[適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~]第21話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2017年3月4日〜8月27日までKBS2で放送された土・日ドラマ

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」

第21話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr


スポンサーリンク


<適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~ 第21話あらすじ>

 

韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」キャスト 人物相関図

写真出典:http://www.kbsworld.ne.jp

 

キャスト・登場人物はこちら→「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

チャ・ジョンファンはビョン・ヘヨンの両親に、

「先にご挨拶をして、許可をいただく

べきでした。同棲を言い出したのは自分で、

断るヘヨンを説得したのも、自分です。」と謝罪します。

「今後どうするつもりか。」とビョン・ハンスが尋ねると、

「お許しいただけるなら、結婚したいです。」とジョンファン。

「誰の勝手で結婚ですって?

無責任な人にうちの娘はやれない。」とナ・ヨンシル。

ヘヨンが弁明しようとすると、黙っていろと

ハンスに言われてしまい、

今日は一旦帰るようにと言われるジョンファン。

 

ジョンファンが帰ると、

ヘヨンが「驚いたでしょう。私も来るとは知らなかった。」と言うと、

「信じていた娘に騙されて、同棲していた事に比べたら、

驚いたうちには入らないわよ。

良くここへノコノコと訪ねて来たわね。」とヨンシル。

ハンスは結婚についてヘヨンの考えを尋ねると、

「今まで結婚について考えた事がなかったから、

考えてみる。」とヘヨン。

ハンスは、「同棲までしていて、結婚する気が

なかったのか?」と驚きます。

ヨンシルも開いた口がふさがりません。

 

屋根部屋に連れて行かれたヘヨンは、

結婚を考えた事がないと言うと、

兄弟みなが驚きます。

「好きなら結婚するんじゃないの?」とラヨン。

「それなら、同棲しちゃマズかったよ。」とジュニョン。

「そうだよ、お父さんお母さんは、

お姉ちゃんが結婚したいのだと勘違いするよ。」とミヨン。

父母には秘密にしておいて、と念を押すヘヨン。

 

帰宅したジョンファンに、彼女と別れたのかと尋ねるオ・ボンニョ。

ジョンファンとボンニョはまた言い争いになると、

チャ・ギュテクはボンニョに、

「どうして結婚を反対するんだ?」と尋ねます。

「今回ばかりは、私の味方になって。」とボンニョ。

 

アン・ジュンヒはミヨンにメールを送り、屋上に呼び出します。

ジュンヒはミヨンに、最近の事件がヘヨンの同棲だったのかと尋ね、

ミヨンはバレましたね、と答えます。

ジュンヒは、「妻や夫がいる男女の同棲でもないし、

どうして許されないのだろう。」と言い、

「ここはアメリカではなくて、韓国だから。

でも一番の問題は、お姉ちゃんが両親に

ウソをついたから。」と答えるミヨン。

ミヨンの話を聞いて納得したが、

誰も事情を話してくれないから、

もどかしかった、とジュンヒは言い、

今後もこういう時には、どうしたらいいかと尋ねます。

それなら、両親にお粥を買って差し上げたら?と提案するミヨン。

それは妙案だと喜ぶジュンヒ。

 

翌朝ジュンヒとミヨンがお粥を買って来て、

家族に振る舞います。

ハンスとヨンシルは、「朝早くから大変だったでしょうに。」と言い、

喜びます。

ジュンヒはチキンも冷蔵庫にあるので、

気分転換に召し上がれと、上機嫌です。

家族もお粥が美味しいと喜び、好評です。

 

ジュンヒはミヨンの運転で出勤しますが、

運転が慣れていないミヨンは、

急ブレーキを踏んだり、後進してしまったり、

乗り心地が悪いジュンヒが、運転を代わります。

「何で俺が運転してるんだ?」と不機嫌なジュンヒ。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第21話 運転するジュンヒ

 

ジョンファンとヘヨンはお茶をしながら、

今後について話をします。

「結婚しよう。」と言うジョンファンに、

「結婚は考えたことがないし、一人の人と一生共にするには、

この先長すぎる。当分恋愛気分を楽しめばいい。」とヘヨン。

「いつまで?」とジョンファンが尋ねると、

「私、結婚に向いている女じゃない。

家事も自信がないし。誰かの妻、嫁、母としてじゃなくて、

ただ私は自分のために生きたい。」とヘヨン。

「女だから家事が出来ないといけない訳じゃないし、

自分の時間もちゃんと確保すればいいじゃないか。」とジョンファン。

「秋夕やお正月は、嫁としての義務に束縛されるのも嫌だし。

それに韓国では結婚は家柄同士の結婚だから、

先輩のお母さんが私を好むと思う?」とヘヨン。

ジョンファンは母を説得すると言いますが、

ヘヨンは結婚したくない、と再度訴えます。

ジョンファンは、「”結婚”したくないのか、

“俺との結婚”をしたくないのか。」と尋ねますが、

「両方。」と答えるヘヨン。

ジョンファンはヘヨンと同棲をして、

お互い気持ちが結婚に向かっていると思っていたのに、

ヘヨンとは気持ちが違うと分かります。

 

ジュニョンとユジュは家電を見に行き、

ジュニョンは分からないからと、

ユジュが気に入った洗濯機を選んでいます。

そしてユジュの家に帰宅して、結婚式の招待状を準備します。

ユジュは出産・子育てで自分は職場から干されて

しまうのではと心配し、ジュニョンには必ず

国家試験に合格してほしいと気合を入れます。

ジュニョンがユジュの両親に結婚の挨拶に

行かなくてはと言うと、

ユジュの両親は再婚で、ユジュに無関心だから

足が向かないと答えます。

 

ラヨンはチョルスとヨンヒに会うのが恥ずかしくて、

帽子を被って区民センターに行きます。

そしてチョルスとすれ違いそうになり、

植木の陰に隠れます。

ところが廊下でチョルスとヨンヒに挟まれてしったラヨンは、

諦めて二人に挨拶します。

するとヨンヒはチョルスの肩を抱いて、

わざと「俺の恋人、ご飯でも食べるか?」と言い、

逃げようとするラヨンをヨンヒはランチに誘い、

「二人きりで食べてたら、また誤解されるといけないから。」とヨンヒ。

 

食堂で「気を遣わずに、食べて。」とチョルスが言うと、

「気を遣わずには、いられないわよ。

でも本当に二人ともおかしかったわよ。

男同士で指輪をあげたりして。」とラヨン。

チョルスとヨンヒは、目を合わせて笑います。

そして「どうしてチョルスとは友達で、

俺は友達になれないんだ?」とヨンヒ。

「あ、それは二人がそういう関係だと勘違いしてたから。」とラヨン。

「今は?」とヨンヒが尋ね、ラヨンが「友達はちょっと・・・。」と

言葉を濁すと、「それなら、彼氏になるのはどう?」とヨンヒ。

チョルスは慌てて、「ただの友達って事でいいだろ。

ラヨン。」と口をはさみ、気まずくなって席を立ち、

ヨンヒを連れて一緒に行ってしまいます。


スポンサーリンク



家族が朝食を食べながら、ジュニョンとユジュが結婚したら、

妊婦で大変だから屋根部屋ではなく、

今ジュンヒが使っている部屋と交代させて

もらってもいいだろうかとヨンシルが相談し、

ジュンヒは快諾します。

そしてジュンヒはトイレの使い方で、

大家族だから時間を決めてはどうだろうかと提案し、

自分は午後から出かけるので、朝は使わないから、

午後ゆっくり使いたいと言い、

今誰が入っているか、名札をドアの前に貼っては

どうだろうかと言います。

自分が入っているのに、ずーっとドアをノックされて、

タイミングを逃してしまうので、ちょっと大変だとジュンヒ。

ノックをする犯人はラヨンのようです。

そしてスリッパを使って足音を小さくしてはどうか、

うるさくて我慢できない、とジュンヒ。

ハンスとヨンシルは同意します。

ヨンシルがラヨンに生活費を出すように言うと、

ジュンヒも出すと言います。

それならありがたく受け取る、とヨンシル。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第21話 朝食をとるジュンヒたち

 

この日はロケ初日で、緊張しているジュンヒ。

ミヨンは「カフェイン飲料より、のどにもいいし、

リラックスできるから。」とかりん茶をジュンヒに飲ませます。

監督や俳優たちがドラマの成功を祈っていると、

ジョンファンがメイキングの撮影に来ています。

ジョンファンがミヨンに、ヘヨンの事を聞こうとすると、

「アンニョン、PD!あ、アンニョン(安寧)どころじゃ

ないな。二番目は元気ですよ。」とからかうジュンヒ。

 

撮影が始まると、ジュンヒは監督から止められ、

「緊張するな、歩き方がロボットみたいだ。」と

言われてしまいます。

やり直しをすると、

次は右腕と右足が同時に動いています。

監督に、「どうしたんだ?35年間、

ずっと歩いていただろ?不自然だ。」と言われてしまいます。

相手役にも嫌味を言われてしまいます。

見ているミヨンはハラハラしています。

次は相手を殴ろうとして、空振りしてしまうジュンヒ。

監督はミヨンを呼んで、ジュンヒの緊張をほぐすように言います。

ジュンヒは控室で水を飲んで、セリフを確認します。

 

その後も相手役を殴るシーンが、何度も撮り直しになるジュンヒ。

ミヨンはジュンヒの汗を拭き、励まします。

そして36回目でやっとOKが出て、

ミヨンは相手の役者に挨拶してジュンヒと控室に戻ります。

ジュンヒが一日何も食べていないのを心配して、

ミヨンが差し入れをすると、

いらないとジュンヒが言うので、自分も食べずにセリフ練習をすると

ジュンヒに付き合います。

ジュンヒは自信をなくして、落ち込みますが、

ミヨンは自分が柔道の試合で恥をかいた話をして、

ジュンヒを勇気づけ、ジュンヒは「ありがと。」とお礼を言います。

 

オ・ボンニョはヘヨンをカフェに呼び出し、

「どこで会ったかと思ったら、8年前の娘さんでしょ。

警察で会った時、あなたは私の事分かっていたんでしょ?」とボンニョ。

ボンニョは最近何度も偶然会っていながら、

黙っているとは失礼だと言うと、

あの時は母親の件で会ったのだから、とヘヨン。

ボンニョは、昔も今もヘヨンが気に入らないから、

ジョンファンと別れるようにと言うと、

もう8年前の私ではない、別れたくないし、

どうするかはジョンファンと相談すると答えるヘヨンは、

今から裁判があるからと言って、席を立ちます。

どうして息子は女を見る目がないのか、と呆れるボンニョ。

 

ボンニョは帰宅し、ジョンファンに当たります。

そして、「それでも8年前はまだ聞き分けの言い娘だったのに、

今はどうして聞く耳をもたないのか。」と怒るボンニョに、

「8年前って?」と尋ねるジョンファンは、

今になって8年前に言葉もなくヘヨンが

去って行った理由が分かったのでした。

チャ・ギュテクも聞いていて、「彼女にそんな事を言ったのか?」と

ボンニョの行動に驚きます。

息子とは育ちが違う貧しい女を嫁にする訳には行かない、

とボンニョが言い、ギュテクは呆れてしまいます。

 

ヘヨンが職場から出て来ると、ジョンファンが待っています。

「8年前におふくろに会った事を、

どうして話してくれなかったんだ?」とジョンファン。

「どうして分かったの?」とヘヨン。

「じゃ、あの時別れた理由も、おふくろか?」とジョンファン。

「もう終わった事よ。」とヘヨン。

「じゃ、結婚しない理由も、おふくろが原因か?」とジョンファン。

「そうよ。先輩となら結婚できそうだけど、

お義母さんとはやっていけない。」とヘヨン。

「良く分かった。それなら俺が家を出れば、

結婚できるだろ?」とジョンファン。

「ムリ、できない。親子の縁を切った男はダメ。

私たち結婚の話は抜きに今までどおりでいよう。」とヘヨン。

「それじゃ、俺たち未来がないじゃないか。

だから別れよう。俺は独身主義じゃないんだ。

すまない。」とジョンファン。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第21話 別れようと言うジョンファン

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama/papa/view/vod/index

 

あとがき

 

やっぱりヘヨンが結婚をしたくない理由の一番は、

オ・ボンニョでしたね。

ヘヨンは賢い女性ですから、

結婚したら姑の自分への待遇が、目に見えていて、

結婚に踏み込めないのでしょう。

ジョンファンが親から独立すると決意しましたが、

それでも結婚しないと言うヘヨンに、

別れ話を持ち出したジョンファン。

二人はこのまま終わりなのか、

それとも何か意外な展開が待っているのでしょうか。

そしてジュンヒのドラマ撮影が始まり、

演技が笑えます。

歩き方がロボットです(笑)

アン・ジュンヒは元々はアイドル歌手なので、

演技は苦手という設定ですが、

ミヨンの励まして、何とか乗り越えられるでしょうか。

第21話の視聴率は26.1%でした。

では次回第22話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「お父さんが変」第19話あらすじ

「お父さんが変」第20話あらすじ

「お父さんが変」第22話あらすじ

「お父さんが変」あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年7月時点で「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」は

配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA