「サム、マイウェイ」第2話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

第1話で彼氏に裏切られたチェ・エラに新しいバッグを買ってあげて

慰めるコ・ドンマン。

そんなコ・ドンマンに胸キュンするチェ・エラ。

では「サム、マイウェイ」第2話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「サム、マイウェイ」 ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr

スポンサーリンク


<サム、マイウェイ 第2話あらすじ>

「サムマイウェイ」キャスト登場人物相関図

写真出典:twitter.com/chierixxx

キャスト・登場人物はこちら→「サム、マイウェイ」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

ファンタスティック4

ファンタスティック4のうちのコ・ドンマン、チェ・エラ、

ペク・ソリが幼い時に海辺で遊んでいるシーンです。

ペク・ソリがおままごとをしようと言うと、

チェ・エラはマイクを持ってアナウンサーのマネをしています。

コ・ドンマンがテコンドーをしてペク・ソリのおままごとの道具を

落としてしまい、泣いてしまうペク・ソリ。

チェ・エラがコ・ドンマンを叱り、今度はコ・ドンマンが泣いています。

「ソーリー」と謝るチェ・エラ。男の子のようです。

 

現在に戻って・・・

朝チェ・エラが家の前に出ると、コ・ドンマンも家の前に出て来ます。

「ソーリー」と言いながら、チェ・エラはゴミ出しを

コ・ドンマンに頼んでいます。

怒りながら断れないコ・ドンマン。

 

1時間後・・・。

チェ・エラはコ・ドンマンが買ってくれたバッグと靴で出て来ます。

バッグが気に入ったようです。

「たった1時間でずいぶん変わるな・・・。」と呟くコ・ドンマン。

「そんなに可愛い?」とチェ・エラ。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 尋ねるチェ・エラ

「可愛いフリするな。」と忠告するコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 謝るチェ・エラ

「ごめんなさいね、可愛いフリじゃなくて、可愛いの。」と

チェ・エラは幼稚な言い方をします。

思わず足蹴りしたくなるコ・ドンマン、呆れて先に言ってしまいます。

 

一方、美食家キム・チュマン。

自分の実績が正当に評価されずにガッカリしているところへ、

ペク・ソリから「エレベーターの前で待ってる。」とメールが来ます。

キム・チュマンがエレベーターの前に行き、二人でエレベーターに乗ります。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 エレベーターに乗るキム・チュマン

キム・チュマンとペク・ソリは、エレベーター内のカメラに写らないように

気をつけながら、手をつないでいます。

 

そしてコ・ドンマンも会社で主任の責任を自分に擦り付けられ、

不当に扱われています。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 叱られるコ・ドンマン

 

チェ・エラは大学時代のライバル、ファン・チャンスクの結婚式に行きます。

いつもよりキレイにして・・・。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 友達に招待されるチェ・エラ

 

コ・ドンマンは知り合いの先輩で放送局PDのチャン・ギョングから電話が来て、

急にクイズ番組「1:100」に出演することになります。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 クイズ番組に出るコ・ドンマン

残念ながらコ・ドンマンは100人の内の最後の1人に残れませんでした。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 考えるコ・ドンマン

コ・ドンマンはクイズ番組の収録が終わり、

テレビ局内の食堂で食事をしようと列に並んでいると、

隣に高校時代の同級生パク・ムビンがいます。

コ・ドンマンが声を掛けますが、覚えていないと言うパク・ムビン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 同級生に会うコ・ドンマン

「ほら、俺がお前のTシャツ借りてテコンドーの大会に出たじゃないか。

それで優勝の瞬間にテコンドー着をバッと脱いで。」と

コ・ドンマンが必死に話しますが、パク・ムビンは思い出しません。

パク・ムビンはさっきのクイズ番組で優勝したのでした。

 

テレビ局から出てきたコ・ドンマンは、

向こうから来るパク・ヘランに気づき、

すぐに背を向けて顔を伏せます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 背を向けるコ・ドンマン

 

一方披露宴の二次会会場では、司会をする予定だった

香港の友人シンディ・チョンが来れなくなり、

困っているファン・チャンスク。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 困るファン・チャンスク

招待客の席で同級生とおしゃべりしていたチェ・エラは

同級生たちに嫌味を言われて気分が悪く、

トイレに行くと言って席を立ち、帰ろうとします。

そのタイミングでファン・チャンスクに掴まり、司会を頼まれます。

最初は断るチェ・エラも、司会者が着るドレスを見て、気が変わります。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 司会をするチェ・エラ

司会を頼まれた時に、ファン・チャンスクに、

「私、歌を歌いたいから、自然に振って。」と言われていたので、

まず新婦に歌を歌わせるチェ・エラ。

音痴ファン・チャンスクの歌に、場がしらけます。

そして名司会ぶりを見せるチェ・エラを、

香港から来たシンディ・チョンと思い込んでいる客席の一人パク・ムビンは、

チェ・エラに一目惚れします。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 一目惚れするパク・ムビン

 

同じ頃、コ・ドンマンは母の誕生日を祝うために、久しぶりに実家へ帰ります。

腰が悪い母に、腰のバンドをプレゼントするコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 実家へ帰るコ・ドンマン

「まともに仕事をしているのか?」と心配する父コ・ヒョンシク。

「また言ってる。しつこいから家に帰ってこないじゃないの。」母パク・スニャン。

「どこかでテコンドーの先生出来るか探して見ろ。」とコ・ヒョンシク。

「親父、インターネットで俺の名前を検索すると、

今でも2007年11月3日の記事が出るんですよ。

選手資格を剥奪されたのに。

誰がそんな奴から習いたいんですか?

何とかやってるから心配しないでください。

俺は二度とテコンドーはやらないから、

もうその話は言わないでください。

俺だってあの時親父の後ろ盾があれば、

選手を続けていました。

親父の事業が倒産しなければ辞めていなかった。どうしていつも俺ばかり・・・。」と頑ななコ・ドンマン。

とても後味の悪い誕生会となり、

帰りの高速バスでもしんみりしているコ・ドンマン。

 

そして披露宴はお開きに近づき、新郎の後輩たちがチェ・エラに挨拶に来ます。

「シンディさん、一緒に一杯やりましょう。」と後輩たち。

この仲間たちはチェ・エラがシンディ・チョンではない事を勘付き、

チェ・エラが身分を騙していると思い込んで、何かを企んでいます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 チェ・エラを誘う後輩たち

 

コ・ドンマンはテコンドー道場の前に来ています。

この道場は、コ・ドンマンが高校時代のテコンドーのコーチだった

ファン・ジャンホが道場長をしています。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 テコンドー道場に来るコ・ドンマン

 

コ・ドンマンが入口で立ちすくんでいると、

パク・スニャンから「あんな風に帰っちゃったら、

お父さんが夜も眠れないんだから、

お父さんに電話でもしてあげて。」とメールが来ます。

スポンサーリンク


テコンドー道場の中では、道場長ファン・ジャンホと弟子がテレビを見ています。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 テレビを見ている先生

そこにコ・ドンマンが入って来ます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 道場に入るコ・ドンマン

コ・ドンマンはパク・スニャンからもらって来た

おかずをテーブルに並べて、

「お袋がたくさん持たせてくれて。

コーチと一杯やろうと思って。」と道場長たちと食べます。

すると弟子のひとりが「足蹴りがレジェンドだったって。」と

コ・ドンマンに話しかけます。

もう一人の弟子も、「一試合やりましょうよ。技を習いたくて。」と言います。

「何言ってるんだか。」と相手にしないコ・ドンマン。

「どれほど強かったのか道場長からいつも話を聞いてて、

ずっと会いたかったんですよ。

テコンドーもしばらくやってないんでしょ。

1ラウンドだけボクシングやりましょう。」と弟子。

だんだん嫌味を言ってくる弟子に、

「じゃ、一勝負やりましょう。」とコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 ボクシングするコ・ドンマン

けれどもやられっぱなしのコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 負けるコ・ドンマン

コ・ドンマンはあっさり負けてしまいます。

「スンデ売りに行くぞ!」と試合を終わりにするファン・ジャンホ。

「コーチ、今日は家の方に行くんでしょ?

乗せて行ってください。」とコ・ドンマンが言うと、

「もうお前の家の方はいかないぞ。」とファン・ジャンホ。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 断るファン・ジャンホ

 

「殴られたら、気分がスカッとした。」とコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 気分が晴れるコ・ドンマン

「早く帰れ!」とファン・ジャンホ。

 

一方チェ・エラはお酒も飲めないのに無理に飲んで酔った

パク・ムビンの介抱をしています。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 介抱するチェ・エラ

チェ・エラに「一人でバスに乗って帰った方がいい。」と言うパク・ムビン。

「どうして?さっき仲間が送ってくれるって言ってたじゃない?」とチェ・エラ。

パク・ムビンの仲間たちが

「シンディが誰の車に乗るかで100万ウォン賭けよう。

ホテルまで行ったら200万。」と悪い考えをしているので、

チェ・エラにこっそり教えてくれたのでした。

恥ずかしくなったチェ・エラは、コ・ドンマンに

「迎えに来て。一人で出れなくなったから、とにかく来て。」と電話をします。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 電話を掛けるチェ・エラ

その頃コ・ドンマンはファン・ジャンホのスンデ屋台で、

手伝いをしています。

「えっ?!車もないのに、迎えに来いって?!お前どうしたんだ、

その声。なんかあったのか?ちゃんとしゃべろ!

そこはどこだ?分かった、切るぞ。」とコ・ドンマン。

すぐにチェ・エラを迎えに行きます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 スンデを売るコ・ドンマン

 

チェ・エラが外へ出ると、「あれ、顔を洗ったんですか?」と

パク・ムビンの仲間。

「目を覚まそうと思って。」とチェ・エラ。

「シンディさん、俺の車でお送りしますよ。」と仲間たち。

「乗りませんから。」と断るチェ・エラ。

「俺の車、いかがですか?」と自分の車を自慢する仲間たち。

頭に来たチェ・エラは、次々と車のサイドミラーを足蹴りして

折り曲げてしまいます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 折り曲げるチェ・エラ

「良く聞くがいい。私はシンディ・チョンじゃなくてロッテデパート、

チェ・エラだ。

サイドミラーの修理費を直接請求しに来たら100万ウォン。

請求書持って来い!」とチェ・エラ。

すると仲間の一人が頭に来て、文句を言って来ます。

喧嘩を売る仲間に、喧嘩を買うチェ・エラ。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 文句を言う仲間

とうとう怒った仲間がチェ・エラの顔を叩きます。

そこにやって来たのはコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 助けに来たコ・ドンマン

「何故女を殴った?」と言って、チェ・エラを叩いた仲間の顔を殴ります。

コ・ドンマンには相手にもなりません。

チェ・エラと帰って行こうとするコ・ドンマンに、まだ挑発する仲間。

とどめの一発を足蹴りしたコ・ドンマン・・・。

 

結局みんな警察に連れていかれました。

「どうしてドンマンだけ捕まるんですか。

その男たちだって叩いたんだから。」とチェ・エラ。

「コ・ドンマンは暴力振るったら殺人未遂ですよ。

テコンドーの国体まで出た人間が民間人をどうして殴ったんだ。」と警察官。

「やっぱり?!そうだと思った。

俺はこんな目に遭う人間じゃないんです。

俺は絶対示談にはしないから。」とパク・ムビンの仲間。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 警察に連れて行かれるコ・ドンマンたち

 

そこへファン・ジャンホがやって来ます。

「コーチ、ここです。」と呼ぶコ・ドンマン。

「今来た人が示談してくれるですか?」と警察官。

「呼び出してすいません、思いつく人がコーチしかいなくて。」とコ・ドンマン。

ファン・ジャンホは「肋骨折れましたか?どんな技でやられました?

パンチ?キック?歯は?大丈夫ですか?2発?」と仲間の男性に尋ねます。

警察官が、「何してるんですか?」と尋ねると、

「うちのドンマンが昔フックで歯を2本、

足蹴りで肋骨を3本折った事があるんですよ。

今は昔ほどじゃないな・・・。」とファン・ジャンホ。

「俺は絶対に許さないから、あの男をあそこから出さないでください。

あの運動バカが俺を誰だと思っているんだ。」と仲間が言います。

すると、「何?運動バカだと?!」とファン・ジャンホが怒り出します。

仲間が「俺を誰だと思っているんだ!

うちの3番目の叔父が判事で・・・。」と言いかけると

ファン・ジャンホを押しのけて、

チェ・エラが「じゃ、私は誰だと思う?」とまた登場。

「何なんだよ、お前は。」と仲間が言うと、

「気違いだよ!!!示談してくれなければ、

100万ウォン賭けていた話とSNSのやりとりの内容を

死ぬまでばらまいてやる!

壊した車のサイドミラー代は弁償する!」とチェ・エラ。

気迫で負けてしまうパク・ムビンの仲間たち。

「すごい後ろ盾がいるな。」とファン・ジャンホがコ・ドンマンに呟きます。

 

釈放されて帰るコ・ドンマンとチェ・エラ。

自分が示談金を支払うと言うチェ・エラ。

嫁に行くために貯めたいてそんなお金は使えないと断るコ・ドンマン。

チェ・エラは嫁には行かないと言います。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 桜の下でコ・ドンマン

今日は久しぶりに喧嘩したんじゃない?とチェ・エラ。

自分は久しぶりにマイクを握ったと話します。

俺はバカで無能な人間だと落ち込むコ・ドンマンに、

「あんたはバカだけど無能じゃない、

いい奴だから落ち込む事はない。

私はあんたの事20年も見ている。

私が知っている。」と励ますチェ・エラ。

そして先に立ち上がって帰ろうとするチェ・エラに抱き着くコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」2話 抱き着くコ・ドンマン

「お前はソリが泣くと抱きしめてやるじゃないか。」と

泣きながら甘えるコ・ドンマン。

「あんた、本当に泣いてるの?」とチェ・エラ。

「悪い奴らと遊ぶんじゃないぞ。」と泣きながらコ・ドンマン。

コ・ドンマンの頭をゴツンと叩くチェ・エラに、

「俺の頭は叩くくせに、叩かれてるんじゃないぞ。

ヘンな奴らと遊んでないで、俺が遊んでやる。

今日は焼酎を奢ってやる。」と叫ぶコ・ドンマン。

写真出典:http://www.kbs.co.kr

 

あとがき

チェ・エラにとってもコ・ドンマンにとっても長い一日でした。

二人は玄関を出るとすぐにお互いの家というお隣さん(?)のようでした。

そのいきさつは分かりませんでしたが、ゴミ出しをコ・ドンマンに頼むチェ・エラ。

朝、寝ぐせがそのままでもお互いあまり気にしないようで、

慣れっこなのでしょうか。

チェ・エラはパク・ムビンの仲間にもて遊ばれそうになりましたが、

反撃がすごかったですね。

とても男前なチェ・エラ。

頼り甲斐があるのか、最後ではコ・ドンマンもチェ・エラに抱き付いていました。

コ・ドンマンは甘えていたのか、それとも泣いている所を見られたくなくて、

顔を隠したのか、気になります。

コ・ドンマンは「お前と遊んでやる。」と言っていましたが、

もしかして告白?それとも子供の頃の延長かな。

今回は強そうで優しいコ・ドンマンと男前なチェ・エラを垣間見ましたね。

第2話の視聴率は6.0%でした。では次回第3話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「サム、マイウェイ」第1話あらすじ

「サム、マイウェイ」第3話あらすじ

「サム、マイウェイ」あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年7月時点で「サム、マイウェイ」は配信スタートし、

1話無料で視聴可能です!

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

スポンサーリンク


 

コメントを残す




CAPTCHA