[ヘチ]~王座への道~第21話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2019年2月11日〜4月30日

SBSで放送の月火ドラマ

「ヘチ」~王座への道~

第21話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「ヘチ」~王座への道~ポスター

写真出典: https://programs.sbs.co.kr/drama/haechi

スポンサーリンク


韓国ドラマ「ヘチ」~王座への道~ 人物相関図

写真出典: https://programs.sbs.co.kr/drama/haechi

 

キャスト・登場人物はこちら→[ヘチ]~王座への道~キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

<[ヘチ]~王座への道~ 第21話あらすじ>

 

イ・インジャを中心としてミルプン君とウィ・ビョンジュ、そして少論派の一部過激派や南人派たちは反乱を起こし、清州城を陥落します。

そしてインジャたちは官衙に民を集めます。

「今宮殿にいる王はどこの馬の骨かも分からない賤しい身分で、先代王の実の子ではない。先代王に毒を盛って殺し自分が王になった。」と叫ぶインジャ。

「私が収奪にあえぐ民たちを救う。塗炭の苦しみに落ちたこの国を救う。偽の王を退かせ、真の王を迎えるのだ。」と叫ぶミルプン君。

ビョンジュはミルプン君に「王様。」と言ってひざまずきます。

民たちもこれに従ってミルプン君に「王様。」と言ってひざまずきます。

ビョンジュは「王の首を取り、功を立てる。」と宣言します。

ミルプン君は民たちに米とカネを配り、「私が王になったら、決して飢えさせずに瓦屋に住ませよう。」と宣言すると、ミルプン君にひれ伏す民たち。

そこへ現れたチョン・ユニョンに喜ぶミルプン君。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 宣言するミルプン君

 

一方宮殿では「なぜこんなに簡単に清州城が陥落したのだ。」と英祖は驚き、非常事態宣言をします。

イ・グァンジャは全国に配備されている反乱軍の数を報告し、ミン・ジノンは「清州だけでなく、朝鮮全土が混乱している。」と言います。

英祖は「都城と同じく慶尚道が要だ。イ・インジャは必ず都城に向かって来る。早ければ三日。」と言い、五軍営を慶尚道に送るよう命じます。

「イ・インジャのヤツ、とうとうこの国を・・・。」と英祖は怒りをあらわにします。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 怒る英祖

 

そしてインジャの反乱軍を討伐するために、一度は英祖のそばを退いたパク・ムンス、イ・グァンジャ、チョ・ヒョンミン、タルムンと部下たちはみな武装して、英祖の下に集結します。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 武装するムンスたち

「ここにいる者たちは私の友、私の兵士、私の民だ。私の代わりに戦場に送ることを許してほしい。この悲惨な変乱で必ず勝利して民たちを守り、必ず生きて帰って来てくれ。誰一人として卑劣な逆賊の手で命を落とすことのないように。」と英祖は言います。

 

部屋に戻った英祖は苦悩の表情を浮かべます。

「李氏朝鮮が始まって以来の初めての大規模な反乱だ。これは王である私の責任だ。すでに死傷者が数千人だと言うのに、今後どれだけの血が流れるだろう。」と言う英祖は、不足な自分のせいで反乱が起きてしまったことに、自責の念にかられます。

けれどもミン・ジノンとチョ・テグは、英祖のせいではないと言います。

「王様を信じられなかった私のせいです。不満を言って少論派たちを主動した私が悪いのです。」とテグ。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 謝るテグ

「こうしている場合ではない。」とジノン。

ジノンとテグは何としてでもこの反乱を抑えると英祖に誓うと、感激してお礼を言う英祖。

 

ジノンとテグが部屋を出て行くと、「私は何をしたらよいのだ。」とつぶやく英祖。

これにチャドンが「王様がなさるべきお勤めをなさってください。」と答えます。

英祖はこの度の反乱が南人派によって起きたと知り、「この朝鮮が解決すべき長年の宿願だ。この危機が我々にとって機会になるかもしれない。」と言い、都城に残っている南人派に直接会いに行くと言います。

スポンサーリンク


ムンスはヨジに会うと、「お前が宮女になって本当に良かった。もし宮女になっていなかったら、戦場で俺について来て、お前に小言を言われて面倒なところだった。」と言います。

そして「王様を頼む。お前が宮殿にいるから安心して戦場に行ける。」とムンスは涙を流し、ヨジはそんなムンスを見送ります。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 見送るヨジ

 

司憲府の監察たちは逃げ、ユン・ヒョクと数人の監察だけが残ります。

「自分たちを信じてくれている王様が哀れで、自分は戦場に行く。」とヒョク。

 

英祖はテグを訪ね、南人派に会わせてほしいとお願いします。

「今南人派は党派に振り回され、どこに行っても登用されないことに不満を抱いている。」と言う英祖は、南人派との取引として蕩平策(各党派から均等に人材を登用する政策)を提案するとテグに言います。

するとテグは「南人派たちに説得してみます。」と答えますが、「いい考えではありますが、老論派のミン大監がいる限り難しいことです。まずミン大監に承諾を得てください。」と言うテグ。

英祖はジノンに会いに行きます。

英祖はテグとの話を伝えると「権力を前に譲歩と和合などありえない、権力を少論派と南人派に譲るなど不可能だ。こんなことで南人派と手を組むことができるはずがない。」と怒るジノン。

「我々のために血を流すのは民たちだ。」と英祖はジノンを説得しようとしますが、「政争で一番苦しいのは、老論派です。」と受け入れないジノン。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 受け入れないジノン

ジノンはテグに会い、「お前がさせたのか?とんでもない。」と言います。

ジノンは英祖に怒りをあらわにし、都城に行きます。

 

英祖は南人派に会いに行きます。

「この国の長年の病弊を正すつもりだ。」と英祖。

けれども南人派は「王様の言葉だけを信じて従うことはできません。我々が今朝廷で登用されて官職に就いたところで、今更何が変わると言うのですか。老論派がいる限り、何も変わらない。」と英祖に言います。

この言葉に英祖は悩みます。

 

都城では人々が避難してガランとしている中、老人がクワを持って歩いています。

ジノンはその老人に「みな避難したのに、どうしてここに残っているのか。」と尋ねると、「避難して死んでも、ここで死んでも同じだから、畑仕事でもして死ねばいい。今農作業が忙しい時期だから、種まきに行くところです。ところで両班のようだが、なぜ避難しないのですか。お偉い方たちは真っ先に逃げたと聞きましたが。」と老人。

ジノンはこの老人の言葉に、英祖に対して気持ちが変わり、英祖に会いに向かいます。

 

英祖はチョホンからヨジについて報告を聞き、すぐにヨジの元に向かう英祖。

英祖はヨジが軍服を準備していることに驚き、「都城を守ろうとお前まで戦場に行く気か。」と尋ねる英祖。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 ヨジに会う英祖

ヨジは「都城のすぐ近くまで反乱軍が迫って来ています。このままじっとしていては王様が危険です。」と言います。

「お前だけでも私のそばにいてくれ。お前のことをも守れなければ・・・。」とヨジを抱きしめて涙を流す英祖。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 涙を流すヨジ

スポンサーリンク


ビョンジュは宮殿にいた間諜たちが死に、他の間諜も捕まったと聞きます。

さらにビョンジュは英祖を殺すことができず、「王を殺せなければ、俺たちはただの逆賊だ。」とインジャの部下に怒りをぶつけます。

インジャはビョンジュに「なぜ部下にケチをつける。流刑地から助けてやったくせに、生意気だ。」と怒鳴り、ビョンジュの首に剣を向けます。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 剣を向けるインジャ

それを見ていたミルプン君は、チョン・ユニョンがミルプン君に持って来た全財産の入ったふろしきを差し出し、「これで民心を買って宮殿に入る道を探れ。これさえあれば、成功する。俺が王になったら俺のそばに立つ忠臣がそうやって争っていていいのか。」とインジャの剣を収めさせるミルプン君。

ユニョンが「ミルプン君。」と呼ぶと、「王様と呼べ。」とミルプン君。

「それは私が死に物狂いで持ってきたものなんだから、あいつらにあげてどうする気なのよ。」とユニョン。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 問い詰めるユニョン

「王になるか、死ぬかどちらかだ。そうしてでも王位に就けるなら、だからお前も朝鮮で一番偉い中殿になるために俺についてきたんじゃないのか。」とミルプン君。

 

タルムンはクンテから「朝鮮の全国のほとんどがイ・インジャの手に落ちた。反乱軍が米とカネを配って無血入城した。」と知らせを聞き、ムンスに伝えます。

米とカネをもらえば王は誰でもいいという考えの民たちに呆れるタルムンは、ムンスに「変乱を気にしない民たちも多いようだ。」と話します。

この知らせにグァンジャは驚き、すぐに英祖に報告すると、英祖とジノン、テグも驚きます。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 驚くグァンジャ

 

ムンスとグァンジャは、インジャの反乱軍が忠清南道稷山(チクサン)を通って都城に向かうと知り、稷山で反乱軍を待ち伏せして防御する計画を立てていると、間諜がこのことを聞いてインジャに報告します。

インジャと反乱軍は稷山を避けて安城に向かうよう命じ、ムンスたちがいない道を進みます。

情勢が自分に傾いていることを察知したミルプン君は剣を抜き、「いよいよ俺の国を取り戻す。まず都城の地に入って、宮殿でイ・グムの首を斬るのは俺だ。」と言います。

ビョンジュもまた「自分が開国功臣になるんだ。」と言い剣を抜きます。

 

ムンスとタルムンは「必ず生きてまた会おう。」と誓い合い、兵士を率いるムンスは稷山で待ち伏せしていると、誰も通らないので不審に思います。

[ヘチ] ~王座への道~ 第21話 待ち伏せするムンス

写真出典:https://programs.sbs.co.kr/drama/haechi

スポンサーリンク


あとがき

 

いよいよ英祖を王位から引きずり降ろそうという反乱が始まりました。

インジャは自分が王になるために反乱軍を率いていたのではないんですね?

ミルプン君を王にするみたいですけど、本当でしょうかね。

どうもウソっぽいんですけど、ミルプン君はあくまでも操り人形で、インジャがミルプン君を好きなように動かすのか、それとも機を見て自分が王に就くのでは?と疑ってしまいます。

とにかくこの戦争に勝たなければならない英祖。

情報が命の戦争で、どうやらまたスパイに情報を盗まれたようにで、待ち伏せしているムンスたちは、インジャたちにはめられたと気づくでしょうか。

このままで都城の英祖たちを無事に守れるでしょうか。

ヨジも武装する時が近いかも。

韓国第41話の視聴率は7.3%

第42話の視聴率は8.0%でした。

 

あわせて読みたい関連記事

 

[ヘチ]第20話

[ヘチ]第22話

[ヘチ]あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2020年3月時点で「ヘチ」は配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA