[わろてんか]3月6日第129話あらすじ&見逃し動画を無料で見る方法!

10月2日(月)~はじまりました、NHK朝ドラ「わろてんか」

第23週、3月6日(火)第129話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

「わろてんか」タイトル

写真出典:http://www.nhk.or.jp/warotenka/index.html


スポンサーリンク


 

1. あらすじ 第23週「わろてんか隊がゆく」第129話

★キャスト・登場人物はこちら→「わろてんか」キャスト

 

アサリは笑いの慰問団に自分も入れて欲しい、とてんにお願いします。

風太がみんなに触れ渡っているから、楽屋で噂になっているとアサリ。

てんは、まだその事は決まっていないのに、と言うと、

吉蔵は芸人がみなやる気になっている、と言います。

そこへ風太がやって来て、頼もしい助っ人を連れて来たと言います。

その助っ人とは・・・なんとキースでした。

 

新聞社からは、慰問団に一流の芸人を集めて欲しいと言われたと風太。

それでキースも慰問団に加わり、

「キース&アサリ」のコンビを復活させると言います。

そして風太は吉蔵と歌子の夫婦コンビも復活させるか?と尋ねると、

吉蔵は、後ろ面と台本は協力できるが、

歌子を戦地を連れて行く事は出来ないと言います。

けれども風太は、自分が戦地へ行って芸人を守るんだから、大丈夫だと言い、

吉蔵は歌子に声を掛けてみると言います。

 

楓は慰問団には賛成できない様子で、

「できれば、戦争には関わらない方がいいのでは。」と言い、

てんは、「みんなの母親代わりとしては心配だが、

兵隊さんたちに笑ってもらうためと聞いたら・・・。」と悩みます。

そこへ明日入隊を目前に、大好きな落語の聞き納めを楽しみに

寄席にやって来た客を見て、てんは気持ちを変えます。

 

そして栞とてんは電話で、てんの今の考えを話します。

栞は「国や軍部とあまり近づき過ぎない方がいい、

自分たちは大衆のための娯楽を優先すべきだ。」と言います。

電話を切った栞は、「愛の偶然」と言う映画の台本を見つめます。

 

マンマンでは吉蔵が歌子に、慰問団で夫婦漫才をやる話が出たと言い、

でも歌子の体が大きくて、鉄砲玉が当たりやすいから心配だ、と吉蔵。

歌子は、吉蔵を一人行かすのは心配だから、

自分が玉避けにでもなってやると言います。


スポンサーリンク



てんは仕事が終わって、自宅で隼也の子供のおしめを縫っています。

トキも手伝い、出来たおしめをトキが隼也に送ってあげる、と言います。

そこへ風太が飛鳥を連れて来て、トキがいないと飛鳥が眠れないと言います。

てんは慰問団の話を受けてもいい、と言います。

「兵隊さんを笑わせてやれるのは、俺らだけや。」と風太。

てんも同意します。

トキは硬い表情をしますが、会社や兵隊さんのためだと言われたら、

仕方がないと同意します。

その代わり、必ず無事で戻って来てと風太に言い、

風太は新聞社に確認したが、戦地から遠いところばかりだから、

大丈夫と言います。

いよいよ風鳥亭の芸人たちが、慰問団として戦地に発つ日がやって来ました。

見送るてんやトキたちは万歳三唱をし、上海に旅発つ芸人を見送ります。

 

2. あとがき&感想

 

今ちょうどそういう時代なんですね、慰問団って国内だけかと思っていましたが、

今回の北村笑店慰問団は、上海に行く事になりました。

慰問団を送って笑ってもらおうとか、喜んでもらおうというよりは、

戦争を辞めて欲しいと思ってしまいますが、

時代が違いますから、戦時中はとにかく兵隊さんたちのためにと必死だったのでしょぅ。

と言う訳で慰問団が上海に行く、と言う事はリリコと四郎がいる上海ですね。

オーケストラ団員なら、アコーディオンではなくて、

ピアノを弾いている事でしょうし、元気にやっているでしょうか。

リリコと四郎の上海での様子も少しは見られそうですし、楽しみですね。

 

あわせて読みたい関連記事

[わろてんか]3月3日第127話あらすじ

[わろてんか]3月5日第128話あらすじ

[わろてんか]3月7日第130話あらすじ

朝ドラ「わろてんか」あらすじ一覧はこちら!

 

3. 動画配信サービスを利用して[わろてんか]を無料で見る

 

前作の「ひよっこ」に引き続き好評の朝ドラ「わろてんか」。

でも、毎日欠かさず見るのって結構大変ですよね。

そこで、もしも見逃してしまったという方必見!

見逃した「わろてんか」の動画を無料で試聴できる配信サービスがあります。

 

それは、今多くの動画配信サービスがある中で、ランキングの高い

「U-NEXT」です。

ネットの環境があれば簡単に視聴できるサービスです。

 

まず配信本数が国内最大級の120,000本以上と、

他の動画配信サービスに比べてコンテンツが充実していて魅力です。

最新作はもちろん、お店でなかなか見つからない古い作品なども多数配信されています。

そしてPCやスマホ、タブレットなどに動画をダウンロード出来るので、

通勤途中や、寝室など、見たい時に見たい場所で楽しめるのがいいですね。

 

そして何より嬉しいのが、登録してから31日間は無料お試しが可能です。

この無料期間は結構大きいです。

 

U-NEXTは登録をすると600円分のポイントがもらえます。

「わろてんか」は新作なので、このポイントを使えば

「わろてんか」5話分が無料で見る事が出来て、

しかも「見放題」というアイコンがついた動画を無料で試聴できます。

 

U-NEXTで「わろてんか」を無料で視聴する方法の詳細はこちら

➭➭➭「わろてんか」見逃し動画を無料で見る方法

 

↓ ↓U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録する↓ ↓

U-NEXT

 


スポンサーリンク



コメントを残す




CAPTCHA