[適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~]第25話あらすじネタバレ[韓国ドラマ]見逃し動画を無料で!

2017年3月4日〜8月27日までKBS2で放送された土・日ドラマ

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」

第25話のあらすじ紹介です。

※ネタバレを含みますので注意!

韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」ポスター

写真出典:http://www.kbs.co.kr

スポンサーリンク


<適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~ 第25話あらすじ>

 

韓国ドラマ「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」キャスト 人物相関図

写真出典:http://www.kbsworld.ne.jp

 

キャスト・登場人物はこちら→「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」キャスト

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

海辺で釣りをしていたチャ・ジョンファンを見つけて、

「私たち、結婚しよう。1年だけ。」と叫ぶビョン・ヘヨン。

ところが結婚して幸せになれるのか、

自分のせいでジョンファンが不幸にならないかと

不安があるヘヨンは、1年間のインターン期間を設けたいと言い出します。

「俺たちも1年間の期間を経て、結婚するかしないか、

決めると言うのか?」とジョンファンは詳しい説明を要求しますが、

ヘヨンは今日の話はここまでにして、

ジョンファンの家族がとても心配していると伝えます。

そしてオ・ボンニョがヘヨンを訪ねて、涙を流し、

8年前の事も謝ったとヘヨンが話します。

ジョンファンはどうして自分の居場所が分かったのかと尋ねると、

8年前に別れた時にも同じ事をしていたと思い出したとヘヨン。

ジョンファンはヘヨンの手を握り、会いたかったと言い、

ヘヨンを抱きしめてお礼を言います。

 

ジョンファンが帰宅すると、「どれだけ心配したか。」と怒りながら、

ホッとするボンニョとチャ・ギュテク。

ヘヨンに説得されて帰宅したとジョンファンは、

8年前の事をヘヨンに謝ってくれて感謝しますが、

今回の家出の事は悪いとは思っていないと言います。

 

ギュテクはジョンファンの部屋に行き、

二人きりで話をします。

ボンニョにとってはたった一人の愛する息子なんだから、

あんな風に家出をするのは良くなかったと言い、

ジョンファンは母親の行動が理解できないと言います。

母の気持ちを汲み取ってあげてはどうかとギュテク。

 

ギュテクは台所にいるボンニョに、

ジョンファンがベトナム行きを辞めた事と、

ヘヨンと寄りを戻した事を話すと、

ボンニョは表情を曇らせます。

ギュテクはヘヨンに、ヘヨンとの交際を反対できる

立場ではないからなと釘を刺します。

 

ビョン・ハンスはアン・ジュンヒへの差し入れ弁当を作るため、

ジュニョンを連れて市場で仕入れをし、

ハンスは手作りで弁当を作ります。

ジュニョンは撮影現場に弁当を運び、

ミヨンとジュンヒは大喜びし、

二人が現場スタッフに弁当を配ると、

スタッフも大喜びします。

 

ドラマの監督がジュンヒのファンからの

差し入れ弁当を美味しく食べたとSNSに掲載し、

その記事を見つけたナ・ミナがハンスに見せると、

ハンスも満足そうです。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第25話 SNSを見るハンス

 

撮影現場への弁当の配達を終えて帰宅したジュニョンは、

ハンスがジュニョンの事しか眼中にないようだと、嫉妬しています。

そしてジュンヒに対しても嫉妬します。

ジュニョンの愚痴を黙って聞いているナ・ヨンシル。

 

キム・マルブンとイ・ボミがキムチ漬けをするので、

ヨンシルも手伝いにやって来ます。

ヨンシルはジュニョンを心配し、元気がないので、

ボミは心配します。

だからジュンヒを受け入れなければ良かったのに、とマルブン。

 

ジュンヒは帰宅すると、ハンスに弁当のお礼を言い、

一緒に映画を観に行きたいと誘います。

ハンスは部屋に戻り、ヨンシルに話をすると、

ヨンシルはジュニョンの事を話そうとしますが、

やめます。

 

翌朝出勤しようとするジュンヒに、

ユジュが撮影用の靴を渡します。

するとサイズを確認したジュンヒが、

小さいと言い、職場で正しいサイズを見つけて

撮影現場に持って来るようにと、厳しくユジュを叱ります。

ジュンヒが車に乗ると、

「靴のサイズが多少小さい事なんか、

時々ある事でしょう。」とミヨンに逆ギレするユジュ。

「さっきアン俳優がいるとき、直接言えばいいのに。

あなたは相変わらずね。」とミヨン。

 

ミヨンとジュンヒが車で現場に向かっていると、

チョ監督から電話が入り、今日のロケは中止。

ミヨンとジュンヒはカフェに入り、

スケジュールの確認をします。

熱心に手帳とにらめっこしているミヨンを

ジュンヒはじっと見つめ、

「ずいぶん小さな手だな。」とつぶやきます。

「そんな事ないですよ。」とミヨン。

ミヨンがシュークリームをほお張ると、

「頬が割れそうだぞ。」とドリンクを差し出すジュンヒ。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第25話 ミヨンを見つめるジュンヒ

 

 

ミヨンとジュンヒは皮膚科に行き、

ジュンヒが皮膚のマッサージを受けますが、

ミヨンも受付でシミ取りの価格を尋ねています。

ジュンヒはミヨンのシミ取りをやってあげようと考え、

皮膚科の職員に手回しして、

ミヨンならカビの社員だから、

5万ウォンでシミ取りが出来ると職員が説明します。

ミヨンはあまりの安さに飛びつき、

実は残りの費用はジュンヒがカード払いしています。

皮膚科の職員も、マネージャーにまで親切なアン俳優のような人は

見たことがないと褒めまくります。

ジュンヒは後でカード払いの領収証を見て、

ちょっと高いかな、とつぶやきつつ、

「マネージャーは、妹みたいなもんだから、

このくらいしてもいいよな・・・妹。」とジュンヒ。

 

ミナは科学高校の入試説明会の案内パンフを見ていますが、

学費が高いので、一人悩んでいます。

ボミもパンフを目にします。

スポンサーリンク


ラヨンとチョルスは区民センターの

講師会議に出席しています。

ラヨンはチョルスにメールで、

「会議が終わったら、コーヒー飲みましょう。

でも、私が出て行ったらすぐについて来ないで

3分後に来てね。」と送り、会議が終わるとすぐに出て行くラヨン。

ところが、女性講師たちから、

「ビョン講師は何だかパク講師と親密よね?」と怪しまれ、

ラヨンは「そんな事ないわよ~。」とそそくさと逃げて行きます。

 

チョルスが二人分のコーヒーを買って、

ラヨンがいる公園のベンチに持って来ます。

「どうしてわざわざこんな遠くじゃないとダメなんだ?」とチョルス。

ラヨンは、「女性講師たちの目が気になって。

私たちが付き合っている事がバレたら、大変よ。」と答えます。

チョルスは、「付き合うのが初めてだし、

自分の彼女を自慢したいけど。」と言い、

「私もパク講師が彼氏だって自慢したいけど、

その瞬間、大変なのよ。特に社内恋愛はね。」とラヨン。

チョルスは納得し、これからもいろいろ教えて欲しいと

ラヨンに言います。

すると、「手を握ってもいいですか?

キスしてもいいですか?と許可をいちいち

取らなくてもいいですからね。」とラヨン。

チョルスはラヨンの手を握り、

「良く出来ました。」とラヨン。

ラヨンは、「実は自分も社内恋愛は

初めてなんだけど・・・。」と話していると、

チョルスは話も聞かず、ラヨンの口元ばかりを見つめています。

そしてとっさにラヨンにキスするチョルス。

「習得力が早いですね・・・。」とつぶやくラヨン。

 

ジュンヒが映画館に行くと、ハンスがポップコーンと

チケットを持って待っています。

ジュンヒは映画のタイトルをハンスに尋ねると、

サスペンスのようで、一瞬青ざめるジュンヒ。

映画が始まると、怖くてハンスにしがみつくジュンヒ。

その拍子にポップコーンをばらまいてしまいます。

ジュンヒとハンスは途中で映画館を出てしまい、

食堂で食事をします。

ハンスはジュンヒに、アメリカから韓国にいつ来たか尋ねると、

20才の頃、オーディションに受かって韓国へ来たと答えるジュンヒ。

それ以来一人で暮らしていると知ったハンスは、

胸を痛めます。

 

ヘヨンの事務所にジョンファンがやって来て、

「結婚インターン制」について、

ヘヨンがパワーポイントで説明をします。

それでも納得できないジョンファンは、

「そんなに俺が信用できないのか?」と言うと、

「あなたではなく、私自信を信じられないのよ。」とヘヨン。

ジョンファンは子供について尋ねると、

インターン期間を経て結婚すれば、ありうるとヘヨンが答えます。

他にも評価方法や契約書についての話し合いをし、

「オプションは?」言って、ジョンファンはヘヨンを抱き寄せます。

ジョンファンがヘヨンを自宅へ送りながら、

両親にはこのインターン制についてどう説明するのか尋ねると、

ヘヨンは、両親には知らせない方がいいし、

両親も評価対象だと言います。

ジョンファンはヘヨンの提案を受け入れ、

両家の親には結婚すると発表する事にしようと決めます。

 

ヘヨンは帰宅して、両親に結婚の話をしようとすると、

「その結婚は、ダメ!」とヨンシル。

 

ジョンファンも帰宅して、両親に結婚すると言うと、

ギュテクは賛成し、ボンニョは反対します。

「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」第25話 結婚を反対されるジョンファン

写真出典:http://www.kbs.co.kr/drama/papa/view/vod/index

 

あとがき

 

ヘヨンとジョンファンが結婚を決めた途端、そう来ると思いました!

母親の反対に遭ってしまいました。

ボンニョはジョンファンさえ戻ってくればいいので、

ヘヨンをうまく利用したと言えますし、

ヨンシルもへよんを、そんなボンニョの嫁として送り出すはずはありません。

やっと結婚までこじつけたジョンファン、ガッカリしてしまいますね。

もしかしたらヘヨンはあっさり結婚をあきらめるでしょうか。

その反対に、ラヨンはチョルスと順調に付き合い始めましたが、

何だかラヨンは恋愛経験者としての先輩ぶりを発揮していますが、

チョルスはそんな女性でも構わないのでしょうか。

今までに自分以外の男性と付き合っていた女性は嫌だと思う人、

いるんじゃないかな。

でも、チョルスは天然なのか?

あまり気にしていませんでしたね。

社内恋愛を秘密にしつつ、恋を育んでいくのでしょうけど、

いずれまた家族に紹介する段階で、

何が起こるか分かりませんね。

先の事を心配しすぎかもしれませんが、

気になります。

第25話の視聴率は24.2%でした。

では次回第26話に続きます。

 

あわせて読みたい関連記事

「お父さんが変」第23話あらすじ

「お父さんが変」第24話あらすじ

「お父さんが変」第26話あらすじ

「お父さんが変」あらすじ一覧

 

★動画配信サービスを利用して[韓国ドラマ]を無料で見る

 

韓国ドラマを見始めると、アレもコレも見たくなりますよね♪

今までは、観たいドラマや映画があるとレンタルショップへ行って

借りて来ましたが、返しに行くのを忘れたり、貸出中で待ったり、

という手間がありました。

今ではパソコンやスマホ、タブレット、テレビなどで、

インターネットを接続する環境が整っていれば、

レンタルショップに行かなくてもカンタンに試聴出来る方法があります。

それは最新作から名作まで全てのジャンルで「見放題」、「読み放題」という

アイコンのついた作品を31日間無料トライアルで楽しめるU-NEXTです。

 

※2018年7月時点で「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変~」は

配信されていません。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

⇩「韓国ドラマ」を無料で視聴する方法はこちら⇩

☞[韓国ドラマ]動画を無料で楽しむには♪

 

アレもコレも見たくなるのが韓国ドラマ。

U-NEXTで最新作を「見放題」で試聴可能!

そしてU-NEXTだけの「独占配信」も!

新作~懐かしい作品まで、あなたが見たい韓ドラが見つかります。

⇩31日間無料試聴はこちら⇩
U-NEXT

 

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA