「名前のない女」第49話前半(韓国:第66話)あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2017年4月2日〜9月15日までKBS2で放送された平日連続ドラマ

「名前のない女」

第49話前半(韓国:第66話)のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「名前のない女」キャスト ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama

スポンサーリンク


<名前のない女 第49話前半(韓国:第66話)あらすじ>

「名前のない女」キャスト 人物相関図

 

キャスト・登場人物はこちら→「名前のない女」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

ク・ドヨンは、ホン・ジウォンがニセの委任状で会長の座に座り、ク・ドチに横領罪の濡れ衣を着せて、会社を乗っ取ろうとしている企みを知り、怒りをあらわにします。

 

ジウォンはドチを罠にはめるために、記者会見を開こうとし、ソン・ヨリに電話をして、記者会見を阻止したいなら、マヤを帰すようにと要求します。

 

ドチは、中国輸出計画書にサインをし、チャングの口座に多額の金が入金されていたのを思い出し、不審に思います。

ヨリは、その件でドチが訴えられると推測し、記者会見を阻止しようと動きます。

 

記者会見場へ行ったヨリとドチは、ジウォンに中止するように言いますが、マヤが帰ってこなければ中止にできないと言います。

そしてヨリとドチは、記者会見に入る事が出来ません。

 

ジウォンは予定したとおり、記者会見で義弟ドチの不正を暴くと発表します。

ヨリとドチは中に入れないので、仕方なく会社のロビーに設置してあるテレビを見て、ジウォンのでっち上げに驚きます。

そこへ車いすのドヨンが登場し、ヨリとドチの前で車いすから降りて、立ち上がります。

 

記者会見場では、ジウォンが「ドチを解雇して警察に告発する。」と発言したその瞬間、ドヨンが歩いて入って来ます。

ジウォンとク・ヘジュ、キム・ムヨルは驚き、立ち上がります。

ドヨンは、「ク・ドチの不正は、事実ではありません。この場で無実を明らかにします。そしてこの場で会長代理のホン・ジウォンを解任します。」と発表します。

ホッとするヨリとドチ。

「何ですって?ク・ドチの横領の証拠がちゃんとあるのに。」とジウォン。

「お前は、虚偽告訴罪で訴えられないと、分からないのか?」とドヨンは言い、キム秘書を呼びます。

ジウォンはドチの濡れ衣をでっち上げるために、キム秘書にすべてを命じていたのでした。

ドヨンは記者会見を中断させます。

ヘジュはジウォンに、「あのお父さんの態度は何?」と怒ります。

 

会長室に戻ったドヨンにジウォンは、「ドチが会長の座を狙っているから、あなたを守ったのよ。」と文句を言い、ドヨンは、「私の会長の座を狙っているのは、お前だ。」と反論します。

ジウォンはドヨンの記憶が戻ったのを知り、今まで記憶がないフリをしていたかのと、ドヨンに怒りをぶつけます。

ドヨンは、自分の財産を全てジウォン名義に変更した事を責めると、ヘジュが入って来て、「全部自分がさせた事。」と言い訳します。

ところが怒ったドヨンは、「お前とは予定通り離婚する。」と言って、会長室のジウォンの持ち物を、キム秘書に片づけさせます。

 

ヨリはドチの事務所で、ドヨンの記憶が戻っていた事を聞き、ドヨンでなければ、罠にはめられていたとホッとするヨリ。

「名前のない女」第66話 ドチと話すヨリ

 

職場でヨリ、ドチとすれ違ったジウォンは、「今回はうまく逃れたけど、これで終わりとは思わないで。いずれ会社から追い出して見せる。」と宣戦布告します。

「まだ反省していないんですか?」とドチ。

ジウォンは、必ず仕返ししてやると言って別れます。

スポンサーリンク


ソ・マルリョンはマヤが学校へ行っている間に、マヤの部屋を可愛く飾ります。

マヤは帰宅し、大喜びします。

そしてマヤがいなくてガヤが寂しがっているのを思い出すマヤはガヤに電話をかけ、

「これからはヨリお祖母さんと一緒に暮らすから、ガヤとは一緒に暮らせない。」と言って電話を切ります。

 

ジウォンが帰宅すると、ドヨンの指示でジウォンの荷物がまとめてあります。

ヘジュは怒ってドチの仕業かと尋ねます。

ドヨンはジウォンの顔を見たくないから、早く家を出るようにと厳しく言います。

 

ムヨルは事務所で、自分の立場を案じていると、ヘジュから電話が入り、ジウォンが家から追い出されそうだと聞きます。

ヘジュはムヨルに、「こんな時こそ、あなたがお母さんを助けて。」と言い、ムヨルは何かを考えています。

 

チャン・エノクはオリバー・ジャンを呼び、夏バテしないようにとヨリに健康食品を渡してほしいと頼みます。

直接渡せばどうかとオリバーが言いますが、立場のないエノクは、それは出来ないと言い、ムヨルを許してほしいと言います。

こうなったのも自分のせいだと、責めるエノク。

 

ジウォンは警察から呼び出されます。

「証拠もないのに、最近の警察は暇なんですか?」とジウォン。

警察は、9年前に刑務所からソン・ヨリの子を連れて行ったかと尋ねます。

「いいえ、そんな事していません。面会はした事があるけど、子供の顔を見たこともありません。」とジウォン。

調査を終えて警察署を出るジウォンは、「あんたが勝つか、私が勝つか、見ていなさい。」とつぶやきます。

そしてヨリに電話を掛けて、ドヨンが復帰したお祝いの食事を家族揃ってしようと、自宅に呼び出します。

ヨリとドチは、ジウォンがどんな魂胆か悩みながらも、自宅に帰ります。

ドヨンの好物をたくさん準備したジウォンに、「こんな事で、点数を稼げると思うな。」と警告するドヨン。

「この家を出るわ。その前に手料理をふるまいたかったから。」とジウォン。

「良く考えたな。」とドヨン。

ジウォンは家を出て行きます。

ヘジュとムヨルはジウォンを追いかけ、ドヨンとヨリ、ドチの三人で食事をします。

 

ジウォンはヘジュに、「絶対にお父さんに逆らってはダメ。いつか必ず機会が訪れるから。」と言い聞かせます。

ムヨルは、「ジウォンが実母ではない事をヘジュが知ったら、どうなるか?」と心の中でひそかに笑っています。

 

翌日、ジウォンからヨリに、話があるからソウルホテル804号で会おうとメールが入り、何を企んでいるか分からないから、ドチも一緒に行くと言います。

ところがドチは会議があるので、ヨリが一人で大丈夫だと言います。

ヨリがホテルの804号に入ると、ジウォンが倒れていて、横には薬が落ちています。

慌ててジウォンに声を掛けるヨリ。

「名前のない女」第66話 声を掛けるヨリ

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama/

 

あとがき

 

記者会見はどうなるかとハラハラしましたが、ドヨンの登場で難を逃れましたね。

ジウォンが驚く表情に、ニンマリしちゃいましたが、またまた何か企んだジウォン。

今度はホテルにヨリを呼び出して、どんな罠を仕掛けたのかと思ったら、自ら死んだフリ?!

何をしたいのか、まったく分かりませんが、分からないだけに、怖いですね。

やはりドチも同行した方が良かったようにも思いますが、この展開の続きが楽しみですね。

韓国第66話の視聴率は20.1%でした。

 

あわせて読みたい関連記事

「名前のない女」第47話後半,第48話前半(韓国:第64話)あらすじ

「名前のない女」第48話後半(韓国:第65話)あらすじ

「名前のない女」第49話後半,第50話前半(韓国:第67話)あらすじ

「名前のない女」あらすじ一覧

 

スポンサーリンク


★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年8月~「名前のない女」の配信スタートです!

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA