「名前のない女」第67話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2017年4月2日〜9月15日までKBS2で放送された平日連続ドラマ

「名前のない女」

第67話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「名前のない女」キャスト ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama

スポンサーリンク


<名前のない女 第67話あらすじ>

「名前のない女」キャスト 人物相関図

 

キャスト・登場人物はこちら→「名前のない女」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

ソン・ヨリはホン・ジウォンに呼び出されて、

ホテルの部屋に入ると、

ジウォンは薬を飲んで倒れています。

 

その頃ク・ヘジュはジウォンが心配で、

電話を掛けますが、

ジウォンが電話に出ないので、気を揉んでいます。

「少し疲れたのだから、休ませてあげろ。」とキム・ムヨル。

母に何か起きたのではないかと、嫌な予感がするヘジュは、

もう一度電話を掛けると、ヨリが電話に出ます。

ヨリは事情を話して、救急車を呼ぶから病院に来るようにと伝えます。

 

ヨリが付き添いジウォンは救急センターに運ばれます。

ヘジュとムヨルも駆けつけ、ヨリから状況を聞きます。

ジウォンは精神安定剤を飲んで、倒れた事が分かり、

ジウォンが自殺したのかと驚くヘジュ。

治療した医師が出て来て、胃洗浄をしたので、

命に別状はない、早く発見できて幸いだと説明します。

そして看護師が、ジウォンの服から出て来た書状だと言って、

ヘジュに渡します。

その手紙には、「ヘソンの所へ行けると思うと、怖くない。

ヨリとマヤの事は、死んでも潔白を証明する。」と書いてあります。

治療が終わって出て来たジウォンを見て、涙を流すヘジュ。

「ホン・ジウォン、マヤの事は潔白ですって?

覚悟しなさい。」とつぶやくヨリ。

 

ヘジュは会議中の会長室に入って、

ク・ドヨンに「お母さんが薬を飲んで・・・。」と言うと、

ドヨンは会議を中止にします。

ヘジュはドヨンに詳しい状況を説明し、

父のために苦労して来た母がかわいそうだ、

これはドヨンのせいだ、と責めます。

 

会長室から出たヘジュはヨリと会い、

母を警察に告訴するのは取り下げるようにと言いますが、

引かないヨリ。

薬を飲んだ当時、ヨリはジウォンからメールをもらって、

待ち合わせ場所のホテルの部屋に行ったと言うと、

ヘジュは不審に思いますが、

「きっと死ぬ間際に、自分の潔白を

証明したかったのだろう。」とヘジュ。

「今回のホン・ジウォンの件は、夫婦の問題が原因よ。

そう簡単に死なれてたまるものか、

ポミの代償を必ず払ってもらう。」とヨリが言うと、

ヘジュがヨリを叩こうとして、ク・ドチがヘジュを止めます。

 

ドチは事務所で、ジウォンの事をヨリから詳しく聞きます。

「本当に死のうと思ったら、

あの場所に誰かを呼んだりしない。

同情票を得ようとしたんだ。」とドチ。

 

病室ではジウォンが目覚めると、

「今ヘジュが会長にお義母さんの事を知らせに行っていますよ。

成功ですよ、お義母さんの作戦。

ヘジュがかなり動揺して、母を追い出した父のせいだと、

騒いでいる。」と笑うムヨル。

ジウォンは、「いいわよ、ヘジュ。

そうやって、父の心を揺れ動かして。」とつぶやきます。

そこへドヨンが見舞いにやって来ます。

そして「家に帰って来い。」と言うかと思った

ジウォンの思惑とは違い、

ドヨンは「こんな事をしても、変わらない。

離婚届だ。ヘジュを利用するなら、お前に対する

同情心まで失せてしまう。

ヘジュが実の娘でも、こんな風に利用するのか?」とジウォンに投げつけます。

「離婚したら、財産の半分は私のモノよ。」とジウォン。

「当然だ。」とドヨン。

「私の株式をソ・マルリョンに売ったら、

ウィドグループの最大株主はあなたから、

ソ・マルリョンになるのよ。

あなたが嫌でも会長でいたいなら、

私たちは一緒にいる運命よ。」とジウォンは脅迫します。

二人の会話を病室の外で聞いているムヨルは、

「ホン・ジウォンからク・ドヨンに乗り換えるべきか・・・?」と悩みますが、

ジウォンがドヨンを脅迫すると、

「さすが、ホン・ジウォン。」とほくそ笑みます。

ドヨンが病室を出て、ムヨルが入ると、

離婚届を破り、ソン・ヨリの告訴を取り下げる方法を探すようにと、

ムヨルに命じるジウォン。

 

帰宅したヨリはマヤの部屋に入り、

マヤの描いた絵を見ています。

「名前のない女」第67話 マヤの絵を見るヨリ

 

ヨリに似て絵が上手なマヤ。

家族仲の良い絵を描きましたが、

マヤとガヤが手を繋いでいます。

ヨリが申し訳ない気持ちになると、

「ところで、私のお父さんは誰?

ドチお祖父さんじゃないでしょ?」と尋ねるマヤ。

「マヤがもう少し大きくなったら、話すね。」とヨリは言って、

マヤを抱きしめます。

 

ヨリは警察で、告訴したホン・ジウォンの調査は、

証拠がないので中止すると言われます。

「証人がいれば、調査を続けられるが。」と刑事。

ヨリは自分が証人を連れて来ると言います。

 

ヨリは喫茶店にパク・チヨンを呼び出し、

自分がパスワードを教えたと警察に言って欲しいと頼みますが、

自分が捕まったら嫌だと断るチヨン。

ヨリは、死んだと思っていたポミが生きていたと話すと、

チヨンは驚きます。

スポンサーリンク


ヘジュはドヨンに、

「これからお母さんが退院するから迎えに行こう。」と言うと、

ジウォンが住む部屋を別に準備したから、

退院したらそこへ連れて行くようにとドヨン。

ジウォンを追い出すなら、自分も出て行くヘジュは会長室を出て行きます。

すると頭痛で具合が悪くなり、キム博士に検査予約を依頼するドヨン。

 

パク・チヨンは迷った末に、警察で証言すると決意します。

チヨンが警察に向かったとメールを読んで、

ヨリも警察へ駆けつけます。

 

ヘジュがジウォンの退院の手伝いをしていると、

病室に現れたヨリは、

一緒に警察に行こうと言います。

すると刑事も入って来て、ジウォンが死亡診断書を

偽造したという証人が現われたと言います。

 

警察で、「その証人を早くここへ連れて来なさいよ!」と叫ぶジウォン。

その隣の部屋で、ジウォンの声を聞いているパク・チヨン。

9年前、看護師だったパク・チヨンはジウォンからの電話を受けます。

「ソン・ボム患者のカルテのパスワードを教えて。

3,000万ウォンなら十分でしょ?」とジウォン。

その声がジウォンなのかどうか、隣で聞き耳を立てているチヨン。

「無実の私に、罪を着せるなら、

あなたたち覚悟しなさい。」と言うジウォンの前に

入って来たチヨン。

「あなたは・・・。」とジウォン。

「9年前の事、覚えているわね?」とヨリは言って、

チヨンに証人を求めます。

 

ドヨンは脳の検査の結果、脳腫瘍が見つかります。

幸い小さく、他への転移もないから、

手術しましょう、とキム博士。

ドヨンは当分の間、ヘジュとドチには秘密にしてほしいと頼みます。

 

警察から出たヨリはチヨンに、

「もう一度思い出してください。」と頼みますが、

「なんせ昔の事だから、記憶があいまいで。」とチヨン。

結局パク・チヨンはジウォンの声かどうかはっきりと断言できずに、

ジウォンは帰って行きます。

ヨリは追いかけて、「天は真実を見ている。

絶対にあきらめない。」とジウォンに言うと、

「もう終わった事よ。あの女、私の声を全然覚えていないじゃないの。

私がカルテを偽造した時、お金に目がくらんだくせに。」とジウォン。

その言葉をヨリはしっかり録音していました。

「ホン・ジウォン、墓穴を掘ったわね。」と笑うヨリ。

するとチヨンがヨリに、「あの声、思い出したわ。」と言います。

ジウォンは別れ際チヨンに、「私がすい臓ガンの手術代として

お金を渡したですって?」と言ったのを思い出し、

チヨンは、「私が受け取った3,000万ウォンの使い道を、

あの女が知っていました。

今日私はお金の使い道について話をしていないのに。」とヨリに言います。

「もう一度証言してもらえますね?」とヨリはチヨンに尋ねます。

 

ジウォンが帰宅するのを待ち構えていたヨリと警察。

ジウォンは逮捕されます。

「名前のない女」第67話 逮捕されるジウォン

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama/

 

あとがき

 

今まで鉄壁のようなジウォンが、

とうとう白状しました。

これでジウォンがポミを連れ去って、

自分の孫にしてしまった罪が暴かれるといいのですが、

他にも証拠がいくつかあるといいですね。

ところで今回はドチの出番が少なかったですね。

ヨリとドチはお互い利用するために結婚したものの、

やはり元々お互い好きだったので、

結婚してからとても仲睦まじい二人を見て、

ホッとできる場面なので、

次回はドチの登場を期待したいです。

そしてドヨンは脳腫瘍があると分かりましたが、

急にできたのでしょうか?

もしこの病気が原因で、また床に臥せるようなことになったら、

ジウォンがまた気勢をあげそうで、大変ですね。

第67話の視聴率は19.1%でした。

では次回第68話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「名前のない女」第65話あらすじ

「名前のない女」第66話あらすじ

「名前のない女」第68話あらすじ

「名前のない女」あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年8月~「名前のない女」の配信スタートです!

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA