[適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~]第14話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2017年3月4日〜8月27日までKBS2で放送された土・日ドラマ

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」

第14話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「お父さんが変」ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr

スポンサーリンク


<適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~ 第14話あらすじ>

 

韓国ドラマ「お父さんが変」キャスト 人物相関図

写真出典:http://www.kbsworld.ne.jp

 

キャスト・登場人物はこちら→「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

急なお願い

アン・ジュンヒを追いかけて自宅まで来たビョン・ハンス。

「俺、お父さんの家で暮らしたい。

家族みんなが仲良さそうだったから。」とジュンヒ。

「そ、そうか。ならそうしよう。」とハンス。

 

ジュンヒはあとで一人、「どうしてお父さんはOKしたんだ?

当然ダメだと言うと思っていたのに。」と呟き、

でもドラマの役作りには助けになるだろう、と一人納得します。

 

ハンスはジュンヒに早く返事をした事、そして自分の子たちにも

何と言えばいいのか、悩んでいます。

そしてハンスはぼーっとしていて、朝ご飯のフレンチトーストを作る時、

砂糖と塩を間違えてしまい、しょっぱくて食べられない、と不満を言う家族。

 

仲直り

ビョン・ヘヨンはオ・ボンニョのせいで、

チャ・ジョンファンと気まずくなっていますが、ジョンファンが恋しい様子。

「でも、あの母親を替える事はできないからな。

ジョンファンに会いたいなあ。」と呟くヘヨン。

そして荷物を取りに行く、とメールをしてジョンファンの家に行くと、

ワインと料理を準備しているジョンファン。

ヘヨンはジョンファンに、ボンニョの代わりに謝罪しに来た事のお礼を言います。

ジョンファンはヘヨンに、もう8年前の話は二度としないと約束します。

 

職場で

ジュンヒはビョン・ミヨンに、役作りに役に立ちそうな映像を準備させて、

動画を観ています。

そばで待っているミヨンに、

「お前は父親がいるのか?どんな風に一緒に住んでいるのか?」と尋ねるジュンヒ。

「どんな風にって?」と尋ね返すミヨンに、

「ま、いいや。・・・父親と仲良くする秘訣って何だ?」とジュンヒ。

ミヨンは、「囲碁とか魚釣りを一緒にするのもいいし、

銭湯に一緒に行くのもいいですよ。」と答えると、

「裸になって一緒に風呂に入るのか?」と驚くジュンヒ。

「お風呂だから、そうですね。」とミヨン。

 

夫婦二人で

ビョン・ハンスとナ・ヨンシルは、二人で焼酎を飲みながら、

ジュニョンの結婚でお金を借りないとダメそうだ、とヨンシル。

何年働いても、このとおりだと嘆くヨンシルに、

でも、子供たちがいるじゃないか、とハンス。

 

一方オ・ボンニョは朝一人でトーストを食べていますが、

チャ・ギュテクには朝ご飯がありません。

宅配弁当を頼んで食べるギュテク。

そして台所は洗い物の山、居間はギュテクが脱いだ服の山になっているのを見て、

イライラするボンニョ。

「後で片づけるから、そのままにしておけ。」とギュテクが言うと、

「いつ片づけるのよ?!」と、さらに怒るボンニョ。

 

同居の喜び

朝、ジョンファンはヘヨンを起こしますが、

「パパ・・・。」と寝言を言ってなかなか起きないヘヨンに、

「パパじゃなくて、お兄ちゃんだ。」と嬉しそうなジョンファン。

「あ、家じゃなかったのね。」と起きるヘヨンに、

モーニングキスしようとジョンファンが言いますが、

よだれを隠して、「嫌」と言うヘヨンは、

ジョンファンによだれがバレなかったか、心配になります。

ヘヨンはジョンファンが準備した朝ご飯を一緒に食べながら、

「会社が目と鼻の先だから、通勤が楽で幸せ。」と喜ぶヘヨン。

「だから同居して正解だろ?」と得意げなジョンファン。

 

女嫌い?

ビョン・ラヨンはパク・チョルスが寝泊まりしている宿直室へ行ってみると

不在のため外へ出てみると、チョルスが男性と会っています。

久しぶりの再会のようで強く抱きしめ合って、手を握って車に乗り、

車の中で指輪のプレゼントを渡して、また抱き合っている様子に、

遠くから見ていて、「男同士で?」と驚くラヨン。

 

同居の心配

ジュンヒはハンスの店がある建物と同じくらいの建物を指して、

広さがどのくらいかミヨンに尋ねると、「35、6坪くらい。」と答えます。

ジュンヒはそんなに狭いところにハンスの家族が6人も住んでいるのか、と驚きます。

そして部屋の数をマネージャーに詳しく調べてもらうと、

ますます部屋が狭くて不安になるジュンヒは、

ハンスに電話をして会おうと言います。

 

秘密1

イ・ボミはナ・ヨンシルにこっそり、

「実は最近、お義兄さんがヘンなんです。」と打ち明けます。

ビョン・ハンスが店の営業中に外出する時は、

イ・ボミに店番をお願いするのですが、

最近、外出が頻繁だとボミ。

ヨンシルは、心配しなくていいから、と言いますが、

自分には外出すると一言も言わないと、考え込んでいます。

 

秘密2

ビョン・ミヨンは職場でキム・ユジュと会います。

ミヨンは相変わらずユジュに対して良い感情を持てない様子に、

屋上で話をすることにしますが、

ユジュが10年も昔の話だから、もう忘れようと言いますが、

「できれば、ユジュがうちの家族にならないで欲しい。

だからちゃんと謝罪してほしい。

そうでなければ、お兄ちゃんもつらいだろうけど、

ユジュもつらい目に遭うだろう。」とハッキリ言うミヨン。

 

秘密3

ハンスはジュンヒの家に行くと、ジュンヒは遠回しに、

「俺が一緒に住むって家族に言いづらいでしょ?」と尋ねるジュンヒ。

「今日、言おうと思っている。」とハンス。

ジュンヒはハンスに部屋の広さを確認します。

するとハンスにラヨンから電話が掛かって来たので、

「もう帰っていいですよ。」とハンスを帰すジュンヒ。

スポンサーリンク


ジュンヒはコンビニで買い物をして、店から出て来ると、

コンビニの前の椅子に座ったミヨンは、

「どうして、よりによってユジュなのよ!どうして!!!」と叫んでいます。

ミヨンはジュンヒが現れて驚きますが、一緒にビールを飲みます。

酔ったミヨンは高校生の時のユジュとの話をします。

「そのユジュが兄と結婚するなんて、耐えられない、

会社で見るのも嫌なのに。」とミヨン。

「じゃ、その女はうちの会社か?

結婚できないように、阻止しろ。」とジュンヒ。

ただただ落ち込むミヨンに、「飲め飲め。」とジュンヒ。

そして「誰もいない時に、いじめて復讐してやれ。

妊娠してたって、子供を産んで逃げてしまうヤツもいる。

俺の近くにもいるさ。」とジュンヒがミヨンに耳打ちします。

「子供を捨てたんですかーーーっ?」と大声で叫ぶミヨン。

「静かにしろ!俺が捨てたんじゃなくて、俺は捨てられたんだ。」とジュンヒ。

同情するミヨンは、「じゃ、ジュンヒさんも復讐してください。」と言います。

「だから俺はその家に入って、住んでやろうと思って。

それでその家に爆弾を落として来た。

今頃大騒ぎだろう。その家は子供が4人もいるんだって。」とジュンヒ。

「ジュンヒさん、カッコいい~!

私も復讐してやる。」としびれるミヨン。

二人は乾杯します。

 

秘密4

ハンスが外から帰って来ると、ヨンシルが店で待っています。

最近ハンスの外出が多いようだが、どうしたのかと尋ねるヨンシル。

ハンスは、「驚かないでほしい。実はハンスの息子が私を訪ねてきた。」と言い、

ヨンシルは「ハンスさんに、息子がいたの?」と顔色を変えて驚きます。

「ああ、イ・スジンさんと別れた時、すでにスジンさんは妊娠していたみたいだ。

結婚して1年くらいで別れたから、まさか子供がいたとは。

それでハンスの息子に”イ・スジンを知っているか?”と聞かれた。」とハンス。

「もう終わったかと思ったのに。」とヨンシル。

 

重い過去

それは1982年ロサンゼルスのディスコクラブ。

ハンスとユンソクはいずれ韓国へ帰ったら、

俺たちもこんな店を開いて成功しようと乾杯しています。

ユンソクが地味な服装だったので、ハンスが自分の服と取り換えて、

ユンソクにおしゃれな上着を着せて、ディスコを楽しんでいると、

発砲事件が起きます。

ユンソクが目を覚ますと、そこは病院です。

看護師が、事件について話をし、多くの死者が出た中で、

あなたは助かって運が良かったと言います。

ユンソクが韓国語で「ハンスはどうなりましたか?」と看護師に話しかけると、

韓国人が通訳にやって来て、

「残念ですが、あなたの友達ユンソクさんは亡くなりました。

もうすぐユンソクさんの遺族の女性が、確認にやって来ます。」と韓国人。

ユンソクとハンスが上着を変えた時に、

ポケットにパスポートが入っていたのを思い出し、

名前が入れ違ったようです。

そしてそこに身元確認に女性がやって来て、

ユンソクを見て気絶します。

女性は目を覚まして、亡くなったと思っていたユンソクが生きていたので、

涙を流して喜びます。

その女性がナ・ヨンシルです。

「じゃ、亡くなったのは・・・?」とヨンシル。

「ハンスだよ。事故直前に服を替えて、名前が入れ違ったようだ。」と

ユンソクも涙を流します。

そしてユンソクが、名前を申告してくる、と言うと、

「このままにしましょう。」とヨンシル。

「えっ?!ダメだよ。」と驚くユンソクに、

「私、子供が授かったの。」とヨンシル。

 

現在に戻り、「それで息子が何て言って来たの?」とヨンシル。

「うちで一緒に住みたいって言って来たから、そうしようと答えた。」とハンス。

「なんでそんな返事したの?!」と怒鳴るヨンシル。

 

「お父さんが変」第14話 電話をするジュンヒとハンス

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama/papa/view/vod/index

 

あとがき

 

ビョン・ハンスとナ・ヨンシル、とても普通な感じの家庭の夫婦でしたが、

過去を知ると何だか普通ではないような気配がしてきました。

ユンソクがハンスで、ハンスがユンソク?

どうしてヨンシルはユンソクをハンスにしてしまったのでしょうね。

よほどの理由があるのではないかと思いますが、

ますます謎に包まれた気持ちです。

と言う事は、アン・ジュンヒが本当のビョン・ハンスの息子で、

ヨンシルの子は誰の子なんでしょうね。

これから少しずつ過去が明かされていくとは思いますが、

当分の間、混乱しそうです。

そしてジュンヒはあえてハンスの家庭に入ろうとしていますが、

狭い部屋に大家族、ジュンヒは何日もつでしょうね。

その前に、ヨンシルがジュンヒを受け入れない可能性が出て来ましたね。

どうなるでしょうか。

第14話の視聴率は28.0%でした。では次回第15話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「お父さんが変」第12話あらすじ

「お父さんが変」第13話あらすじ

「お父さんが変」第15話あらすじ

「お父さんが変」あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年7月時点で「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」は

配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA