「名前のない女」第56話後半,第57話前半(韓国:第76話)あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2017年4月2日〜9月15日までKBS2で放送された平日連続ドラマ

「名前のない女」

第56話後半,第57話前半(韓国:第76話)のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「名前のない女」キャスト ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama

スポンサーリンク


「名前のない女」キャスト 人物相関図

 

キャスト・登場人物はこちら→「名前のない女」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

<名前のない女 第56話後半(韓国:第76話)あらすじ>

 

ホン・ジウォンを訪ねたオ警官が、ソン・ヨリの父ソン・ジュホを預かっていると言う話を偶然立ち聞きしてしまったク・ヘジュ。

「ソン・ヨリのお父さん、生きているの?それでどうしてあの男がお母さんを脅迫するの?もしかして、お母さんがジュホおじさんの事を、死んだとウソを言って隠しているの?」とジウォンに尋ねるヘジュ。

ジウォンが言い訳をしようとすると、「一体お母さんは今までどれだけウソをついたの?」とショックを受けたヘジュは、自分の部屋に閉じこもります。

ジウォンは、ヘジュにきちんと説明をすれば誤解が解けるが、それよりマヤを奪う事が最優先だと自分に言い聞かせます。

 

一方空港から逃げたヨリとポミは、タクシーに乗って当てもなく遠くへ逃げています。

「ホン・ジウォンが考えもつかない、遠く静かな所へ逃げなくては。」と悩むヨリ。

 

ジウォンはパク秘書に電話をして、ヨリの行方を尋ねます。

そしてヨリとマヤの携帯電話の位置追跡と、ヨリのクレジットカード使用履歴を調べさせ、ユン・ギドン、ソ・マルリョン、ク・ドチに一人ずつ監視を付けるようにと指示します。

 

ギドンとマルリョン、ドチは家に帰り、ヨリがどこに逃げたか心配します。

ドチがヨリに電話を掛けますが、電源が入っていないという案内を聞き、「たぶん、位置追跡をされないように、電話を切っているのでは。」とドチ。

「ヨリがジウォンに捕まったのではないか。」と心配するマルリョンに、ギドンは「ジウォンに監視をつけたから、何かあったらすぐ連絡が来るだろう。」と言います。

 

ガヤは容態が急変して、ヘジュがガヤの病室から出されてしまいます。

そこへジウォンがやって来て、弱気なヘジュを励まします。

キム博士が病室から出て来て、「病状の悪化が思ったより早いので、一日も早く骨髄提供者を捜すしか方法がありません。」と説明します。

するとジウォンにメールが入り、ヨリとポミが江南ホテルにいると分かります。

 

エノクは「ガヤを助けようとすれば、マヤがかわいそうだし、マヤを助けると、ガヤの命が危ないし。」と言って、悩んでいると、オリバー・ジャンがエノクの気持ちに寄り添います。

そこへキム・ヨルメがやって来て、二人のムードを台無しにし、「ガヤが病気なのに、恋愛してる場合じゃないでしょ!」と叫びます。

 

ヨルメは、エノクの愚痴を言いながら事務所に行くと、チャングがやって来て、ガヤの事を心配しつつ、念のため、自分も骨髄検査をしてみた、ヨルメのためなら、職場中にチラシをまいてでも、骨髄一致者を捜すと言います。

ヨルメは、なぜかチャングの筋肉質な腕を見て、ときめきます。

 

ジウォンとヘジュが江南ホテルに到着すると、その様子を監視している男がギドンに知らせます。

もしジウォンとヘジュがヨリと接触するなら、その時動こうと言うギドン。

ジウォンとヘジュが、ヨリがいると聞いている部屋に侵入すると、その部屋はチェックアウトした後で、誰もいません。

 

その頃、ヨリとポミは、サラン孤児院にやって来ます。

ヨリはポミに、「ここはあなたのお祖父さんが育った所よ。」と言います。

ちょうど院長を見かけて、ヨリが声を掛け、ソン・ヨリと分かると笑顔を見せる院長。

 

ヨリを逃して悔しがるヘジュに、ジウォンはソン・ジュホを隠した理由をヘジュに説明します。

当時ヘソンを助けるために、ヨリの骨髄が必要で、ジウォンが何度頼んでも、ジュホはヨリの移植をかたくなに断ったのでした。

そしてソン・ジュホが交通事故に遭い、ジュホを助けずにその場を立ち去ったジウォンは、後日ジュホの自宅の前にいると、オ警官がやって来て、ジュホが病院に入院していると聞き、自分が親戚だから会いに行くとジウォン。

そうしてジュホが生きていたら、ヘソンの移植が出来ないと思い、ジュホが生きているのに亡くなった事にした、今でもガヤのためなら何でも出来ると言うジウォン。

さらに、そのオ警官が事故の担当刑事で、自分の依頼で、今までジュホをかくまってもらっていると言うジウォン。

それなら、ヨリも父親について何か不審に思っているかもしれないから、オ警官を利用して父親の事を教えると言って、ヨリをおびき寄せたらいいのでは、と提案するヘジュ。

「名前のない女」第76話 過去を打ち明けるジウォン

 

ヨリは孤児院の院長に、父は14年前に交通事故で亡くなったと話し、院長は、ヨリが若いのに苦労しただろうと慰めます。

ポミも本当のお祖父さんの顔を見たいと言い、院長がジュホの写真を探します。

学生時代の若いジュホの写真に、ヨリは涙を流します。

するとアルバムの中には、ホン・ジウォンが若い時の写真も貼ってあります。

スポンサーリンク


ヨリは孤児院の部屋を借りて、荷物を下ろし、マルリョンに電話をします。

ちょうどドチもギドンの家に来たので、ドチもヨリに安否を確認し、声を聞いて安心します。

ドチとの電話を切ると、「私はソン・ジュホについて知っている者だ。詳しい話を聞きたければ、ソウルホテルで4時に会おう。」とメールが来ます。

ヨリは悩んだ末に、ポミを院長に預けて、一人でソウルに行く事にします。

 

ドチは自分を尾行する男に気づき、車を停めて、後ろについてくる運転席から男を引きずり出し、ジウォンの仕業だと知ります。

怒ったドチはムヨルの事務所に入り、ムヨルの胸をつかみ、怒りをぶつけます。

「マヤを助けるために、もっとひどい事もする。」とムヨル。

「お前、頭がどうかしたのか?」とドチ。

「ガヤが死ぬかもしれないのに、黙っていられるか!ガヤはドチにとっては姪の息子だ。何とも思わないのか!」とムヨル。

ドチは驚き、無言になります。

 

ヨリは一人で待ち合わせ場所の喫茶店に来ます。

すると店の外からヨリを見ているオ警官は、ヨリに「来る途中に交通事故に遭い、会えない。またの機会に。」とメールを送ります。

ヨリはその瞬間に罠だと感じ、ポミの身を案じます。

 

パク秘書はジウォンにヨリの居場所を知らせ、ヘジュとムヨルが動きます。

ヨリは急いで孤児院に帰ると、部屋にポミはいません。

すると庭で子供たちとサッカーをして遊んでいます。

ホッとしてポミを抱きしめるヨリ。

 

その頃ヘジュとムヨルは車でヨリを追い、その二人の乗った車を、何者かの車が尾行しています。

尾行に気づいたヘジュとムヨルは、ドチの仕業だと察し、尾行の車をまきます。

ムヨルの車を見失ったと連絡を受けたギドンとマルリョンは、ヨリに電話をしますが、電源が切れています。

ヨリのいる場所に行く事も出来ず、いても立ってもいられないギドンとマルリョン。

 

<名前のない女 第57話前半(韓国:第76話)あらすじ>

 

ヨリとポミが孤児院の前で、駆けっこをしていると、「ここに隠れていたのね?」とヘジュが現われます。

ヨリはポミに院長の元へ行くように言い、ヘジュに対抗します。

ポミが院長の部屋に行くと、ムヨルが待っています。

「マヤ、ガヤが会いたがってる。ガヤとチャットで話しよう。」とムヨル。

マヤはガヤの様子を見て、病気で入院していると知ります。

マヤは驚いて、ムヨルに「ガヤはどこがどのくらい悪いの?」と尋ねます。

 

ヨリはヘジュに、「帰らなければ、記者会見を開いて、あんたたちの悪事を世間に知らしめてやる。」と言います。

ヘジュは泣いてヨリにひざまずき、「ガヤを助けて。」とお願いします。

 

オ警官はジウォンからの入金を確認し、ほくそ笑んでいます。

そして病室に入ると、そこには車いすに乗ったソン・ジュホがいます。

「名前のない女」第76話 生きていたソン・ジュホ

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama/

 

あとがき

 

結局国内を逃げ回る事になったヨリとポミ。

携帯を使えばあっという間に位置を知られますし、カードを使っても知られてしまい、他人がそんなに簡単に情報を得る事ができるのでしょうか。

そしてまたポミを奪われそうな場面で終わりました。

ヨリとヘジュが言い争っている間に、ムヨルに連れて行かれそうですね。

しかもマヤがガヤの病気を知ってしまいましたから、ガヤを助けるために、自分が役に立つのなら、なんて言いかねませんね。

こんな時に孤児院の院長では、ポミを守る事ができなさそうです。

どうにかならないのでしょうか。

そして最後にヨリの父ジュホが登場しました。

生きていて良かったですが、記憶を失くしているのではないかと心配です。

韓国第76話の視聴率は19.4%でした。

 

あわせて読みたい関連記事

「名前のない女」第55話前半(韓国:第74話)あらすじ

「名前のない女」第55話後半,第56話前半(韓国:第75話)あらすじ

「名前のない女」第57話後半(韓国:第77話)あらすじ

「名前のない女」あらすじ一覧

 

スポンサーリンク


★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年8月~「名前のない女」の配信スタートです!

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA