンク


★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年6月時点で「耳打ち~愛の言葉~」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA