[王は愛する]キャスト&あらすじネタバレ!イム・シワン,ホン・ジョンヒョン,ユナ主演

2017年7月17日~9月19日まで午後10:00~MBCで放送された月・火ドラマ

「王は愛する」

キャストとあらすじの紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「王は愛する」ポスター

写真出典:http://www.imbc.com/

スポンサーリンク


Contents

 

1.あらすじ

 

今まで歴史が記録しなかった、二人の男と一人の女の話。

「愛の成功」とは何か。

一人の男が、他の男を退けて、一人の女を勝ち取る事?

自分のための愛ではなく、相手のための愛・・・故に苦しい愛。

 

モンゴル帝国の侵略戦争によって、多くの民が犠牲になり、

土地は荒廃していきます。

高麗の忠烈王は、元皇帝クビライを訪ねて、

クビライの娘との婚姻を強く願い出ます。

これによって高麗は駙馬国となり、独立を維持することになります。

ところが元皇帝クビライの娘・ウォンソン公主が産んだ、

高麗初の混血の世子ワン・ウォンを、民たちは恐れます。

王妃であるウォンソン公主と民の間で、疲弊する忠烈王は、

次第に政から遠ざかり、狩りと享楽に明け暮れるようになります。

 

2.人物相関図

「王は愛する」人物相関図

写真出典:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/kinginlove/cast/

 

3.キャスト(登場人物)

(1)ワン・ウォン(왕 원)役 イム・シワン(임시완)

「王は愛する」ワン・ウォン

高麗王の息子でありながら元皇帝の孫として生まれ、三歳の年齢で皇太子になる。

史上初の混血世子に人々は彼を憎悪し、恐れていた。

いつも一人であった。12歳の年齢で友、ワン・リンに会うまでは。

人々の憎しみが嫌で権力を嫌い、孤独を恐れ、生まれつきの聡明さを隠した。

世の中に未練がなく、世を去ることを恐れていなかった彼だが、赤い糸で結ばれた女性に出会い、後になり赤い糸で結ばれていたのが、実は三人だと気付く。

 

(2)ウン・サン(은 산)役 ユナ(윤아)

「王は愛する」ウン・サン

高麗最高の富豪ウン・ヨンベクの一人娘。

子供の頃の謎の山賊の群れによって母を失い、かろうじて命が助かった。

父親はその事故をきっかけに、彼女と召使いの女の身分を変えてしまった。

それが完全に娘を守ることだと思った。

以後、家を出て大学者イ・スンヒュの弟子として育つようになる。

母は死ぬ直前遺言を残し、その遺言を伝えた二人の少年を忘れなかった。

その後二人の少年に再会する。

 

(3)ワン・リン(왕 린)役 ホン・ジョンヒョン(홍종현)

「王は愛する」ワン・リン
高麗第1序列の王族の家柄の三男。

高麗の王族の血を引くという点で、公然とワン・リンが王位を継承する事を望む人が多い。

本人は王位には興味がなく、ワン・ウォンの友である事で満足だった。

ウォンと初めて会った瞬間から心の主君として仕え、その主君が女性と出逢った。

けれどもリンが先に主君ウォンより早く、その女性に心を奪われたのだった。

 

 

(4)キム内官(김내관)役 キム・ジョンウク(김정욱)

「王は愛する」キム内官

世子ワン・ウォンの宦官。

ともすればこっそり宮を抜け出して行く、世子の不在を隠すことが主な業務である。

 

 

 

(5)チン・グァン(진 관)役 パン・ジェホ(방재호)

「王は愛する」チン・グァン

ワン・ウォンの影の護衛武士。

いつも真剣で剛直な性格だか、片思いしているダンの前では、いつも頭の中が真っ白になってしまうのが問題だ。

 

 

(6)チャン・ウィ(장 의)役 キ・ドフン(기도훈)

「王は愛する」チャン・ウィ

ワン・ウォンの影の護衛武士。

チン・グァンをからかうのが趣味。

言葉を交わさなくても相手の気持ちがすぐに分かってしまうが、口が重い。

 

 

(7)ウン・ヨンベク(은영백)役 イ・ギヨン(이기영)

「王は愛する」ウン・ヨンベク

ウン・サンの父。

高麗一番の巨商であり、高麗の財貨を管掌する判大府寺事

生来の商売人だが、娘サンのためなら、全財産も出せる父である。

 

(8)イ・スンヒュ(이승휴)役 オム・ヒョソプ(엄효섭)

「王は愛する」イ・スンヒュ

動安居士と呼ばれる高麗の大学者であり、ウン・サンの師匠。

忠烈王に面と向かって直言を言い、官職を剥奪されて、容安堂で後輩たちを養成している。

酒好き。

 

(9)ビヨン(비 연)役 パク・ジヒョン(박지현)

「王は愛する」ビヨン

サンと実の姉妹のように育った召使い。

サンを助けようとして顔に大きな傷を負い、サンに扮して過ごしている。

 

 

 

(10)ク・ヒョン(구 형)役 キム・ジョンハク(김정학)

「王は愛する」ク・ヒョン

ウン・ヨンベクの執事。ウン・ヨンベクの部下。

サンとビヨンの身分が入れ替わった秘密を知っている数少ない人の内の一人。

 

 

(11)ワン・ヨン(왕 영)役 キム・ホジン(김호진)

「王は愛する」ワン・ヨン

高麗第一順位序列の王族。

ワン・ジョン、ワン・リン、ワン・ダンの父。

まっすぐな性格で野心はないが、いつ謀反に追い込まれるかと、息を殺して暮らしている。

 

(12)ワン・ダン(왕 단)役 パク・ファニ(박환희)

「王は愛する」ワン・ダン

リンの妹。

子供の頃からウォンだけを見つめていた。

愛がなくてもそばにいることができれば大丈夫と思った。

だが、心はいつも飢えた子供のように、より望む。

 

(13)ワン・ジョン(왕 전)役 ユン・ジョンフン(윤종훈)

「王は愛する」ワン・ジョン

リンの兄。

高い序列の王族という自尊心と、ワンとは異なり、純粋な高麗仁という自負心を持ち、高麗の王になるという夢を見ている。

 

 

(14)ソン・イン(송 인)役 オ・ミンソク(오민석)

「王は愛する」ソン・イン

忠烈王の策士。

高麗の名門であるソン氏一族の子弟。

官職は従9品堂後官にとどまっているが、実際には忠烈王を自分の意のままに動かす隠れ実力者。

人を将棋盤のコマのように動かして、志をなすことを楽しむ。

ところがワン・ウォン、ワン・リン、ウン・サンの三人が、だんだん思うように動かせなくなる。

スポンサーリンク


(15)ソン・バンヨン(송방영)役 チェ・ジョンファン(최종환)

「王は愛する」ソン・バンヨン

ソン・インの従兄弟。使

彼の人生の基準は簡単である。

最も力がある者を選択して、彼に忠誠を尽くし、自分の幸福と利益を得るのである。

 

 

(16)ムビ、オク・プヨン(무 비、옥부용)役 チュ・スヒョン(추수현)

「王は愛する」ムビ、オク・プヨン

ソン・インに飼い慣らさて、忠烈王に捧げられた女性。

幼い頃から医術と男を誘惑する技術を一緒に学んだ。

心を寄せているソン・インのために、危険なことをためらわない。

 

(17)ムソク(무 석)役 パク・ヨンウン(박영운)

「王は愛する」ムソク

ソン・インの部下。

武芸に長け、純血の高麗王を立てるためにソン・インの意志に従う。

志のためなら人を斬るなんて躊躇しなかったが、ビヨンに心惹かれてから、少しずつ揺れていく。

 

(18)忠烈王(충렬왕)役 チョン・ボソク(정보석)

「王は愛する」忠烈王

今は狩りと女性に狂った王と呼ばれるが、元皇帝の娘を王妃として迎え、国を救ったと思っている。

それで王妃と世子に仕える境遇になった事への劣等感を抱いている。

だから若い王妃を存分に愛してあげることができなかったし、唯一の息子を正しく抱きしめることができなかった。

それらを愛するのと同様に、恨めしく、怖かった。

 

(19)ウォンソン公主(원성공주)役 チャン・ヨンナム(장영남)

「王は愛する」ウォンソン公主

元皇帝の娘であり、忠烈王の正妃。

16歳の時、忠烈王と婚姻して翌年ウォンを生んだ。

夫との関係はだんだん距離が出来て、彼女の心は世子にだけ注がれた。

その心は執着となり、その執着により息子の心が離れることを知りながら、他に方法はなかった。

 

(20)チェ・セヨン(최세연)役 キム・ビョンチュン(김병춘)

「王は愛する」チェ・セヨン

ウォンソン公主の宦官。

忠臣なのか奸臣なのか、分からない人物である。

 

 

 

(21)フラタイ(후라타이)役 キム・ジェウン(김재운)

「王は愛する」フラタイ

ウォンソン公主の護衛武士。

ウォンソンが忠烈王と婚姻して、高麗に来たときに一緒に来た。

忠実にウォンソンの命令に従い、いつも後ろから彼女を守る。

 

(22)チョ尚宮(조상궁)役 ミン・ヨンウォン(민영원)

「王は愛する」チョ尚宮

ウォンソン公主の手足も同然の最高尚宮。

 

 

 

 

(23)護衛巫女(호의여)役 ペク・ソンイ(백송이)

「王は愛する」護衛巫女

ウォンソン公主の護衛巫女。

 

 

 

 

(24)ケウォン(개원)役 アン・セハ(안세하)

「王は愛する」ケウォン

開京で生まれ育った2人組ゴロツキの一人。

お金になるなら人を斬ることを除いてすべて引き受け、ウォン、サン、リンと絡むようになる。

 

 

(25)ヨムボク(염복)役 キム・ギョンジン(김경진)

「王は愛する」ヨムボク

いつもケウォンについて行き、いつも不平を言っている。

いつもケウォンは簡単な役目、自分は難しい役目を受け持ち、不公平だと反抗するが、役割が変わることはない。

 

写真出典:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/kinginlove/cast/

 

4.About イム・シワン

 

1988年12月1日釜山生まれ。

2010年男性歌手グループ「ZE:A」のメンバーとしてデビューし、

2012年にはMBCドラマ「太陽を抱く月」の子役として出演し、注目を浴びました。

2014年tvNドラマ「未生」で主人公チャン・グレ役で、一躍人気スターとなります。

2017年7月11日、新兵教育隊に入所し、2018年3月現在も兵役中です。

2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックでは、

軍人として2月15日江陵アートセンターで公演に出演しました。

「王は愛する」の撮影現場では、

イム・シワンとホン・ジョンヒョンが現場でとても仲が良く、

羨ましかった、とユナが嫉妬しそうになるほど(?)だった様子。

 

5.About ホン・ジョンヒョン

 

1990年2月2日ソウル生まれ。

2007年にモデルとしてデビューし、2008年映画「恋人たち」、

そして2009年にMBCドラマ「地面にヘディング」に出演し、

以後俳優として活動しながら、Mnet「ワイド芸能ニュース」の司会や、

大手企業のCMなど、幅広く活躍しています。

2016年ドラマ麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~(月の恋人 – 歩歩驚心:麗)では、

悪役の第3皇子ワンヨ役で、時代劇演技が好評となり、

今回のドラマも期待の大きさがうかがえます。

 

6.About ユナ

1990年5月30日ソウル生まれ。

2002年小学6年生の時、SMエンターテインメントの公開オーディションに合格し、

2007年に歌手「少女時代」のメンバーとしてデビューします。

同年にはMBCドラマ「9回裏2アウト」に出演し、

その後女優としての活動も精力的に広げて行きます。

今回の「王は愛する」で時代劇に初挑戦したユナ。

代役なしで臨んだアクションシーンも多いとの事で、期待したいです。

 

7. あわせて読みたい関連記事

 

[王は愛する] 第1話

[王は愛する] 第2話

[王は愛する] 第3話

[王は愛する]あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

 

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年3月時点で「王は愛する」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA