[たった一人の私の味方]第81話,第82話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2018年9月15日〜2019年3月17日

KBS2で放送の週末ドラマ

「たった一人の私の味方」

第81話,第82話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「たった一人の私の味方」ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr

スポンサーリンク


[たった一人の私の味方]人物相関図

 

キャスト・登場人物はこちら→「たった一人の私の味方」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

<たった一人の私の味方 第80話あらすじ>

 

キム・ドランに向かって「父親が殺人者だから?」と尋ねるカン・スイル。

スイルは「私は大丈夫だ。お前は私の隣にいてはダメだ。私のためなら離婚するんじゃない。私がここから消えるよ。この父がいなくなるから。」と言って逃げ出します。

走るスイルを追い掛けるドラン。

スイルは自殺しようと川に飛び込むと、ドランはスイルを追って、「やめて!」とスイルをつかまえます。

スイルは「私が死ねばいい。私はお前の父ではない。私が死んで消えればお前が生きる事ができる。」と叫びます。

ドランは「じゃあ一緒に死のう。私も死ぬから。お父さんが死ねばそれで済むと思うの?お父さんが死ねば私は父の娘じゃなくなるの?お父さんが死んでも私はお父さんの娘でしょ。どうして私の前に現れたの?今になって私を置いて死ぬなんて、私はお父さんなしには生きられない。」と叫びます。

スイルはドランを抱き締め、「お父さんが間違っていた。」と嗚咽します。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 嗚咽するスイル

ドランはスイルを家に連れて行き、「私の事、心配しないで。」と言います。

スイルは「お前が離婚しようとするのは、私のせいじゃないか。罪人であるお父さんのせいで。」と答えます。

ドランは、今まで自分を守ってくれたから、これからはスイルのそばにいて、スイルを守るからと慰めます。

 

翌日、ワン・デリュクとドランは裁判所の前で会うと、デリュクは「話があるから。」と言ってカフェに入ります。

「俺、ドランさんと離婚できない」とデリュク。

「デリュクさん、お話したじゃないですか。こうするしかない理由はすべて話しました。」とドラン。

デリュクは「衝撃を受けて混乱しているけど、俺と一緒に暮らすのは、お義父さんではなくあなただ。」と言ってドランを引き留めます。

「正直不安な気持ちがないと言えばウソで、その不安よりドランさんなしで生きるのがもっと辛い。俺たちがお互い憎くて別れるのではないのだから、なぜ離婚なのか、こんな別れはできない。ドランさんがお義父さんを受け入れたように、俺も努力するから、離婚しないようにしよう。ドランさんの父親は俺の父親だ。」とデリュク。

ドランは世の中に秘密はない、いつか皆が知れば耐え難い事だから、自分たちの関係を今整理しようと言います。

結婚式で、嬉しい時も悲しい時も一緒だと誓ったと言うデリュク。

いつまでも話が平行線なので、デリュクは先に席を立ちます。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 カフェで話すドラン

 

その頃、パク・グムビョンは認知症の症状が出て、ドランを捜して外をさまよっています。

会長宅ではグムビョンがいなくなって、オ・ウニョン、チャン・ダヤや家政婦たちが大騒ぎになっています。

 

デリュクはワン・ジングクと会います。

「今日、裁判所に行って来ました。でも私、離婚できません。」と打ち明けるデリュク。

「もしかしたら、私が知らない他の理由があるのか?​​」と尋ねるジングク。

「そんな事はありません。」とウソを言うデリュク。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 ウソを言うデリュク

 

ドランが裁判所に行って来たと知ったスイルは、自分のせいでドランが離婚する事になり、心を痛めます。

 

グムビョンはタクシーに乗ってスイル宅の前にやって来ます。

ジングクからグムビョンが消えたと知らせを聞いたドランとスイルが家の前に出ると、タクシーの運転手と言い争いしているグムビョン。

ドランからグムビョンを預かっていると知らせを聞いたジングクは、ウニョンとデリュクを連れ、グムビョンを迎えに行きます。

グムビョンはドランがウニョンに追い出されたのかと思い、「お前、また追い出したんでしょ?!私はバカじゃないわよ。」とウニョンに言います。

そしてグムビョンはウニョンに「ミョンヒが可哀相じゃないの。」と言って、ドランを連れて帰ろうとするので、ウニョンも苛立ちながら、「私は何も言わないから、早く家に行くわよ。」とドランに言います。

スイルもドランに、「そうだドラン、こうしていらしたんだから、もう帰りなさい。」と言い、視線を送ります。

ジングクはスイルに、ドランの事で心配をかけて申し訳なかったと謝罪し、今度両家揃って食事会をしましょうとスイルを誘います。

スイルは遠慮しますが、次回必ず食事をもてなすからと言うジングク。

スポンサーリンク


ジングクの車でグムビョンたちと一緒に会長宅に戻ったドラン。

グムビョンは久しぶりにドランと一緒に食事をし、楽しい時間を過ごします。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 食事をするドラン

 

デリュクは「お祖母さんが眠ったら、外でちょっと話しましょう。」とドランを呼び出し、二人は庭で会います。

デリュクは「また戻ってくれてありがとう。ドランさんのいない家に帰る度に辛かった。ただドランさんがこの家にいるという事だけでも心強いし、とても嬉しい。俺たち三人だけの秘密にしていれば大丈夫だから、起こらないかもしれないこれから先の事をあまり心配しないで。」とドランに言います。

ドランはデリュクに、「父は私の母の病気を治すため手術費を工面しようとして、あんな事になったようです。」と告白します。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 デリュクと話すドラン

デリュクは、「やめてください。お義父さんは罪の代価を払って出て来たのだから。私の家族なんだから、理解しよう。」と言います。

ダヤは庭の片隅でそんな二人を見て、「二人は一体何があったのかしら?」と、二人を探っていると、そこに現れたグムビョンが、ダヤの髪の毛をつかみます。

 

ソ・ヤンジャ宅のボイラーが故障し、ヤンジャとヤンスンはミランの家に押しかけます。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 ミラン宅に来るヤンジャ

「ボイラーの修理に3日かかるようだから、直るまでお世話になるわ。」と言うヤンジャ。

ヤンジャが急に押しかけて来て迷惑そうなナ・ホンシル。

チャン・ゴレは、自分が書斎で寝るからと、ヤンジャをミランの部屋に案内します。

それを知ったホンシルは怒りをあらわにします。

 

<たった一人の私の味方 第82話あらすじ>

 

スイルのパン屋に来て、掃除をしてくれるホームレスの男性。

何度か会っているうちに、以前ホームレスの男性を見た事があると感じるスイル。

 

ウニョンとダヤがホンシルの家に遊びに来ると、ヤンジャがいるので驚きます。

ヤンジャがウニョンの家ではなく、自分の家に来た事を感謝しなくちゃとウニョンに言うホンシル。

あなたも私も嫁には恵まれなかったと言うウニョン。

 

グムビョンはスイルに会いたがり、ドランがグムビョンを連れてスイルのパン屋を訪ねます。

するとそこで働いているイ・テプンに会い、喜ぶグムビョン。

「イ・テプンです。よろしくお願いします。」と挨拶するテプンに、「微風、強風、台風(テプン)?一番風が強い台風?」と笑顔を浮かべるグムビョン。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 挨拶するテプン

そこへホンジュがやって来ると、外で話があるというグムビョン。

「この世で一番悪い女が他人の男を奪う女よ。カン運転手から離れて。」とホンジュに忠告するグムビョン。

ホンジュはグムビョンに「カン運転手を諦められない。」と言うと、グムビョンはホンジュの頭をつかみます。

スイルはパン屋の前で喧嘩しないでほしいとお願いします。

スポンサーリンク


夜、ホンジュは飲み屋からスイルを呼び出します。

ホンジュはスイルに腕時計をプレゼントし、「本来は男性からプロポーズするのに、カン先生からのプロポーズを待っていたら、おばあさんになっちゃう。」と言って結婚のプロポーズをします。

スイルは「ホンジュさんとお似合いの良い人に出会って下さい。私はホンジュさんと会う資格がない人間です。」と言い、腕時計を返して断ります。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 断るスイル

ホンジュは「どうして?私がカン先生を好きで、カン先生が私を好きなら、それが資格でしょう?他にどんな資格が必要ですか?」と尋ねます。

スイルは席を立ち去ろうとし、ホンジュがスイルを引き留めて理由を尋ねます。

スイルは「私は罪人です。あまりに大きな罪を犯した人間なので、誰も幸せにしてあげる事ができません。」と打ち明けます。

「いっその事私を嫌いだと言ってください。断れなくて無理やり会っていたと言ってください。世の中に罪のない人間がどこにいるからそんな言い訳をするんですか?」と涙を流すホンジュ。

 

帰宅したホンジュは、スイルに振られたとホンシルに訴え、二人の会話を聞いたヤンジャは、「まさかあのカン運転手?!ドランのお父さん?あのキレイなお金持ちの未亡人が何が惜しくてカン運転手と付き合ってるの?そんなはずないわ。」と驚きます。

 

ジングクはウニョンを外に呼び出し、ドランの問題を理解してくれた事に感謝し、ダイヤの指輪をプレゼントします。

感動するウニョン。

 

ウニョンはドランに、我が家の幸せのためにドランを受け入れたと言います。

そしてウニョンは内緒で実家にこっそりお金を工面しないで、これからはお金が必要なら自分に声をかけるようにとドランに言います。

ウニョンはドランに、また何か隠し事がないかと尋ねると、ドランはウニョンを見つめて躊躇します。

この時デリュクが現れて、ドランを部屋に連れて行きます。

ドランはまたウニョンに隠し事が増えてしまい、不安がりますが、デリュクは時が来れば話すつもりだとドランを安心させます。

 

ホンジュに会いにやって来た昔の彼氏ピョン・テソク。

ホンジュはテソクから「スイルが殺人犯だった。」という事実を聞き、信じられない様子。

「二度と目の前に現れないで。」とホンジュが言うと、「それなら5億ウォンを出せば秘密を守ってやる。」と脅すテソク。

 

ホンジュはテソクの言葉を信じられない反面、確認するためスイルを訪ねます。

ホンジュはスイルに「カン先生が罪人と言っていましたよね。どんな罪だったのか、話してくれますか?」と尋ねます。

「はい。ホンジュさんにすべて話します。私は刑務所に入っていました。」と言ってスイルが何の罪か話そうとすると、耳をふさぐホンジュ。

「聞きたくなくても、聞いてください。」と言うスイル。

[たった一人の私の味方] 第81話,第82話 真実に迫るホンジュ

写真出典:http://www.kbs.co.kr

スポンサーリンク


あとがき

 

スイルの秘密がドランとデリュク、そしてとうとうホンジュにも知られそうです。

特にスイルはホンジュとお付き合いしながら、いずれ結婚の話が出る事を予測できなかったのかちょっと疑問ですが、スイルの事なら、結婚には踏み切らないだろうと思っていましたし、実際に結婚する気がなかったのに、どうしてホンジュとお付き合いしていたのかな・・・なんて思いますが、そこがドラマですね。

ホンジュに秘密が知られたら、ホンシルとダヤに知られるのも時間の問題。

そして二人からすぐにウニョンに話が伝わりそうですけど、まるで爆弾を抱えているようで、せっかく会長宅に戻ったドランも毎日気が気でないでしょう。

そしてイ・テプンはいつも挨拶するだけですけど、何か訳ありで登場していると思うので、どんな展開になるのか気になります。

視聴率は第81話は34.7%、第82話は39.3%でした。

 

あわせて読みたい関連記事

 

[たった一人の私の味方]第77話,第78話

[たった一人の私の味方]第79話,第80話

[たった一人の私の味方]第83話,第84話

[たった一人の私の味方]あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2019年6月時点で「たった一人の私の味方」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA