「サム、マイウェイ」第4話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

第3話で元コーチに連れられて格闘技の試合を見に来たコ・ドンマン。

その試合にはライバルだったキム・タクスが登場します。

では「サム、マイウェイ」第4話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「サム、マイウェイ」 ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr


スポンサーリンク


<サム、マイウェイ 第4話あらすじ>

「サムマイウェイ」キャスト登場人物相関図

写真出典:twitter.com/chierixxx

キャスト・登場人物はこちら→「サム、マイウェイ」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

コ・ドンマンは高校時代のコーチ、ファン・ジャンホの誘いで

一緒に格闘技の試合を見に行きます。

すると試合に出ているのは、コ・ドンマンの高校時代のライバル、

キム・タクスです。

「あいつの活躍をしっかりと見ろ。」とファン・ジャンホ。

華々しい舞台で華麗な足蹴りを披露します。

コ・ドンマンは高校時代のテコンドーの試合で、

このキム・タクスと試合をした事を思い出しています。

試合開始早々決着が付き、キム・タクスの勝利で終わります。

ライバルの活躍が悔しいのか、競技場を早々と立ち去るコ・ドンマン。

 

2007年、テコンドー国家代表最終選抜戦。

試合を前にして「ドンマン、わざとそうしろと言っているんじゃないぞ。

競技の途中で大変なら起き上がらなくていいぞ。

お前が譲れば、みんな丸く収まって幸せになるんだぞ。」とある男。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 説得する男

「いいえ、誰も幸せになんかなりませんよ。

うちの家族はみんな俺が負ける事を望んでいませんから。

金メダルもらって親孝行しますから。

だから俺は絶対に負けません。」とコ・ドンマン。

試合会場に向かうコ・ドンマンに、「おい、いつもの調子で頑張れよ。」と

励ますファン・ジャンホ。

そこにコ・ドンマンの父コ・ヒョンシクが応援に駆けつけます。

 

コ・ドンマンの試合が始まります。

応援席では、コ・ドンマンの母パク・スニャンと、

車いすの妹コ・ドンヒも応援しています。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 試合をするコ・ドンマン

「ドンマンの妹も手術を受ければ歩けるようになると聞いたよ。

タクスの会社がドンマンの妹の手術費を寄付しましたよ。」と

男が言ったのを思い出します。

その言葉で、コ・ドンマンは試合に負けてしまいます。

 

試合の前にコ・ドンマンの家に男が訪ねて、

「タクスのために譲ってください。

そしたらドンマンの妹の治療費、

そしてドンマンの父親の借金を肩代わりする。」と男が言ったのでした。

 

負けて悔し涙を流すコ・ドンマン。

父親と絶対に負けないと約束したのに、

妹の病気の事があり、負けたのでした。

ところが、コ・ドンマンが妹の治療費のためにわざと負けた事がばれてしまい、

ファン・ジャンホと一緒に記者会見に向かいます。

 

そんな過去を思い出しながら、キム・タクスが試合後に出て来るのを

外で待っています。

「お前、俺に会いに来たのか?金がもっと欲しいのか?」と

キム・タクスはコ・ドンマンに言います。

「兄貴、なんでそんなにうるさいんだ?

俺がまた戻って来るのが怖いのか?」とコ・ドンマン。

「あ、そうそう、お前の妹はもう歩けるのか?」とキム・タクス。

「おい、キム・タクス。」と言って

キム・タクスを足蹴りするコ・ドンマンは、

倒れ込んだキム・タクスに「ふざけるんじゃねえ!」と怒鳴ります。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 怒鳴るコ・ドンマン

 

コ・ドンマンが足蹴りでキム・タクスを倒した瞬間の動画が、

あっという間にネットで流れてしまいます。

それを知ったファン・ジャンホは、慌ててコ・ドンマンに電話をして、

「お前何やったんだ?!」と頭を痛めるファン・ジャンホ。

「俺は出来ない!一つも面白くない!構わないでくれ!」と

電話で叫んだコ・ドンマンは、ファン・ジャンホの道場に行き、

「格闘技やりたい!お金を稼げなくてもやる!」と叫びます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 格闘技やりたいと叫ぶコ・ドンマン

 

一方チェ・エラは身分証明写真を撮ります。

そしてチェ・エラがバス停でバスを待っていると、パク・ムビンが車で現れます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 会いに来たパク・ムビン

「ストーカーですか?急に現れてもあまり歓迎できない。」とチェ・エラ。

「エラさんに会いたくて。今3時間だけ時間があるんだけど、

エラさんを1時間待ったから、あと2時間しかないんです。

早く車に乗ってもらえませんか?」とパク・ムビン。

呆れるチェ・エラ。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 呆れるチェ・エラ

 

ドリームホームショッピングの社員は、焼肉屋で新入社員歓迎会を開きます。

パク・ソリは気を利かせて焼酎やキムチなどの

足りないものを追加注文するので、

チェ部長が「ソリは肉を切るのも早いし、気配りもある。

飲み会の時には欠かせない。」と褒めます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 部長に褒められるペク・ソリ

それを聞いていたキム・チュマンはあまりいい感じがしません。

チェ部長が新人女性にお酌しようとして、

代わりにキム・チュマンがお酌しているのを見て、

気分が良くないペク・ソリ。

「キム代理がお酌したら、顔を赤くしているぞ。」とチェ部長。

トイレでチェ部長がキム・チュマンに、

「お前結婚しないのか?」と尋ねると、

「お金を稼がなくちゃ。」と答えるキム・チュマン。

「新人のチャン・イェジンどうだ?お前に気があるみたいだ。」とチェ部長。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 新人を勧めるチェ部長

 

チェ・エラはパク・ムビンの高級車で家まで送ってもらいますが、

あまり嬉しそうではありません。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 車で送ってもらうチェ・エラ

ナビの案内通りに車を停めると、

「エラさんの家は本当にここですか?」とパク・ムビン。

「”本当に”とは何よ。」と心の中で呟くチェ・エラ。

そしてもう帰ろうとするチェ・エラに、

「もう帰っちゃうんですか?」と引き留めるパク・ムビン。

「じゃ、ラーメンでも食べて帰りますか?」とチェ・エラ。

「ラ、ラーメンですか?」とパク・ムビン。

「ムビンさんって可愛いですね。」とチェ・エラ。

 

キム・チュマンたちは飲み会が終わって店を出ます。

チャン・イェジンは車で来ましたが、帰りは代理運転を呼び、

「キム・チュマン先輩、家が近くですよね?

一緒に乗って帰りませんか?」とチャン・イェジン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 誘うチャン・ヘジン

チェ部長も「乗ってけ、乗ってけ。」と勧めます。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 勧めるチェ部長

「あ、いえ、僕約束がありますから。」と断るキム・チュマン。

 

チェ・エラは家の前でパク・ムビンに、「先に帰ってください。」と譲ります。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 譲るチェ・エラ

「エラさんが帰るのを見たら帰りますよ。」とパク・ムビン。

「すぐ上なのに。」とチェ・エラ。

そこへ「エラ!」と叫びながら走って来るのはコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 走って来るコ・ドンマン

つい嬉しくてチェ・エラを抱きかかえて喜ぶコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 抱きかかえるコ・ドンマン

「俺ダニ退治は辞めた。格闘技をやる!」とコ・ドンマン。

「え、ホント?」とチェ・エラ。

「格闘技で、家族とエラを養って見せる!」とコ・ドンマン。

「何だって?」とパク・ムビン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 尋ねるパク・ムビン

「お、パク・ムビン。お前がどうして家の前にいるんだ?」とコ・ドンマン。

「一緒に住んでいるんじゃなくて、家のお向かいなの。

ところで、二人は知り合い?」とチェ・エラ。

「高校の時の同級生だ。」とコ・ドンマンとパク・ムビン。

「何でここにいるんだ?」とコ・ドンマンはパク・ムビンに尋ねます。

「エラさんの事、送って来たんだ。

正式にお付き合いしようと思って。

だからエラさんに抱き着いたりするな。」とパク・ムビン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 付き合いたいとパク・ムビン

「ムビンさん、誤解しているようですけど、

ドンマンとはただの友達なの。」とチェ・エラが言うと、

「男女の間で友達なんてあるんですか?」とパク・ムビン。

「ただの友達というよりは、兄妹みたいな・・・。」とチェ・エラ。

「いや、兄妹とは違う。ただ、お前がムビンと付き合うのは嫌だ。」とコ・ドンマン。

パク・ムビンのポケベルが鳴ると、

「ラーメンご馳走になっていいですか?

僕がラーメン煮るの上手だから作りますよ。」とチェ・エラに尋ねるパク・ムビン。

「救急治療に入ると、ご飯もろくに食べられなくて。」とパク・ムビン。

「お前、頭どうかしてるのか?エラ、本当にラーメン食べさせるのか?」とコ・ドンマン。

「私がラーメン煮ようがどうしようが、あんたには関係ないでしょ。」とチェ・エラ。

「すいません、僕が失礼でしたね。

今日は店でラーメン一緒に食べましょう。」と

パク・ムビンがチェ・エラを連れて行こうとすると、

チェ・エラの手を掴むコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 チェ・エラを止めるコ・ドンマン

「どうしたの二人とも。」とチェ・エラが言うと、

「俺もラーメン。」とコ・ドンマン。

結局三人でラーメンを食べに行きます。

チェ・エラがコ・ドンマンとパク・ムビンが高校時代、

仲が良かったか尋ねると、二人とも首を振ります。

ラーメンを食べながら、「僕は初めてエラさんに会ってから今日まで、

毎日50回はエラさんの事を考えています。

だから今日は会わずにはいられなくて。」とパク・ムビン。

「お~、熱い熱い。」とコ・ドンマン。


スポンサーリンク



ペク・ソリは店のショーウインドーに飾られているドレスを見ながら、

キム・チュマンを待っています。

そこへちょうど帰って来たキム・チュマン。

「会社の人たち行っちゃった?」とペク・ソリ。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 待ち伏せするペク・ソリ

「ところで、お前いつも会社の制服着てるけど、

私服じゃダメなのか?」とキム・チュマン。

「私服でもいいんだけど、毎日服を替えなくちゃいけないから、

面倒じゃない。」とペク・ソリ。

「俺が買ってやるよ。可愛いの着たいだろ?

どうして”アレ買って”って言わないんだ?

給料も上がったし、お前の欲しいもの買ってあげられるんだぞ。」と

キム・チュマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 尋ねるキム・チュマン

「大変な思いして稼いだお金を、悪くて使えないよ。」とペク・ソリ。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 遠慮するペク・ソリ

「洋服買ってやるよ。」と言って、ペク・ソリを店に連れて行くキム・チュマン。

ペク・ソリは要らないと言いますが、

ピンクの可愛いワンピースを買ってもらいます。

「正直、着て行くところがないのに。」と言うペク・ソリに、

「会社に着て来い。いつも安物ばかり着てないで。

お前が節約生活しているのは分かるけど、

俺は見ていて胸が痛い。」と怒鳴っては、

すまないと謝るキム・チュマン。

ペク・ソリは怒ってワンピースを投げ捨てて、

タクシーに乗って帰ってしまいます。

そのワンピースを持ったまま立ちすくんでいる

キム・チュマンを見かけたチャン・ヘジンが車から声を掛けます。

 

ラーメンを食べ終わって今度こそ別れるチェ・エラとコ・ドンマン、

そしてパク・ムビン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 別れるチェ・エラ

パク・ムビンに手を振っているチェ・エラの手を引いて連れて行くコ・ドンマン。

 

結局チャン・イェジンの車に乗ったキム・チュマン。

「その服は女性の服みたいですね。ピンクの服ですか?」とチャン・イェジン。

「あ、えっ。」と言葉が出ないキム・チュマン。

「私もピンク好きなんです。ほら。」とピンクのマニキュアを見せると、

「キレイですね。」とキム・チュマン。

照れるチャン・イェジンに、「爪が・・・。」と言葉を添えるキム・チュマン。

「トッポッキ買って帰るから、ここで降ります。」と言うキム・チュマンに、

「一緒に食べましょうか?」とチャン・ヘジン。

「また今度、職場の新人のみんなにご馳走しますよ。

送ってくれてありがとう。」とやんわり断るキム・チュマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 車を降りると言うキム・チュマン

キム・チュマンが車から降りると、チャン・イェジンも降りて来て、

「イヤです。新人みんな一緒じゃなくて、

私だけにご馳走してください。」とチャン・イェジン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 イヤだと言うチャン・ヘジン

 

屋上に来たチェ・エラとコ・ドンマン。

「ところで、ダニ退治を辞めたってどういう事?格闘技って?」とチェ・エラ。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 尋ねるチェ・エラ

「そうだよ、それで気分が上がっていたのに、

お前のせいで、気分が落ち込んだよ。」とコ・ドンマン。

「運動辞めて10年なのに、もうダメでしょ。

収入も不定期になるでしょ。

それに格闘技やったらボコボコにやられるじゃない!」とチェ・エラ。

「勝てばいいじゃないか。」とコ・ドンマン。

「勝っても同じじゃない。ケガだらけ。そんなドンマン見たくない。」とチェ・エラ。

「心配で、やるなと言ってるのか?」とコ・ドンマン。

「心配じゃなくて、ボコボコにやられるの目に見えてるじゃない。

他の仕事探してあげるから。」とチェ・エラ。

そんなチェ・エラを思わず抱き寄せるコ・ドンマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 抱き寄せるコ・ドンマン

我に返ってコ・ドンマンを突き飛ばすチェ・エラは怒って家に帰ります。

 

寝つかず、「あいつ思春期か?」と考えるチェ・エラ。

そしてコ・ドンマンも、

「あいつ、どうしてだんだん可愛く見えるんだ?」と呟きます。

 

翌朝、キム・チュマンが買ってくれたワンピースを着るペク・ソリは、

「やっぱり背が低く見えるし似合わない。」と機嫌を損ねます。

「全部俺が悪かった。」と謝るキム・チュマン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 謝るキム・チュマン

 

そしてペク・ヘランは「ここはいったい家賃がいくらなのかしら?」と

独り言を言いながらコ・ドンマンの家を探しています。

「ちょっと、おじさん。」と溶接をしている人に声を掛けるパク・ヘラン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 溶接をする大家ファン・ボクヒ

溶接マスクを外すと、おじさんではなく大家のファン・ボクヒです。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 顔を上げるファン・ボクヒ

驚くパク・ヘラン。

「住む部屋を探してるの?私が大家だけど。

可愛い子には部屋を貸さないの。

可愛い子はうるさいから。」とファン・ボクヒは言って去ってしまいます。

そこへキム・チュマンとペク・ソリが外へ出て来ます。

「あ、お兄さんのお友達ですよね?」とパク・へラン。

「あ、ドンマンの・・・。」とキム・チュマン。

「お兄さんに会いに来たんです。」とパク・ヘラン。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 会いに来たパク・ヘラン

ペク・ソリが大声でエラを呼びます。

エラが赤いジャージ姿で登場します。

「一体何しに来たのよ。」とチェ・エラ。

「お兄さんは結婚して地方に住んでるんでしょ?

どうしてウソ言ったのよ。」とパク・ヘラン。

「私の勝手よ。」とチェ・エラ。

険悪なムードの二人です。

韓国ドラマ「サムマイウェイ」4話 言い争うチェ・エラ

その二人の前に現れたのはコ・ドンマン。

 

コ・ドンマンが軍隊に兵役中、休暇で家に帰ると、

パク・ヘランが家の前に座り込んで

「お兄さん、私あの男と別れたの。」と泣き声で言います。

またある時はコ・ドンマンとチェ・エラ、キム・チュマンが三人で歩いていると、

知らないうちにコ・ドンマンにしがみ付いて

「お兄さん・・・。」と名前を呼んでいるパク・ヘラン。

またある時はコ・ドンマンの家でチェ・エラ、キム・チュマン、

ペク・ソリと遊んでいる時、突然やって来てコ・ドンマンにキスするパク・ヘラン。

神出鬼没です。

 

「今日はこれで帰るわ。またね。」と立ち去ろうとするパク・ヘランに

「今度こんなマネしたらただじゃおかないからな。」と脅すチェ・エラ。

コ・ドンマンは困って空を見上げています。

写真出典:http://www.kbs.co.kr

 

あとがき

今回はコ・ドンマンが格闘家として目覚めましたね。

けれども心配して反対するチェ・エラ。

やはり格闘技の試合は痛々しくて見てられないようです。

そんなチェ・エラの事を異性として意識しはじめたコ・ドンマン。

でも、少年のような彼は、まだ自分でも気づいていないようです。

チェ・エラも友達として見ているコ・ドンマンへの思いが

自分で良く分かっていないようですが、

パク・ヘランが登場して、メラメラと闘いの火を燃やしていましたね。

三角関係でしょうか?

これからどうなるのか気になりますね。

第4話の視聴率は10.0%でした。では次回第5話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「サム、マイウェイ」第2話あらすじ

「サム、マイウェイ」第3話あらすじ

「サム、マイウェイ」第5話あらすじ

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年7月時点で「サム、マイウェイ」は配信スタートし、

1話無料で視聴可能です!

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA