[オクニョ]獄中花(オクチュンファ)第45話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

第44話で心臓病で倒れて意識のない明宗に会いにこっそり宮殿に入るオンニョ。

そこへ文定王后が明宗に会いに向かって来ます。

では「オクニョ」(獄中花・옥중화)第45話のあらすじを紹介します。

※なおこの記事内では、タイトルであり主人公の名前である「オクニョ」を韓国語読みの「オンニョ」と表記して紹介しています。

※ネタバレを含みますので注意!

獄中花 オンニョ役チン・セヨンとユン・テウォン役コ・ス

出典:http://entertain.naver.com/read?oid=311&aid=0000654398

スポンサーリンク


<「オクニョ」獄中花 第45話あらすじ>

出典http://daejanggeum.xii.jp/okjunghwa_chart

キャスト・登場人物はこちら→「オクニョ」獄中花(オクチュンファ)キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

明宗と話す

「殿下。」とオンニョが明宗に声を掛けると、明宗は目を覚まします。

「オンニョよ、お前がどうしてここにいるのだ。」と明宗。

「殿下、大丈夫ですか?意識が戻って本当に良かったです。」とオンニョ。

「こうやって私を訪ねてくれて感謝する。お前を監視する目が多いのに。」と明宗。

「私がここにこれるように、従事官の旦那様が手助けしてくれました。

ところで殿下の病気は真心痛だと伺いました。」とオンニョ。

「私の昔からの持病だ。もう大丈夫だから心配するな。」と明宗。

 

怖ろしい事実

オンニョがお忍びで明宗に会いに来ていたところに、文定王后がやって来ると大殿尚宮から知らせが入ります。

慌てて陰に隠れるオンニョ。

獄中花(オクチュンファ)第45話 陰に隠れるオンニョ

 

「目を開けてください。そして母親のせいで病気になったのではないと言ってください。この全ての事は、主上のためだったのです。またあの時に戻ったとしても、私は同じ選択をしたでしょう。天罰を受けて火の地獄に落ちたとしても、主上を守れるならば私に出来ない事はありません。私は最後まで東宮殿の内人を探し出して殺すつもりだ。そして主上の行く道を阻む者は全て残らず殺す。」と文定王后。

獄中花(オクチュンファ)第45話 声を掛ける文定王后

「主上、早く目を覚ましてください。」と文定王后が言っていると、わずかに明宗の手が動いています。

獄中花(オクチュンファ)第45話 眠っている明宗

意識のないフリをして文定王后の話を聞いている明宗。

そして陰に隠れて文定王后の悪行を知り、衝撃を受けるオンニョ。

獄中花(オクチュンファ)第45話 悪行を知るオンニョ

 

根深い恨み

チョン・マノの横行を法で罰することが出来ないと知り、オンニョの商団の部下たちがチョン・マノに暴力を振るいます。

その事がチョン・ナンジョンの耳にも入ります。

そしてユン・テウォンは外知部として裁判長に反論して捕まった件で、コン・ジェミョンがユン・ウォニョンに会いに来て、「もう一度だけユン・テウォンを助けて欲しい。」と頼みます。

そこへチョン・ナンジョンがやって来て、「ユン・テウォンを許せだと?!ユン・テウォンは大監を裏切ったのです。

そんな奴を許すとは。またユン・テウォンを許せと行ったら、命が危ないと思いなさい。」と怒ります。

獄中花(オクチュンファ)第45話 乗り込んでくるチョン・ナンジョン

仕方なく退席するコン・ジェミョン。

「その目は何ですか?私の言う事が間違っていますか?」とチョン・ナンジョン。

獄中花(オクチュンファ)第45話 尋ねるチョン・ナンジョン

「いつまでテウォンをそんなに嫌うのだ。お前がそうだからテウォンも反発するのだ。」とユン・ウォニョン。

獄中花(オクチュンファ)第45話 反論するユン・ウォニョン

「今テウォンが弁護しているのが誰だか分かりますか?マノをカマで殺そうとしたヤツなのです。」とチョン・ナンジョン。

「チョン・マノを?」と驚くユン・ウォニョン。

「はい、ユン・テウォンはマノと私の関係を知って、企んでいるのです。その上裁判で負けたら手下を使ってマノを襲いました。これ以上許す事は出来ません。」とチョン・ナンジョン。

「だから、どうしようと言うのだ。私の息子を裁判に立たせれば、お前の気が済むのか?」とユン・ウォニョン。

「そうでもしてユン・テウォンが目を覚ますのなら。大監がテウォンを甘やかすから、オンニョと手を組んで外知部だなんだとやらかすのです。ユン・テウォンが可愛いなら、そのまま放っておいてください。それがヤツのためです。」とチョン・ナンジョン。

 

指示をするオンニョ

オンニョが寝ている所に何者かが侵入します。

その気配に気づいて慌てて飛び起きるオンニョ。

獄中花(オクチュンファ)第45話 飛び起きるオンニョ

「どうしたのだ。」とオンニョ。

「翁主様、今日チュ・チョルギ旦那様に会いました。翁主様を裏切り、私の下に来ないかと言われました。」とチョヒ。

チュ・チョルギはチェタミンの時のチョヒの上司で、今はチョン・ナンジョン側の人物です。

獄中花(オクチュンファ)第45話 報告するチョヒ

「それで、何と言ったのだ?」とオンニョ。

「考えてみると言いました。」とチョヒ。

「断らずに、そうすると答えなさい。」とオンニョ。

獄中花(オクチュンファ)第45話 指示するオンニョ

「えっ?!どうなさるおつもりですか?」とチョヒ。

「私に考えがあるから、言う通りにするのだ。」とオンニョ。

「はい。」とチョヒ。

スポンサーリンク


世継ぎ騒動

ユン・ウォニョンをはじめとする小尹勢力が文定王后を訪ねます。

獄中花(オクチュンファ)第45話 集まる小尹たち

「今日は主上殿下の世継ぎ問題をご相談しようと思いまして。」とユン・ウォニョン。

「世子様がお亡くなりになってまだ日も経って浅いですが、世継ぎ問題を考えない訳にはいきません。」、

「このまま殿下にもしもの事があればととても心配しております。」と臣僚たち。

「それは心配無用です。主上が今後考えれば良いのです。」と文定王后。

獄中花(オクチュンファ)第45話 心配ないと言う文定王后

「勿論主上殿下が、直接世子様を授かれば良いのですが、もしもに備えておくのはいかがでしょうか。そして王位にふさわしい方を挙げてみては。」とユン・ウォニョン。

獄中花(オクチュンファ)第45話 提案するユン・ウォニョン

「領府事は言葉に慎みなさい。まだ主上は若いのに、何を言っているのだ。」と文定王后。

「大妃ママ、お言葉ですが、漠然とですが慶事はもうないではないですか。」とユン・ウォニョン。

「うるさい!主上は必ず完治し、直接世継ぎを授かるだろう。」と文定王后。

「しかしこれ以上後に伸ばす事は出来ません。」とユン・ウォニョン。

「そのような事を言うなら、今すぐ下がりなさい!」と強い口調の文定王后。

小尹たちは部屋を出て行きます。

獄中花(オクチュンファ)第45話 部屋を出る小尹

「世継ぎ問題は、我々小尹がまず掴まなければいけない。」と臣僚たち。

「行きましょう。」と言って去って行くユン・ウォニョンたち。

獄中花(オクチュンファ)第45話 その場を去るユン・ウォニョン

その小尹たちを目で追っているのは、ヨンジです。

獄中花(オクチュンファ)第45話

 

秘密を知るチョン・ナンジョン

チョン・ナンジョンは典獄署の前で亡くなったというカビについてチュ・チョルギに調べさせています。

以前チョン・ナンジョンはユ・ジョンフェが典獄署で髪飾りを発見したのを思い出し、チュ・チョルギを使って典獄署のユ・ジョンフェに、剣で切られた女が逃げて来たか尋ねます。

するとユ・ジョンフェは当時典獄署で勤務していなかったから、チ・チョンドゥクに尋ねたら良いと答えます。

そしてユ・ジョンフェはチ・チョンドゥクを酒に誘い、チ・チョンドゥクが酔いが回った頃を見計らい、典獄署に剣で切られた女が逃げて来たか尋ねると、そうだと答えて、その上その子供がオンニョだと言う話までしてしまうチ・チョンドゥク。

 

結局チョン・ナンジョンは、チュ・チョルギからの報告で、亡くなった時にカビが妊娠していた事、そしてその子がオンニョだと知ります。

 

商団では

ミン・ドンジュ商団では松都でチャン・ソンプンという人物が、高麗人参を大量に買い占めたという事実を突き止めます。

ミン・ドンジュはソソルでチャン・ソンプンに直接会い、買い占めた高麗人参を見定めます。

1本30両の高麗人参を5,000本も買い占めたチャン・ソンプンは、その3倍の価格で売るようにとオンニョからの指示を受けていました。

けれどもチャン・ソンプンを見たミン・ドンジュは、どこかで見た顔だと思い出すと、以前オンニョがチ・チョンドゥクを弁護した時に見た顔だと思い出します。

チャン・ソンプンも顔がバレそうでオロオロし、思わず盃を落としてしまいます。

 

命を懸けて

明宗は御医に自分の病状について詳しく尋ねます。

御医は今の医術では完治が難しいと答えます。

自分の病状を知った明宗はユン・テウォンを呼びますが、その時ユン・テウォンは裁判の件で捕まって典獄署に入れられている状態です。

明宗はユン・テウォンをすぐに釈放するように命令して、ユン・テウォンを宮殿に呼び出します。

「今日そなたを呼んだのは、頼みがあっての事だ。」と明宗。

獄中花(オクチュンファ)第45話 ユン・テウォンを呼び出す明宗

「はい、殿下。」とユン・テウォン。

「今から私が話す事は、宮殿の誰にも言ってはならない。御医の話では、私の病気が重くいつどうなるか分からないそうだ。」と明宗。

「殿下、どうしてそのようにお気の弱い事をおっしゃるのですか。」とユン・テウォン。

獄中花(オクチュンファ)第45話 驚くユン・テウォン

「それで私はそなたに言う事がある。今はユン・ウォニョン大監とチョン・ナンジョンが、私がオンニョを格別に思い、我々二人が大監たちを警戒していると把握しているから、今すぐにオンニョに手は出さないはずだ。だが、私がまた意識を失い倒れたら、私の命だけではなく、オンニョの命も危ない。そこで私はそなたに頼みがある。何があってもオンニョを守ってくれ。」と明宗。

 

その同じ頃、オンニョの後ろをつけている人物の気配を感じるオンニョ。

チェタミンのチュ・チョルギがオンニョの前に現れます。

写真出典:http://www.imbc.com

 

あとがき

オンニョが明宗に会いに行ったその時に意識が戻って良かったです。

その後に文定王后が明宗に会いに行った時には、また意識不明のフリをしていましたが、文定王后が話していた内容を全て聞いていた明宗。

その文定王后が狙った内人がまさにオンニョの母カビだったと言う話までは、明宗は知らないのですが、まだオンニョは話す事が出来ませんでした。

でも、明宗の命が長くないと知れば、オンニョの正体も明かさなければならないですよね。

チョン・ナンジョンもカビの娘がオンニョだと知ってしまいましたし、いよいよオンニョの真実が明宗にも明らかにされる時が近づいてきそうですね。

第45話の視聴率は21.7%でした。では次回第46話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「オクニョ」獄中花(オクチュンファ)第43話あらすじ

「オクニョ」獄中花(オクチュンファ)第44話あらすじ

「オクニョ」獄中花(オクチュンファ)第46話あらすじ

「オクニョ」獄中花あらすじ一覧はこちら

 

スポンサーリンク


★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、インターネットを接続する環境が整っていれば、レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」というアイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2019年10月時点で「オクニョ(獄中花)」が「見放題」で配信されています!

31日間無料トライアルに登録すれば、期間中は全話を無料で見る事ができ、しかも600円分もらえる「ポイント」を使って他の動画なども無料で視聴が可能です。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

2件のコメント

  • aaa

    先ほど44話の放送を見終わって、45話でオクニョが明宗に自分が王女(妹)であることを明かすのか気になりこちらを拝見させて頂きました。その中で1つ気になったのですが、「その小尹たちを目で追っているのは、チョヒです。」とあるのですが、画像を見る限りチョヒではなくヨンジュなのではないでしょうか?一度ご確認頂けたらと思います。

    • peach75

      ブログを読んでいただきありがとうございます。おっしゃるとおりでうっかりミスでした。チョヒではなく、正しくは「ヨンジ」でした。これからも韓国ドラマの魅力を存分にお伝えできればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA